漫画無料・最安値情報

ダメンズ婚を全巻無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んで見たい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『ダメンズ婚』は無料で読める?

2021年12月現在、『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『ダメンズ婚』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:6巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
楽天Kobo ×
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2021年12月現在、『ダメンズ婚』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
※1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『ダメンズ婚』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『ダメンズ婚』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『ダメンズ婚』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『ダメンズ婚』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300Pt
シーモア500 550円 500Pt
(+50Pt)
シーモア1000 1100円 1000Pt
(+150Pt)
シーモア2000 2200円 2000Pt
(+450Pt)
シーモア3000 3300円 3000Pt
(+690Pt)
シーモア5000 5500円 5000Pt
(+1200Pt)
シーモア10000 11000円 10000Pt
(+2500Pt)
シーモア20000 22000円 20000Pt
(+6000Pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『ダメンズ婚』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『ダメンズ婚』のように、ダメダメ男ながら、母性本能をくすぐるタイプの男性を描いた作品は、これからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『ダメンズ婚』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『ダメンズ婚』は1巻当たり132Ptなので、初回50%OFFクーポンを利用すれば、66Ptで楽しめるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『ダメンズ婚』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『ダメンズ婚』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『ダメンズ婚』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

将来の夢

素敵なお嫁さんになりたい…

幼い頃に抱いたこの夢への憧れは、大人になった今でも変わらない。

だから、あの日…

「あなたの事が好きです。付き合って下さい!」

そう言われた時、これが夢へと続く第一歩なのだと、迂闊にもそう思い込んでしまった…

犬猿の仲

MISプロダクションに勤めて2年になる池崎希望(いけざき のぞみ)29歳は、

制作部に所属している。

デザイン業を始めて8年、日々、やりがいのある仕事をこなし、充実感に満たされていた。

朝、出勤すると、まず今日1日の業務内容に目を通す。

(入稿4件か… 修正は…

あ~、ここ最近、詰まってきてるなぁ~)

そこへ…

「池崎さん、ちょっと話しかけてもいいッスか?」

大量の書類を持って現れたのは、営業分の秋島真太郎(あきしま しんたろう)、26歳。

「まず、このチラシなんですけど……………

あと、これが急ぎの仕事で…………」

「他の案件がいっぱいで、急ぎは…」

「何言ってるんですか~!

そう言いながら、いつも終わらせてるじゃないですか!」

「いやいや… 無理してるんです!」

「ふ~ん。…じゃあ仕方ないですね… では、他に回しましょうか?」

「くっ…! いえ、最後まで、責任持ってやりますけど!」

一気に、捌ききれない程の仕事を持ってきては、毎回、希望とバトルを繰り返していた。

同僚達は、その見慣れた光景を冷やかしながら見守っている。

希望と同期の真太郎は、高いコミュニケーション能力を持ち、営業成績も優秀。

職場の人間や、クライアントからの信頼も厚かった。

そんな彼は、望にとって仕事のパートナーであり、恋人でもあった。

2人がバトルを繰り広げているうちに、同僚達が打ち合わせのため場所を移動していく。

部屋に、誰も居なくなった途端、真太郎が希望にキスをした。

「ちょっと!! 誰かに見られたらヤバいんだから!!」

「大丈夫だよ。しょっちゅう、ケンカしてるんだし!

僕らが恋人同士だって誰も思ってないよ~!」

告白

遡ること、1年前。

真太郎と希望は、仕事終わりに2人居酒屋で飲んでいた。

(は~、やっぱり断れば良かった…

それにしても、この人…毎回、何で私を誘うんだろう…?)

希望は、ジョッキに入ったビールを飲み、横目でちらりと真太郎を見た。

隣に座る真太郎は、上機嫌でメニューの注文をしている。

「…池崎さん、すごく仕事早いし、熱心ですよね」

「いえいえ、秋島さんこそ! 同期なのに営業のエースだし…」

2人は、その後、仕事の話で盛り上がった。

希望は、デザインの仕事への熱い思いを、楽しそうに語る。

その姿を真太郎は、愛おしむような目で見ていた。

「僕は、妥協せずに仕事に取り組んでいる池崎さんを尊敬してますよ」

予想外の言葉に、希望の心は温かい気持ちで満たされる。

(会社では、いつもケンカばかりだけど、私の事、見ててくれたんだ…)

食事を終え、2人で店を出た。

「じゃあ、また来週」

歩き出した希望のすぐ横を、車がクラクションを鳴らし通り過ぎる。

真太郎は、咄嗟に希望の腕を掴み、ぐいっと引き寄せた。

バランスを崩して、真太郎の胸に寄りかかった希望の顔が赤くなる。

「ご、ごめんなさい! …今度こそ、失礼します」

希望は、慌てて体を離し、帰ろうと背を向けた。

すると、真太郎が、希望の名前を呼ぶ。

「池崎さん… あなたの事が好きです。付き合って下さい」

希望の脳内でチャペルの鐘がリ~ン、ゴ~ンと鳴っている。

「…へっ?! 何? す、好き?!」

「僕では、ダメですか?」

(本気? 私たち、犬猿の仲だけど!

もしかして、からかわれてる?)

ぐるぐると考えを巡らせていると、真太郎が、希望の手をぎゅっと握った。

「本気です。

今日、芯のある池崎さんを見て、もっと好きになりました」

(社内恋愛禁止だけど、それ以外は、完璧男子…

これは、確実に夢への第一歩だ!)

「…じゃあ、まずは友達からという事で…」

この後、恋人同士になった訳だが、ハイスペックの彼には、とんでもない秘密があった…

プライベートの姿

仕事が終わり、希望は、1ヶ月ぶりに真太郎の家を訪れた。

玄関を開け、中に入るが真っ暗で何も見えない。

電気をつけると、目の前には、捨てずに放置された幾つものゴミ袋。

リビングは、脱ぎ散らかした服、空き缶、食べ物の包み紙など、ゴミと物で溢れている。

その中で、真太郎は、ソファーに横になり眠っていた。

「お~い、生きてる? 真太郎ー」

希望は、物を掻き分け近づくと、上から覗き込んだ。

突然、腕が伸びてきて、希望を捕まえ、そのまま強引に引き寄せる。

真太郎は、上に重なるように倒れ込んだ希望を、両手で抱きしめた。

「…疲れた。ちょっと充電させて…」

スーツのまま寝ようとする真太郎を無理矢理起こして、座らせる。

「シワになるから着替えろって言ってるでしょ!

先にお風呂入る?」

「…寝る」

「ダメに決まってるでしょ! じゃあ、ご飯食べる?」

「…寝る」

「今から、ご飯作るから、お風呂入ってきて!!」

付き合って分かった、真太郎の本当の姿…

優良物件と思っていたのに、私生活は何も出来ない超訳あり物件だった。

後悔したが、あまりの酷さに見捨てる事も出来ず、現在も付き合っている。

真太郎を立派な人間に矯正する!

希望自身の年齢を考えると、この方法しか夢の実現は難しい。

しかし、この日、久しぶりにだらしない真太郎を見て、ハードルの高さを痛感した。

お風呂から出た真太郎と2人で夕食の鍋を囲む。

「おいしいね。

希望が作ったご飯… これなら毎日食べれる…」

不意打ちの胸キュン発言に希望の意志がぐらつく。

(プ、プロポーズかよ?!

ダメだ! 負けるな! イケメンだけど、ダメ男なんだから!)

募る不安

夕食を食べ、片付けを終えた希望は、また寝ている真太郎の隣に腰を下ろした。

「真太郎! 来週、付き合って1年の記念日だけど、どうするの?」

「…んんっ… 記念日…」

「ちょっと! もしかして忘れてた?」

「忘れる訳ない… あの時、マジでうれしかったもん…」

真太郎は、ベッドに寝転んだ状態で希望に言った。

「全然、説得力ないんだけど…

私は、真面目に言って…」

真太郎は、体を起こすと、希望の後頭部に手を添え、突然キスをする。

「ねぇ、今晩、ここに泊まって」

ベッドに希望を押し倒し、上に覆いかぶさると、首筋にキスを繰り返した。

「真太郎… もう少し私生活、きちんとしたら?

いつか、ボロが出るよ」

「大丈夫だよ。希望がいてくれるから… そうでしょ?」

(…私は、あんたを補うために一緒にいるんじゃない!!)

希望は、枕で真太郎の頭を殴った。

「本当に私の事好き?

口ばっかりで、全く伝わってこないんだけど…」

希望の中で、不安と焦りが大きく膨らんでいく。

「分かった。証明するよ。

だから、いつも俺の事、見てて。

これ、ここの合鍵。

希望… 俺たち、同棲しよう」

真太郎は、希望を正面から見据え、その手の平に、鍵をのせた。

第1話:感想・考察

本当、残念過ぎるイケメンですね…

きっと、彼の家にはゴキブリがいっぱいいてる…と真っ先に思いました。

希望は、かなり面倒見が良いお姉さんという感じがしますね。

彼女、ストレートな心の声が面白いです。

結婚したら、どんな生活が待っているんだろうと続きが気になります。

絵もきれいで、楽しく読む事が出来る漫画だと思います。

ダメンズ婚を全巻無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『ダメンズ婚~この結婚は、アウトですか?~』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『ダメンズ婚』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA