当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画無料・最安値情報

ディストピア~移住先は不貞の島でした~を無料で読めるか電子書籍サイト&アプリを調査!

今回は、『ディストピア~移住先は不貞の島でした~』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『ディストピア~移住先は不貞の島でした~』は無料で読める?

2023年2月現在、『ディストピア』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『ディストピア』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:4巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! △2023年4月28日配信予定
DMMブックス ×
Renta! △2023年4月28日配信予定
Kindle △2023年4月28日配信予定
楽天Kobo △2023年4月28日配信予定
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER △2023年4月28日配信予定
U-NEXT ×

2023年2月現在、『ディストピア』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

BookLive!、Kindle、楽天koboで予約したい方は、以下からどうぞ!

※それぞれの検索窓に「ディストピア」と入力してね!

→BookLive!で『ディストピア』を予約(月日発売予定)!

→Kindleでディストピアを全巻読破する!

→楽天ブックスで『ディストピア』を予約(月日発売予定)!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『ディストピア』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『ディストピア』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『ディストピア』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『ディストピア』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『ディストピア』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『ディストピア』のように、怖さと色気が適度に調和した青年漫画は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、以下が1000ptあたりのボーナスポイントです。

みるく
みるく
上の表を見ると、シーモア2000でグーンとお得になるみたいね。
ここあ
ここあ
実際、シーモア2000は、月額コースを選ぶ人たちに人気だよ。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「解約(月額コース解除)」と「退会」は違います。

退会はせずに解約だけするなら(会員のままなら)、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『ディストピア』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『ディストピア』は1巻当たり100ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、30ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『ディストピア』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『ディストピア』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
試し読みして、ちょっとでも続きが読みたくなったら?
ここあ
ここあ
ほんの100円ちょっとだし、迷ってるくらいなら思い切ってコンテニューしちゃったほうがいいよ! 人生、楽しめそうなときには楽しんでおかなくちゃね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

ディストピア~移住先は不貞の島でした~:あらすじ

ウェブデザイナーとして働く成瀬颯太(なるせ そうた)は、美人で優しい妻・愛梨(あいり)、娘の真凛(まりん)と3人、幸せな毎日を送っていた。

しかし、愛梨の仕事の都合で、九州の離島・根度羅(ねどら)島へ移住する事に。

島に到着するなり、町長の歓迎を受けた3人は、そのまま島を案内してもらう。

自然豊かな環境、美味しい海の幸、温かな町民達…

見知らぬ土地に引っ越し、不安を抱いていた颯太も、ホッと胸を撫で下ろすのだった。

そして、夜には歓迎会が開かれ、お酒と美味しい料理でもてなしを受けるのだが…

そこでふるまわれた根度羅島名物『こちゃん鍋』。

新しい町民には、必ず食べてもらうというその鍋には、とんでもない秘密があって…

次々と明らかになっていく町民達の狂った倫理観。

それに巻き込まれた颯太達家族の結末は…?!

ディストピア:見どころ

見どころ①:都会から田舎へ

全ては、愛梨が職場で広告チームのリーダーになった事から始まりました。

九州の孤島をPRするという社を挙げてのビッグプロジェクト。

やる気に満ち溢れた愛梨は、島の魅力を自分の肌で感じ理解するため移住を提案します。

最初は渋っていた颯太も、愛梨の熱意に押され同意。

来年小学生になる真凛をのびのび育てたいという思いもあったようです。

太平洋に囲まれた人口400人にも満たない小さな島『根度羅島』。

大都会のマンションで暮らしていた颯太にとっては、一大決心だったでしょう。

妻の嬉しそうな笑顔を見て、満足そうに微笑む颯太が印象的でした。

しかし、穏やかな田舎暮らしを想像していた成瀬夫婦が、移住初日目から感じた違和感…

刺激的な内容に、心と思考が奪われてしまいます!

見どころ②:こちゃん鍋のレシピ

田舎暮らしだからこそ、ご近所付き合いは重要。

歓迎会に招かれた颯太達は、まるで家族のように温かく接してくれる町民達を前に、安心感を抱きます。

しかし、『こちゃん鍋』が登場した事で、雰囲気は一変…

町長を筆頭にその場に居た男達が、こちゃん鍋を口にする颯太と愛梨を異様な目つきで見ているのです。

実は、そのこちゃん鍋、タコや海老、魚という具材を白味噌で味付けした料理なのですが、歓迎会に参加していた中年オヤジ5人分のエキスがたっぷり入っているのです!!

鍋を囲み、パンツをずり下げた男達が、白濁した体液を放つシーンは、鳥肌もの…

知らないとは言え、颯太達が、気の毒でなりません。

しかし、ショッキングな出来事は、これだけに留まらず、益々エスカレート。

気持ち悪いけれど続きが読みたくなる中毒性のあるストーリーです。

見どころ③:全ては子孫繁栄のため…

人口の割りに子供が多い根度羅島。

それには、おぞましい理由がありました。

自然に囲まれた島の本当の姿…

根度羅島は、子孫繁栄のためには何でもする歪んだ人間達で構成されていたのです。

倫理観は崩壊し、島の伝統行事や祭りも狂気の沙汰…

何もかもが、子作りと結びつけられていて、住人も当たり前のようにそれを受け入れている光景は、異常でした。

まさしく『ディストピア』という言葉がピッタリな作品です。

正義感の強い颯太は、それらを目の当たりにし、危機感を募らせますが…

孤島で繰り広げられるカルト行為が、幸せな家族を破滅へといざないます。

ディストピア:感想

町長を始め町民全員が、性欲に支配されているような印象を受けました。

子孫繁栄のためなら、何をしても良いという考えに洗脳されていて、不気味でした。

中年オヤジの気持ち悪い表情や、あからさまなセクハラ行為もインパクト大です。

ページをめくるたびに衝撃的な展開があり、読むのが止まらなくなりました。

人間の闇や隠された本性が生々しく描かれていて、面白いと思います。

外から見れば平和な島なのに、蓋を開ければ崩壊しているという設定も良かったです。

オカルト的な物語が好きな方にはオススメの作品ではないでしょうか。

ディストピアを無料で読めるか電子書籍サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『ディストピア』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『ディストピア』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。