当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画ネタバレ

拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます【4話】ネタバレ感想!夫婦生活スタート!

今回は、コミックシーモアの先行配信作品『拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます』の4話について、ネタバレ感想をシェアしていきます。

『拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるコミックシーモアがおすすめです!

\シーモアで1話丸ごと無料試し読み/

拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます【4巻】ネタバレ

態度が変わったアナルド

翌朝、目が覚めたバイレッタは、賭けについて思い出していた。

1ヶ月の期間中、赤子ができなければ、バイレッタの勝利である。

早まったかと考えていると、アナルドが部屋を尋ねてきた。

「体は大丈夫でしょうか?」

昨日とは違い、バイレッタの体を気遣ってくる。

顔は険しいが、どうやら昨日の行いを謝罪しているようだ。

ブツブツと呟いて部屋を出ていくアナルドに、バイレッタは終始戸惑っていた。

念書にサインをする

しばらくしてからアナルドが持ってきたのは、賭けに関する念書だった。

契約中は夫婦生活を送り、1ヶ月の間に赤子ができた場合は婚姻を継続する、と書かれている。

そして赤子ができない場合は、アナルドが離婚に応じるのだ。

念書にサインをしたバイレッタは、机に保管した。

アナルドは、バイレッタの腰に手を回すと、「夫婦の務めを果たしてもらいます」と言いだした。

バイレッタは昨日の続きかと、困惑をしながら拒否をする。

しかしアナルドの言っている「務め」とは、祝勝会の同伴に関してだった。

夫婦の務め

勘違いをして赤面するバイレッタに、キスをするアナルド。

何をするのと問うバイレッタに、「夫婦生活です」とさらっと答えた。

体が辛いとバイレッタが言うも、アナルドは止まらない。

だが昨日のような強引さはなく、優しい手付きだ。

「心境が変化したんですか?」

あまりにも別人のような姿に、思わずバイレッタが聞いてしまう。

アナルドは何も答えずに笑みを浮かべると、キスでバイレッタの口を塞いだ。

契約期限である1ヶ月は、まだ始まったばかりである。

拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます【4巻】感想

昨日の強引さとは打って変わって、優しさを見せるアナルドにキュンとしました。

初夜での行為に、罪悪感を持っているようにも見えました。

もしもバイレッタにとって初めてであれば、もっと優しくすれば良かったと思ったのかもしれません。

ただ、まだバイレッタの本性を見極めようとしている感じがあります。

だからこそ突然、夫婦生活を始めようなどと言って反応を見ていたのではないでしょうか。

契約にサインしたからには、この1ヶ月は大変なことになりそうですね。

クールな表情でバイレッタを求めるアナルドが魅力的に描かれており、もっと見たくなります。

また、バイレッタの初々しい仕草も可愛いなと思いました。

契約が開始されたことで、2人の距離はどんどん近づくこと間違いなしです!

『拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるコミックシーモアがおすすめですよ!

\シーモアで1話丸ごと無料試し読み/

5話のネタバレは、以下をどうぞ!

→5話のネタバレはこちら

ネタバレまとめ(全話)は、以下をどうぞ!

→『拝啓見知らぬ旦那様、離婚していただきます』ネタバレまとめはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。