漫画ネタバレ

復讐の赤線【23話】『俺らは同じ種類の人間だ』ネタバレ感想!高塚の過去と決意!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『復讐の赤線~私を奴隷にした家族を許さない~』23話のネタバレ感想を紹介していきます。

10話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

11話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは12話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※11話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

22話のネタバレは、以下をどうぞ!

復讐の赤線【22話】『泥酔する愚者』ネタバレ感想!復讐の幕が開く!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『復讐の赤線~私を奴隷にした家族を許さ...

復讐の赤線【23話】『俺らは同じ種類の人間だ』のネタバレ

百合の園でのひとときを終えて

「また来てくださいね」

娼婦スズランとして俊人の相手をしていた頼子が笑顔で俊人を送り出す。

俊人は顔を赤らめ「生意気なんだよ」と悪態をつきながら帰っていった。

高塚との抱擁

俊人が客として娼館に訪れてから数日が経った。

頼子は店に客としてやって来た高塚とキスを交わし抱き合っている。

幸せそうな表情で高塚に抱かれている最中に、思わず快感の声が漏れる。

行為が終わった後「娼婦が感じるのは恥だと教えただろう」と注意された。

「こんな感じになってしまうのは、高塚さんが相手の時だけです…」

そんな調子だと身が持たないと指摘された頼子が照れ臭そうに言い訳する。

仕方がない奴だと言いたげな表情を浮かべる高塚。

その眼差しは、とても優しげだった。

頼子は、杉山家の俊人が店にやって来たことを話す。

「結局、何もしないで帰っていったの。自尊心が高い人だから、奴隷だった私に手を出すのが嫌だったみたい」

俊人の様子を聞いた高塚は「すぐに帰ったのか?」と尋ねる。

「時間通り遊んで帰ったわ。家に居づらいって話してたから、時間を潰したかったみたい」

「それなら、また店に来るかもな」

話を聞いた高塚は、頼子から俊人が家に居づらい理由を聞き出す。

頼子が父親に手を出した、家事をする人が居なくなったなど、全ての原因を頼子のせいにしている。

だから、娼婦となったスズランは、八つ当たりするのに最適な人物だと思われるだろう。

俊人の心情を予想する高塚。

「またあの人にいじめられるなんて嫌よ」

不満そうに漏らす頼子の肩にポンッと手を置き、高塚が命じる。

「わざと八つ当たりされて、そいつに接近しろ」

家に居づらい理由があり、自尊心が高い性格の俊人なら、頼子が優しくすればすぐに落とせると言う。

「復讐するんだろ?まずはそいつから狙えばいい」

「…そうね、俊人さんには散々酷い目に遭わされたんだもの。そうするわ。高塚さん、ありがとう」

憎しみと決意を込めた表情で俊人を最初の復讐相手に決める頼子。

高塚は、退屈しのぎにお前の復讐劇を見たいだけだと答えた。

「そんな理由で?怖い人ね」

「…それと、俺はスズランに自分の姿を重ねているのかもしれない」

そう言うと高塚は自分の過去を語り出した。

高塚の過去

高塚の父親は戦死し、残された母親は餓死、少年だった高塚は戦争孤児になった。

「餓死だなんて…。配給があったのに?」

哀れんだ目で頼子が尋ねる。

「あんなものは権力者が優遇される。弱者は配給してもらえず、たくさんの人が死んでいった」

過酷な現実を知り、衝撃を受ける頼子。

「だから、俺は弱者ではなく強者でありたいと思った。…お前にもそうあって欲しいと思う」

悔しさと憎悪を滲ませながら、自分の過去と今の生き方を語り終えた高塚。

「無駄な話を聞かせてしまったな」と苦笑して、頼子の頭をポンポンと軽く撫でる。

明日は朝から仕事があると言い、高塚は帰り支度を始めた。

そんな過去が高塚さんにあったなんて…

頼子は切なげに高塚の後ろ姿を見つめていた。

復讐の赤線【23話】『俺らは同じ種類の人間だ』の感想

前回あれだけ勢い込んでいた俊人ですが、頼子を抱くことは出来なかったんですね。

恥ずかしそうに店を出て行く様子から、すでにヤったんだと思ってました。

これから頼子が俊人を女(娼婦)の魅力で魅了していく展開になるんでしょうか。

プライドが高そうな男がスズランになった頼子の手に堕ちるとどんな風になるのか、楽しみな展開になってきました。

高塚の過去も明かされましたが、二人の関係はもう恋人のようにいい感じです。

自分と通じるものを持っている頼子に高塚も惹かれているんでしょうね。

最終的には高塚との恋が成就されるのか、頼子の恋の行方にも注目です。

24話のネタバレは、以下をどうぞ!

復讐の赤線【24話】『売春防止法』ネタバレ感想!リベンジのタイムリミット!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『復讐の赤線~私を奴隷にした家族を許さ...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※11話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA