漫画無料・最安値情報

ベルセルクが読める漫画アプリはこれだ!無料で最終盤まで楽しもう!

ベルセルクを無料で読みたいなら、漫画アプリの利用がおすすめです。

1日に読める話数は決まってますが、いっさいの料金がかからずに読むことができますからね。

数あるアプリの中で、ベルセルクが読めるアプリを徹底チェックしました。

ベルセルクが読めるアプリはこれだ!

ベルセルクが読める漫画アプリは、以下になります。

いずれもアプリなので、基本無料で利用できます。

漫画アプリ 『ベルセルク』の取り扱い
マンガPark ◎(396話まで無料)
ゼブラック ◯(361話まで無料)
ピッコマ △(31話まで無料)
スキマ 巻売り(無料なし)
comico 巻売り(無料なし)
ゼロコミ 巻売り(無料なし)
LINEマンガ 巻売り(無料なし)
ガンガンONLINE ×
コミックDAYS ×
りぼマガ ×
pixivコミック ×
ジャンプ+ ×
JUMP BOOK ×
マガポケ ×
マンガBANG! ×
がうがう ×
パルシィ ×
となりのヤングジャンプ ×
マンガワン ×
サンデーうぇぶり ×
サイコミ ×
マンガMee ×
マンガUP! ×
マンガボックス ×
マンガほっと ×
マンガking ×
GANMA! ×
ヤンジャン! ×
Sho-comi ×
小学館コミック ×
ビッグコミックBROS ×

ベルセルクを漫画アプリで無料読みしたいなら、以下3つのアプリのどれかを選ぶといいでしょう。

  • マンガPark
  • ぜブラック
  • ピッコマ

それぞれ詳しく解説していきますね。

マンガPark

ベルセルクを無料で読みたい場合に、もっともおすすめなのが『マンガPark』です。

まず、読める話数ですが、もっとも多い396話まで無料で読めます。

マンガParkでベルセルクのページを開くと、365話『記憶の欠片』まで読めることがわかります。

作品的には365話ですが、最初のほうのエピソードタイトルは複数話で1つなので、実際の話数は396話までになるのです。

みるく
みるく
エピソードタイトルは複数話で1つって、どゆこと?
ここあ
ここあ
たとえば『黒い騎士』ってお話が、①〜④まであるの。4話で1つのエピソードを描いてある、ってことね。

さらにマンガParkなら、1日で最大8話まで読むことができます。

使用するのは、無料で使えるフリーコインでOK。

フリーコインとは、毎日6時と21時に120コインずつ回復するコインのことです。

ベルセルクは話ごとに30コインで読めるので、毎日4話を2回で8話が読めるんですね。

いろんな点から考えて、ベルセルクを読む場合にもっともおすすめのアプリですよ。

→マンガParkでベルセルクを読む!

ゼブラック

マンガParkの次におすすめなのが、ゼブラックです。

ぜブラックの場合、ベルセルクは361話『触手船』まで無料で読むことができます。

こちらもやはり、ページ内では330話が『触手船』になってます。

マンガParkと同じように、最初のほうのエピソードタイトルが複数話で1つだからです。

ゼブラックでは、1日で読める話数は最大4話になります。

作品ごとに、23時間でチケットが回復するので、まずそれで毎日1話を読むことができます。

さらに、ゼブラック全体で3回まで、動画視聴による話読みが追加できます。

これを合わせると、最大で4話まで読めるんですね。

みるく
みるく
動画視聴はどれくらい時間がかかるの?
ここあ
ここあ
1回ごとに30秒くらいかな。それを3回は面倒だし、1日最大4話までなので、ベルセルクを読むならマンガParkのほうがいいよ。

マンガParkもゼブラックも無料で利用できるので、両方使ってもいいと思います。

→ゼブラックでベルセルクを読む!

ピッコマ

ピッコマでは、31話まで無料で読むことができます。

それ以降は、1話ごとに71ポイント必要です。

ベルセルクに関しては、マンガParkやゼブラックに比べて、ややものたりないですね。

それでもピッコマで読んでみたい場合は、以下からどうぞ!

→ピッコマでベルセルクを読む!

ベルセルクの見どころ!

多くの人を虜にする壮大な復讐劇!

「ベルセルク」は主人公の剣士・ガッツが元親友であり裏切り者・グリフィスへの復讐を果たそうともがき続ける物語です。

グリフィスは、神にガッツとその恋人・キャスカ、さらに自らが率いた傭兵軍団「鷹の団」全員の命を捧げることで神に等しい力を手に入れました。

人間のままで大剣を振るうガッツは、果たして神の力を持つグリフィスをどう倒すのか。

ここが大きな見どころとなっています。

ガッツが長旅を続ける内に、やがて暴力と狂気にとりつかれそうになるなど、力に操られそうになりながら人間であることをやめない部分も魅力です。

幻想世界を圧倒的筆力で表現!

作者・三浦建太郎の画力は凄まじく、コミックスは画集に例えられます。

実際の生物の質感を大切にしながら、空想のエルフやゴブリンを描いており、非常に繊細な描写であらゆる命が描かれています。

それゆえ遅筆であったことでも知られていますが、その仕上がりはまさに唯一無二。

迫力のある戦闘シーンや戦争では、破片のひとかけらや兵士の鎧まで同じものを描かず、動きまでもこだわりました。

コミック一冊ずつが貴重な作品集でもあるのです。

魅力的なキャラクターに憧れる!

主人公であるガッツ、その親友グリフィスは作者の青春時代の人間関係を基に描かれており、友情・嫉妬・喪失が全て描かれています。

「どうしてなくしてから気づくのだろう」という友情の喪失と、その後の後悔の心はガッツやグリフィスに思わず共感してしまうでしょう。

さらに精神を破壊されてしまうガッツの恋人・キャスカや、ガッツの仲間となる魔法使いシールケ、子ども剣士のイシドロなど魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

全員が報われる日は来るのか。各人々の行方も見どころとなりました。

主要キャラクター紹介!

ガッツ

本編の主人公。幼い頃から傭兵稼業に就き戦いの中で親友・グリフィスと運命的な出会いをします。

しかしグリフィスが「蝕」の儀式にて彼を捧げたことで、現在はあらゆる悪霊から命を狙われる存在となってしまいました。

この呪いは解けず、常にガッツを苦しめます。

神に頼ることなく、人間として魔に抗い続ける彼の勇気と精神力。

これが「ベルセルク」の魅力でもあります。

男らしく力強い男性ですが、恋人のキャスカを命がけで守ろうとする一途さも素敵です。

グリフィス

傭兵軍団「鷹の団」リーダーで、ガッツのかつての親友です。

銀色の長髪を持ち、優雅で美麗な剣士であることから「白い鷹」と呼ばれています。

ある事件により失墜し、体が切り裂かれ廃人となります。

が、彼は神に選ばれし者であったため、何よりも大切なものと引き換えに超常的な能力を手にいれ、復活しました。

その際に親友ガッツと「鷹の団」全員の命を魔物に捧げています。

現在のグリフィスはまさに無敵。

ガッツとは対照的に、ひとつの国を手に入れ魔と人を率いています。

人の心はなくしたと言われていますが、謎のままです。

キャスカ

「鷹の団」の紅一点女性剣士。グリフィスを信奉し、ガッツを憎んでいましたがやがて和解。最終的にはガッツと恋仲になります。

ところがグリフィスの「蝕」の儀式にて精神が破壊され、幼児にまで精神年齢が退行してしまいました。

長い道中で、妖精の女王の力を借りようやく気を取り戻したところで「ベルセルク」は終わっています。

女性ながらも快活な性格で、素早い剣技が得意でした。作者の憧れの女性像でもあります。

髑髏の騎士

グリフィスと魔の者を倒そうとする、亡霊の王。

ガッツとキャスカを「蝕」の儀式から救い出した張本人です。

グリフィスに力を与えた「ゴッド・ハンド」と因縁があり、彼ら全員を抹殺しようと永遠の命を得ています。

過去は一国を統治する王であったことが明かされていますが、まだ謎の存在です。

その登場シーンや言葉がとにかくカッコイイ、渋いキャラクターとなっています。

ガッツのまとう「狂戦士の鎧」の過去の持ち主であり、ガッツが自分と同じ運命を辿ることを不安視している発言も見られます。

今後正体が明らかになるキャラクターです。

パック

風の妖精、エルフ。ガッツに命を助けられ、以後ガッツの鞄の中に住み着いています。

「ベルセルク」の緊張した世界の中で、唯一のギャグ要員として愛されておりあらゆるコスプレやモノマネをして場を和ませるコメディリリーフです。

さらにその羽の鱗粉はあらゆる傷を治す力があり、ガッツが瀕死の重傷を負ったときの薬箱としての役割を担っています。

妖精島へ導いたのも彼で、結果的に劇中で大きな役割を果たすことになりました。

愛らしく、憎めないキャラクターです。

シールケ

魔女の少女。

ガッツが「狂戦士の鎧」を身にまとい、狂気にとりつかれた時に正気を取り戻す役割を担っています。

自らの魔法の師匠はグリフィスの軍に殺害されており、ガッツと共に旅をすることになりました。

魔法を使用することが出来るため、少しだけ背伸びした優等生のようなところがあります。

ですが、基本的にはまだ幼い少女でガッツにほのかな憧れの気持ちもありました。

シールケの登場により、「ベルセルク」の世界は魔法という大きな変化を迎えています。

ファルネーゼ

ガッツの旅の一行で、キャスカの相手とシールケの弟子として活躍します。

最近はようやく自らも魔法を行使することが出来るようになり、成長が感じられました。

元はガッツの敵で、聖鉄鎖騎士団という騎士団の団長でしたが、実際に魔に触れることで生きる意味と力を考え、ガッツと行動を共にしています。

実は侍従のセルピコと異母兄妹ですが、ファルネーゼは知りません。

彼女の成長や悩みは、読者の共感を呼びました。

セルピコ

ファルネーゼの従者で、実は腹違いの兄。

ですが、ファルネーゼの父から秘密にするよう言われ、自らもそれを告げる気持ちはありません。

ガッツと戦うことの出来る唯一の仲間で、風を操ることが出来ます。

しかし、ガッツが狂気に取りつかれた際にファルネーゼを殺すのではないかと苦慮し、ガッツに対し一騎打ちを申し込んだこともありました。

基本的に優しくパーティー内の常識人として愛されています。

女性人気も高く、不遇な幼少時代のエピソードには涙した読者も多いでしょう。

ベルセルクが読める漫画アプリはこれだ!無料で最終盤まで楽しもう!:まとめ

今回は、ベルセルクが読める漫画アプリを紹介しました。

無料で400話近くまで読めるマンガParkが圧倒的におすすめなので、ぜひお気軽に利用してみてくださいね。

→マンガParkでベルセルクを読む!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA