漫画無料・最安値情報

ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』は無料で読める?

2022年6月現在、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:6巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(8月26日配信予定)
楽天Kobo △(8月26日配信予定)
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2022年6月現在、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

BookLive!、Kindle、楽天koboで予約したい方は、以下からどうぞ!

→BookLive!で『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を予約(8月26日発売予定)!

※BookLive!では『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』と検索してね。

→Kindleで『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を予約(8月26日発売予定)!

→楽天koboで『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を予約(8月26日発売予定)!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』のように、おバカといえるほどのド天然お姉さんをヒロインに据えた作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』は1巻当たり180ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、54ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
試し読みして、ちょっとでも続きが読みたくなったら?
ここあ
ここあ
ほんの100円ちょっとだし、迷ってるくらいなら思い切ってコンテニューしちゃったほうがいいよ! 人生、楽しめそうなときには楽しんでおかなくちゃね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

回想

幼い頃…

石黒海斗(いしぐろ かいと)は、親に放置され、孤独でいつも泣いていた。

そんな彼の面倒を見ていたのが、近所に住む地主の娘・大空結衣(おおそら ゆい)。

年上の結衣は、海斗が泣いていると、毎回優しい言葉をかけ、その小さな体を抱きしめた。

けれど、海斗は、それが煩わしくて仕方がない。

なぜなら、結衣が近所の人達から、馬鹿と言われ見下されていたから。

大人達だけでなく、海斗の友達でさえ、そういう態度を隠そうとはしなかった。

海斗は、親しいと思われるのが嫌で、わざと『おばさん』と呼び、『馬鹿』となじった。

しかし、一方の結衣は、それを一向に気にする事なく、ひたすら海斗の世話を焼く。

食事の用意をしたり、お風呂に一緒に入って体を洗おうとしたり…

海斗が少年から青年へと成長しても、その関係は変わらなかった。

どれだけ冷たく突き放しても、相変わらず構って来る。

海斗は、早く成人して、この煩わしい状況から抜け出そうと心に固く誓った。

居候

やがて、海斗は20歳になった。

あの時の決意はどこへやら…

彼は自立どころか、父親からの小遣いに頼る生活を送っていた。

挙げ句、数年前、結衣の両親が海外に移住したのを機に、彼女の家で暮らすようになった。

もちろん、家賃は1度も払っていない。

そんな海斗を、結衣は受け入れ、食事や身の回りの世話を全部した。

天然で、抜けている彼女は、危機管理能力が低い。

そのせいで、騙してお金や土地を奪おうと近づく輩が後を絶たなかった。

その度に、海斗が阻止し、結衣を助けるという繰り返し。

彼女は、そんな海斗を称賛し、無邪気な笑顔を向けるのだった。

しかし、もう1人の住人、結衣の妹・奈緒(なお)は、海斗の事が気に入らない。

脳天気な結衣は、喧嘩ばかりの2人を微笑ましい気持ちでいつも見ていた。

1本のAV動画

大学を中退した海斗は、特にする事もなく、毎日家で時間を持て余していた。

ある日の事…

海斗は、自室のベッドで寛ぎながら、目の前で床を拭く結衣に目を向けた。

「ちゃんと、綺麗にするんだぞ!」

自分の部屋を掃除してもらっているというのに、感謝の言葉は1つもない。

それでも、結衣は、気分を害した様子もなく、鼻歌交じりに床掃除を続けた。

海斗は、スマホを取り出すと、退屈しのぎにグループチャットへメッセージを送る。

海斗:『暇だ。楽しい事ない?』

友人:『突然なんだよ… それより女の子紹介して』

海斗:『無理。ウチにいるのは、おばさんだけ…』

友人:『お前のとこのお姉さん、めちゃくちゃ可愛いじゃないか!!

海斗にピッタリの動画をあげるよ』

直後、友人は、AV動画を送ってきた。

綺麗な家政婦のおばさんが、勤め先の家で複数の男に犯されるというストーリー…

海斗は、すぐ側で結衣が掃除をしているのに、イヤホンを付けて再生した。

けれど、イマイチの内容で、興奮もしなければ、面白くもない。

その時、大きな音がして、結衣が叫び声をあげた。

海斗が振り向くと、バケツを倒し、服までびしょ濡れになった結衣が立っている。

「海君、ごめん…」

困った表情の彼女を見た途端、海斗の心臓がドクンと大きく鼓動した。

先程の動画で、性奴隷のように扱われていた女性と結衣の姿がかぶる。

これまで感じた事のない感情が、海斗の中で沸き起こった。

(…俺は、どうしたんだ…? 姉さんが可愛く見える…)

海斗の友達

一方、海斗を除いたグループチャットの友人達は…

飲食店で1つのテーブルを囲み、賑やかにお酒を飲んでいた。

「あれ? 海斗からの返信が途絶えた… あいつ、何してるんだ?!」

「あの可愛いお姉さんと、ヤってたりして!」

そこから、友人達は結衣の話題で盛り上がり始めた。

ただ、海斗の幼なじみ・秋山龍(あきやま りゅう)だけが、無言で俯いている。

しばらくすると…

「実は、俺… 結衣さんに好きだって言ったんだ…」

龍の爆弾発言に、友人達は大興奮で騒ぎ出す。

質問責めにするが、酔っ払っている龍は、ニヤリと笑っただけで何も答えなかった…

大人の男

バケツの水を被り濡れてしまった結衣は、海斗の前で大胆にも服を脱ぎ始めた。

「海君… 着替えの服を取って来てくれない?」

「はぁ?! 何で俺が!!」

下着姿の結衣に戸惑い、思わず怒鳴ってしまう。

動揺しながらも、海斗は、結衣の着る服を探しに自室を出た。

適当に服を見繕い、早鐘を打つ心臓を落ち着かせて部屋に戻る。

けれど、海斗の目に飛び込んで来たのは…

下着も全て脱ぎ、カーディガンだけをまとった結衣の姿だった。

しかも、海斗のベッドに俯せで寝転がり、彼のスマホを熱心に見ている。

「姉さん!! なんて格好してるんだ!

うわぁ! こ、これ見てたのか…?! 早く返せ…!」

スマホの画面には、先程のAV動画の生々しいセックスシーンが映し出されている。

慌ててスマホを取り上げた海斗の下半身は、大きくなりズボンを押し上げていた。

「…海君、大きくなってるよ。

…そっかぁ~ 海君も成長したんだね。

私は、どんな海君でも気にしないから、何でも相談してね」

そう言って、結衣は裸のまま、海斗の背中に抱きついた。

その言葉に苛立ちを覚えた海斗は、自分に回された彼女の腕を掴み、壁際に押し付けた。

両手を頭上でひとまとめにして固定された結衣は、身動き1つ取ることもできない。

「俺の母親にでもなったつもりか?」

「ち、違う… 成長していく海君が可愛いくて…」

「姉さんにとって、俺は、今でも可愛い子供なんだな…」

クローゼットの中の2人

その時、玄関のドアが開き、奈緒が友達を数人連れて帰って来た。

(…何で、このタイミングで入って来るんだ!)

焦った海斗は、咄嗟に裸の結衣を連れ、クローゼットの中に身を隠す。

そのまま、しばらく様子を伺ってみるが、奈緒達が家を出て行く気配はなかった。

やがて、暑さと息苦しさに耐えられなくなった結衣が、クローゼットから出ようとする。

「そんな格好で、今出て行ってみろ!

誤解されるだろうが…!」

結衣は、海斗の言葉の意味を分かっていないようで、不思議そうな表情を浮かべている。

「誤解…? どういう事?」

「…俺達が、男女の仲だと思われるって言ってるんだよ!!」

「大丈夫だよ~! 絶対にそんな事にならないもん。

あの子達も分かってるって」

「は? なんで? そう言い切れる理由を言えよ!」

結衣の言葉にイラついた海斗は、彼女の胸を背後からわし掴みにし、乳首を摘んだ。

けれど、結衣は、ただ笑い声をあげ、体をよじるだけだった。

その時…

『ガタンッ!!』

結衣が足を滑らせ、大きな音が鳴ってしまう。

それは隣の部屋にいた奈緒達の耳にも届き…

好奇心を抑えられない彼女達は、海斗の部屋へと足を踏み入れた。

第1話:感想・考察

結衣が、あまりにも世間知らずで、心配になりました。

よく今まで無事に生きて来れたなと思うレベルです。

いくらなんでも、成人男性の前で素っ裸になるのはどうかと…

お互い異性として意識せずに過ごしてきた2人が、大きな転換期を迎えました。

この後の展開に期待が高まりますね。

ストーリーも分かりやすく、テンポよく進んで行きます。

心理描写が丁寧で、海斗の悶々としている気持ちがしっかりと伝わってきました。

楽しく読む事のできる作品だと思います。

ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『ド天然お姉さんと、ひとつ屋根の下』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。