漫画ネタバレ

営業スマイル男女【1話】ネタバレ感想!周囲からよく思われたくて…

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『営業スマイル男女』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

5話までなら、LINEマンガのアプリで今すぐ無料で読めます!

LINEマンガ
公式ページへ

※6話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

営業スマイル男女【1話】のネタバレ

まりかの仕事

飯塚まりかは、不動産スマイルハウジングの営業部で働く女性。

今日は、同じ営業部の同僚・戸田健也と会社のスタッフインタビューの仕事をしていた。

スマイルハウジングは、笑顔がモットーの地域密着型の街の不動産屋。

その名の通り、まりかも笑顔を絶やすことなく仕事を頑張っていた。

あの姿を見習いたい

仕事終わりの女子更衣室で、まりかは女子社員から合コンに誘われる。

「ごめん、そういうの彼氏が怒るから…」

「やっぱり、バレたら拗ねられちゃいますよね」

まりかの返事に納得した女性社員は、近くにいた女性に声をかける。

「それなら、秋川さん行きませんか?」

「いえ、私は結構です」

秋川さんは、誘いをあっさり断ってさっさと帰っていった。

その姿を見て、女性社員は愛想がないと呆れかえる。

「ちょっとはまりか先輩を見習って欲しいよ」

その言葉を聞いたまりかは、私の方が秋川さんを見習いたいと思った。

本当のまりかは…

仕事帰りにまりかはバーでお酒を飲みながらグダっていた。

「疲れた…」

「あんた、外面だけは本当にいいわよね」

バーで働いているまりかの友人で、オネェのナツオが呆れた顔で話しかける。

まりかは、昔から外面のいい女だった。

自分を良く見せて見栄を張りたいという性分から、外ではニコニコと笑みを絶やさず、人当たりのいい態度を取っている。

その反動でプライベートのオフモードになると、どっと疲れが出てしまう。

彼氏がいるというのも見栄を張りたいだけで、本当は恋人なんか存在しなかった。

「そういうのストレス溜まるばかりでしょ?いい加減やめたら?」

「今さら治せないよ…」

まりかは、過去に付き合っていた彼氏にオフモードの本性がバレて幻滅され、フラれた過去がある。

あの時のような思いをするのが怖くて、もう一度恋愛に踏み出すことができなかった。

苦手な同僚

ある日、まりかは同僚の戸田と一緒に顧客にお詫びに行くことになった。

戸田は、営業成績トップの若手で、コミュ力があり、気遣いができる紳士だった。

(でも…。何か苦手な人だな…)

お詫びに行った先でも、裏表なくフレンドリーに顧客と接している戸田を見て、まりかは彼が苦手な理由を悟った。

戸田のように素で裏表なく周囲と接することができる人を見ると、キャラを作っている自分がバカみたいに思えるからだと気づいた。

でも、本当の私じゃない…

帰り道、まりかは戸田のことを褒めた。

「戸田さんって、凄いです。皆が頼るのも納得したって言うか…」

「それなら、飯塚さんもいつも頑張ってるじゃん」

戸田は、まりかがクレームを受けている時などに気持ちを引きずらず、すぐ笑顔になるところが凄い、誰でもできることじゃないと褒める。

「俺なら、いつでも飯塚さんに対応してもらいたいって思うよ」

ストレートにまりかのことを褒める戸田の言葉に、まりかは気恥ずかしさと嬉しさが込み上げてくる。

(でも…。その姿ってオンの時の作った自分のことなんだ…)

まりかが我に返った瞬間、誰かがまりかの名を呼んだ。

「まりか?」

声をした方を振り返ると、ひとりの男性がまりかのことを見つめていた―。

営業スマイル男女【1話】の感想

周囲によく見られたい、自分をよく見せたい気持ちがいきすぎて、オンオフで別人のようになってしまう女性の物語です。

人間ですから、内と外で態度や性格が違うってのは、普通にあることだと思います。

ただ、それがいきすぎて、外面が全部ウソの自分になってしまうとか、ずっと無理ばかりしてしまうとさすがに疲れるでしょうね。

そんなまりかのオフの部分を受け入れて、素を出させてくれる存在が同僚の戸田くんになりそうですね。

彼は、見たまんまな人なのか、彼は彼で外面を演じているのか、気になるところです。

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

LINEマンガ
公式ページへ

※6話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA