漫画ネタバレ

デキないふたり【38話】『決意【前編】』ネタバレ感想!男性社員に交際を嫉妬される黒瀬!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『デキないふたり』38話のネタバレ感想を紹介していきます。

2話までなら、LINEマンガのアプリで今すぐ無料で読めます!

LINEマンガ
公式ページへ

※3話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

37話のネタバレは以下をどうぞ!

デキないふたり【37話】『風聞【後編】』ネタバレ感想!交際が順調な奈緒と黒瀬!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『デキないふたり』37話のネタバ...

デキないふたり【38話】『決意【前編】』のネタバレ

金城との打ち合わせの席で

仕事の打ち合わせに金城が現れる。

奈緒と黒瀬は、気まずそうな雰囲気になった。

金城が惨めな気分になるからやめてくれと訴える。

「失恋の傷は完全には癒えていないよ…。でも、今はこの子に夢中なんだ」

そう言うと、金城は赤ちゃんの写真を見せる。

盛り上がるふたりに嫉妬する黒瀬

金城の姪っ子の写真を見た奈緒がかわいいと褒めた。

「実際に会ってみたら、すごく可愛くて。今はこのハルぽんに夢中なんだ」

「ハルぽんって、姪っ子さんの名前なんですか?」

「そう、春香って言うんだ」

姪の話で盛り上がる奈緒と金城。

ふたりの距離の近さに黒瀬は嫉妬する。

「盛り上がってるところ、申し訳ないんですけど。今仕事中ですから」

さりげなく奈緒の体を自分の方に引き寄せる。

「何?黒瀬くん、ヤキモチ焼いているの?これくらいで嫉妬するなんて、器が小さすぎない?」

「あんたを他の男と同じ扱いにしてたら、危ないんで」

黒瀬と金城は、お互い牽制し合った後に仕事の話を始めた。

黒瀬の優しさに

会社の廊下で、荷物を抱えた奈緒が黒瀬に声をかける。

その姿を見た黒瀬が荷物を半分持つと言って、奈緒の荷物を全部持ってくれた。

黒瀬の姿を見た奈緒がひとりで笑い出す。

「…何?」

「前のコンペの時も、何だかんだ言って荷物を持ってくれてたなって思って…」

「ああ、そんなこともあったかな」

黒瀬は、頬を赤らめながら照れた。

仲が良さそうなふたりの姿をふたりの男性社員が憎々しげに見つめていた。

同僚の嫉妬

黒瀬が他社と打ち合わせするために、外出しようとしている時。

廊下を歩いていると、先ほど黒瀬に嫉妬していた男性社員達がさりげなく嫌味を言った。

「会社はイチャつく場所じゃねーぞ」

ふたりの男性社員は、奈緒を狙っていた社員だった。

「大変そうな同僚がいたら、手を貸すのは当たり前ですよ」

黒瀬は、困っている同僚がいたら、男も女も関係なく手を貸すと言う。

「俺たちは真面目に仕事してますから、色眼鏡で見ないでくれますか?」

黒瀬に反論された男性社員達は何も言い返せず、舌打ちしながら去って行った。

ひとりで落ち込んでいると

(奈緒が交際のことを黙っていて欲しいって言ってたのも分かるな…)

自分の知らないところで、奈緒も同じように嫌な思いをしているかも知れない。

(別の会社で働いていた方がよかったのかも…)

ひとりでネガティブモードを発動して落ち込む黒瀬。

「黒瀬!」

そこへ、奈緒が黒瀬を追ってやって来た。

打ち合わせに行く資料を差し替えて欲しいと金城に頼まれたと言って、黒瀬に資料を手渡す。

その時の会話で、奈緒の誘いで明日のお昼は一緒にランチをすることになった。

「じゃあ、約束ね。…あと、さっきの黒瀬。すごくかっこよかったよ!」

男性社員とのやり取りを見ていた奈緒は、黒瀬の対応を褒めた。

黒瀬と挨拶を交わして去って行く奈緒の姿を見送りながら、黒瀬は思った。

(社内恋愛…。最高じゃないか!)

さっきまでのネガティブモードは一気に吹き飛び、満面の笑みを浮かべながら打ち合わせに向かった―。

デキないふたり【38話】『決意【前編】』の感想

奈緒との交際が順調に進む黒瀬。

金城さんとまた何かあるのかと思いましたが、奈緒のことはちゃんと吹っ切れてるようでよかったです。

奈緒との関係を嫉妬する男性社員に啖呵を切る黒瀬はかっこいいですね。

ネガティブ状態の後に、奈緒に褒められてすぐに立ち直る姿が単純すぎてすごくかわいかったです笑

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

LINEマンガ
公式ページへ

※3話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。