漫画ネタバレ

ゴッド オブ ブラックフィールド【49話】ネタバレ感想!充実した1日の終わりに危険を察知!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」49話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

第48話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【48話】ネタバレ感想!免許取得!美紅のおでこにキス!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

ゴッド オブ ブラックフィールド【49話】のネタバレ

誰かの呟き

暗い部屋の中、ウイスキーのグラスを持った何者かが呟いていた。

「そろそろ始めるとするか。楽しみに待ってろよ」

夏休み

しばらく平穏な日々がながれ、夏休みを迎えた。

運動部が部室に集まって、食事を楽しんでいた。

2年生は校外学習を明日に控え、ダエル(須賀先生)がちょっとした忠告をする。

夜中に騒いだり抜け出したりしないように、と。

「もしオレに見つかりでもしたら」と言いながら、ダエルは自分の首を手で切る仕草を見せた。

すると根本が、せっかくクラスのみんなと仲良くなれたのに、またイジメられたら•••と不満を漏らした。

「そのときは西に言えばいい」とダエル。

隣に座る恭弥は、ダエルにしか聞こえないよう「なんでオレなんだ?」と伝えた。

ダエルは笑ってごまかしてる。

すると根本が恭弥に、「夏休みなんだから先輩も校外学習に行きませんか?」と誘ってきた。

「なんでオレが?」と、素っ気なく返す恭弥。「オレが参加すれば、みんなオレの顔色うかがって楽しめねえだろ」

「そんなことないです。先輩すごく人気あるんですから」と根本。

「嘘つけよ」と恭弥が言うと、「ホントなのに」と根本は呟いた。

食事が終わると、部員たちが帰りの支度をし始め、恭弥とダエルは2人で話し出した。

夏休みや校外学習に参加できる人生を喜んでいたダエルに、恭弥は言う。

「シャフランさえいなければもっと良かったけどな」

ダエルは懐から車のキーを取り出し、それを恭弥に渡そうとした。

卒業するまでは運転しないと言って、受け取らない恭弥。

ダエルから「いつどこで何が起こるかわからないから、もらっておいてください」と言われても、まだ受け取らない。

「事故起こすと思ってビビってんすか?」と言われて、ようやく受け取るのだった。

校外学習を楽しんでこい、と恭弥から言うと、ダエルは表情を曇らせて、「なんか不吉な予感がするんすよね」と不安な表情を浮かべた。

翌日

朝9時半まで寝ていた恭弥は、「昔のオレじゃ(こんなに寝るなんて)ありえねえな」と呟きながらスマホを確認した。

「須賀か」と自然に須賀と言ってしまったことに、自分でもちょっと驚く。

ダエルからは、ただ出発するという知らせだった。

根元からは、気が変わったら来てください、と送られていた。

部屋を出て、ちょっとトレーニングしに学校に行こうとすると、母が漢方のスープを差し出してきた。

マンション前の漢方店で買ったから飲んでみて、と。

恭弥はそれを飲むと、母の分はないのかと尋ねた。

「恭弥の顔を見るだけで十分」と母。

家を出た恭弥は、白井美紅からの電話を受けた。

これから学校でトレーニングすると伝えると同時に、母が言っていた漢方のお店にたどり着いた。

美紅からの誘い

部室でベンチプレスする恭弥。

かなり鍛えてきたが、まだ元の体ほどじゃない、と思いながら。

少し休んで水分補給すると、美紅が現れた。

トレーニングしにきたのか、と思った恭弥は、自分が使ってない器具を使ってやるように伝えた。

「トレーニングしにきたんじゃないよ、女心がわかってないんだから」

ただ遊びに来た、という美紅は、もうすぐ塾が2日間休みになる、と続けた。

そのうち1日は家族旅行に行くけど、もう1日は私と一緒に遊んでくれない、とも。

トレーニングする恭弥はすぐに返事をしなかった。

返事を待つ美紅は、ちょっと頬を赤らめてる。

トレーニングがひと段落すると、恭弥は「わかった」とOKした。

「ホント?」と言う美紅は、嬉しそうに両手を頬にあてがって喜ぶ。

恭弥は心の中で、「ったく、こいつをどうしたもんかな」と思っていた。

心臓が高鳴る

帰宅した恭弥は、母に漢方薬をプレゼントした。

「お金は?」と聞かれ、「通訳で得たお金で」と答える。

部屋に戻って、今日は充実した1日だった、と満足感に浸っていると、いきなり心臓の鼓動が高鳴り出した。

ドクン、ドクン、ドクン•••

身に覚えのある感覚だが、高校生の体になってからは初めてだった。

戦場でしか感じたことがない感覚だ。

危険が迫っていると、体が教えてくれているのだ。

と、そのときスマホが振動した。

ゴッド オブ ブラックフィールド【49話】の感想

トレーニングしたり、美紅と一緒に遊ぶ約束したりと、平穏な時間を送る恭弥。

でも最後には、危険を察知して表情を硬くします。

また新たなるバトルが待ち受けているのを感じ取ったんですね。

ダエルのセリフも意味深でした。

校外学習に参加するのは、ちょっと不吉な予感がすると。

敵はもしかしたら、生徒を巻き込む姑息な手を実行してくるのかも?

第50話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【50話】ネタバレ感想!人質になったダエルの家族を助けに向かう!!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です