漫画ネタバレ

デブとラブと過ちと!【1話】ネタバレ感想!記憶を失った夢子の過去に何が?

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、『デブとラブと過ちと!』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

無料で試し読みしたい方は、登録なしで気軽に読めるまんが王国がおすすめです!

まんが王国
公式ページへ

※『デブとラブ』と検索してね。

デブとラブと過ちと!【第1話】ネタバレ

事件

24歳でOL、誰から見ても太った容姿の『夢子』は、ある日飛び降り自殺を図る。

どうにか一命を取り留めたものの、逆行性健忘症という、記憶喪失を起こしてしまった。

自分の名前も、家族のことも、何も分からない夢子だが、何故かかなりポジティブ思考になっている。

鏡を見て自分を可愛いと言い、命が助かりさらに家族もいることを前向きに捉えていた。

その様子を見て、家族は以前の夢子とのあまりの違いに、驚きを隠せなかった。

自宅に戻った夢子は、自分の部屋には鏡すらないことに気が付く。

服も地味なものばかりで、自殺未遂を起こす前の自分は、自分が大嫌いだったかもしれないと思ってしまう。

そんな夢子は、携帯を見れば何か手がかりがあるかもということに気が付く。

写真フォルダを開くと、そこにはとある男性の写真が、異常なほどたくさん入っていた。

自分がその人の盗撮ばかりしていたことを知り、夢子は以前の自分に恐ろしさを感じる。

新しい自分

過去を思い出す恐怖よりも好奇心が強くなっていた夢子は、翌日から出勤することにした。

通勤途中、とある公園を通りかかった夢子。

なぜかその公演を見た途端、「この公園を通らなきゃ」という使命感に襲われた。

不思議に思いながらも、公園に入ると、そこには具合が悪そうな男性が倒れ込んでいる。

なんとその男性は、夢子の写真フォルダに収められていた本人ではないか!

しかし、その男性はどうやら夢子のことがわからない様子。

やっぱりあれは盗撮だったと確信する夢子だが、体調が悪そうな男性を懸命に介抱する。

その甲斐あって、男性は夢子に「面白い人ですね」と笑いかけ、具合もすっかり良くなっていった。

男性の介抱を終えた夢子は、出勤してみんなへの挨拶もすませる。

これまでの夢子と明らかに違い、メイクもお洒落もして、明るい様子を見せる彼女に、職場のみんなは戸惑っていた。

会議でも積極的な発言をする夢子。

威圧的な態度で有名な課長『前園』の前でも、臆することなく堂々とした振る舞いを見せた。

しかし、前園を見るとなぜか夢子は、手のひらに汗をかいてしまうのだ。

それでも、もしかしたら緊張してしまうような存在だったのかもしれない、と軽く受け止めることにした。

そんな夢子の元に、警察から電話が入る。

自殺未遂と思われた夢子の事件だが、なんと他殺の可能性が浮上したのだ。

デブとラブと過ちと!【第1話】感想・考察

タイトルには「ラブ」が入っているので、恋愛ものかと思っていましたが、蓋を開けてびっくり!

題材からして引き込まれる要素盛りだくさんでした!

自分が大嫌いだった夢子はなぜか記憶喪失によって、かなり明るくて面白い女の子へと変わっていました!

しかし、変わったのか戻ったのか?というのは定かではありません。

元々の夢子は前向きで可愛らしいのに、記憶をなくす前に何かあった可能性もありますよね!

盗撮されていた男性の存在も、かなり気になります。

そして最後に登場した前園という上司に、警察から知らされた他殺説!

太った女性のヒューマンドラマではなく、サスペンス色も感じさせる展開で、かなり密度の濃い展開が広がっていきそうです。

明るくなった夢子ですが、何かの事件に巻き込まれていきそうな予感もします。

早く事件の真相、そして夢子の人生の行方が知りたくてたまりません!

2021年現在、電子書籍の漫画ランキングでもかなり長い間上位に食い込んでいる作品だけあって、面白いですよ〜!

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

まんが王国
公式ページへ

※『デブとラブ』と検索してね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です