電子書籍サービス

【ebookjapan】作品ごとの無料試し読み方法を詳しく解説!ページ数も充実!!

ねここ
ねここ
ebookjapanで無料試し読みしたいんだけど。
うささ
うささ
OK!じゃあ、詳しく解説してくね。

2019年春に、Yahoo!Japanと統合し、新たなるサービスに向けてバージョンアップした「ebookjapan」。

Yahoo!のトップページにも表示されるようになったので、電子書籍サービスとして、より多くの人に認知されるようになりました。

今回は、ebookjapanの無料試し読みの方法について解説していきますね。

パソコン画面で解説してますが、スマホやタブレットでも同じように進めばOKです。

【ebookjapan】無料試し読みの方法

今回は例として、『鬼滅の刃』を無料試し読みする方法を紹介します。

以下のリンクから入り、ebookjapanのトップページを開くと、上部に検索窓が見つかります。

ebookjapan公式ページへ

ひらがなで、「きめつ」と入力すると、予測検索が表示されます。

「鬼滅の刃」に関する作品のうち、今回は一番上にある「鬼滅の刃」をクリックします。

最初から「きめつのやいば」と検索してもOKです。

漢字で「鬼滅の刃」でももちろんOKですが、変換ミスの可能性があるのなら、平仮名で進めてみると簡単です。

すると、検索結果に「鬼滅の刃」の漫画が表示されますので、読みたい巻を選んでクリックします。

開いたページに「試し読み」とありますので、こちらを押します。

「鬼滅の刃」の試し読みがスタートします。

試し読みの部分を全て読み終え、続きが読みたいと思った場合は、「購入へ進む」から購入することができます。

ちなみに、作品タイトルがわからない場合は、作者名で検索してもOKです。

また、「鬼滅の刃」という作品名が思い出せずに、「◯◯のやいば」だけ覚えていた場合は、検索窓に「のやいば」と入力してみましょう。

有名作であれば予測検索に出てきますし、そうじゃなくても「のやいば」を含んだ作品がずらりと並びます。

また、たとえば「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は一般的に「こち亀」として知られていますが、このような有名作品は「こち亀」でも検索可能です。

こち亀の場合、正式タイトル検索と略称検索では、検索結果に反映される作品数に大きな違いが出ました。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」と検索した場合は202 件。

対して、「こち亀」と検索した場合は307件でした。

このような場合は、検索窓にもう少し詳しい情報を入れると良いでしょう。

50巻を読みたい場合に、「こち亀 50」と入力するなど。

ちなみに、ワンピースのように、正式タイトルが英語(ONE PIECE)の場合、どちらで検索してもヒットします。

 

では次に、ebookjapanのサービス内容について紹介していきます。

無料でたくさん読める


ebookjapanの無料試し読みは、なんと2000冊以上のラインナップ!
※2020年8月現在

期間限定で、話題の作品が2〜3巻まで無料になることもよくあるので、こまめにチェックしてみるといいでしょう。

PC、スマホ、タブレットなど、デバイスを問わずに利用できます。

会員登録しなくても試し読みできるのは、ありがたいですね。

オリジナルの背表紙機能が人気

↑こちらはイラストの本棚ですが、こんな感じで漫画作品の背表紙を並べてみることができます。

これは、ebookjapanのオリジナル機能なので、「My本棚を楽しみたい」という方には嬉しいサービスとなるでしょう。

ドラゴンボールのように、背表紙が連なって1つの絵柄が完成する漫画もありますので、そういった作品を購入したい場合にも重宝しそうですね。

ebookjapan公式ページへ

30〜50%オフはザラ

常日頃から、割引キャンペーンやマンガくじなど、利用者のお得になるサービスを展開しています。

マンガくじは、1日1回誰でも挑戦可能!

ボタン1つで結果が出るので、1等獲得目指して毎日チャレンジしてみるといいですよ。

ちなみに、くじの景品となる作品は、世の中にその名が知れ渡っている有名作品であることが多いです。

当たればタダになりますし、時間や労力がかかるわけでもないので、興味のない作品でもチャレンジして損はないと思います。

漫画のラインナップが豊富

ebookjapanでは、約21万冊の漫画がラインナップしています。

超有名作品はもちろん、ちょっと聞いたことがないマイナー作品まで、あらゆるジャンルの漫画が揃ってるんですね。

書籍全般の取り扱いあり

ebookjapanは、漫画だけのサービスではありません。

実用書や小説、雑誌など、文章で描かれた著書も豊富なラインナップがあります。

漫画も好きだけど、ビジネス書で学んだり、小説だって読みたい、という人には、とても使い勝手の良いサービスです。

付箋機能もついているので、紙の本のように、チェックしながら読みたい人にも役立つでしょう。
※付箋は1冊につき8回までです。

ebookjapan公式ページへ

ebookjapanがおすすめの人は?

では実際、ebookjapanはどういった方におすすめなのでしょう。

ebookjapanがおすすめな人は、

・漫画はもちろん、文章も読みたい人
・1つのサービスを網羅的に利用したい人
・背表紙機能を必須と考えている人
・マイナーな漫画作品を好んで読む人
・くじを毎日楽しみたい人

ebookjapanの特徴や評判を紹介!メリットやデメリットも!:まとめ

日本最大級の電子書籍サービス「ebookjapan」は、総合的な利用を実現してくれるサービスです。

月会費もなく、欲しい本にだけ料金を投入できるので、無駄なくスマートに活用できると思いますよ。

・無料でたくさん読める
・オリジナルの背表紙機能が人気
・30〜50%オフはザラ
・漫画のラインナップが豊富
・書籍全般の取り扱いあり

これらの特徴を見て気になった方は、まずは気軽に、無料お試しを利用して、気になる漫画作品を読んでみるといいでしょう。

ebookjapan公式ページへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です