漫画無料・最安値情報

二十歳(Rush!)を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『二十歳』(著:YOUNG GUN / キュルピ、Rush!より発売)を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『二十歳』は無料で読める?

2022年6月現在、『二十歳』(著:YOUNG GUN / キュルピ、出版社:Rush!)の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『二十歳』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:4巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! △(9月9日配信予定)
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(9月9日配信予定)
楽天Kobo △(9月9日配信予定)
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER △(9月9日配信予定)
U-NEXT ×

2022年6月現在、『二十歳』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

BookLive!、Kindle、楽天koboで予約したい方は、以下からどうぞ!

→BookLive!で『二十歳』を予約(9月9日発売予定)!

※BookLive!では『二十歳』と検索してね。

→Kindleで『二十歳』を予約(9月9日発売予定)!

→楽天koboで『二十歳』を予約(9月9日発売予定)!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『二十歳』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『二十歳』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『二十歳』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『二十歳』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『二十歳』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『二十歳』のように、学生が教授にカラダの手解きをお願いする、この世のどこかでありそうな展開を描いた作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『二十歳』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『二十歳』は1巻当たり180ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、54ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『二十歳』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『二十歳』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
試し読みして、ちょっとでも続きが読みたくなったら?
ここあ
ここあ
ほんの100円ちょっとだし、迷ってるくらいなら思い切ってコンテニューしちゃったほうがいいよ! 人生、楽しめそうなときには楽しんでおかなくちゃね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

山の中にある大学

東京から車で片道2時間半のところにある広西(こうせい)大学。

大河内裕信(おおこうち ひろのぶ 35歳)は、そこで放送映像学科の教授として、

教壇に立っている。

この大学に勤務して3年、学生からの評判も良く、順調な毎日を送っていた。

そんなある日…

講義が終わると、いつものように神崎杏奈(かんざき あんな)が裕信の元にやって来た。

講義内容について質問してくる彼女だが、その方向がたまにズレていて答えに困る。

(熱心なのは良いんだけどな…)

裕信は、上手くその場をはぐらかし、講義室を出た。

この大学は、山を切り開いて建てられたため、移動するのにも骨が折れる。

次の講義までの間休憩しようと、離れた本館にある自分の研究室へと向かった。

ところが…

(えっ?! 何だ…?! 中で何を…?)

研究室の扉を開けようとした時、中から声が聞こえてきた。

「大河内先生なら、まだ戻って来ないさ!

研究室でヤるのって、最高だろ?!」

助手の男子学生の話し声と、女の子の喘ぎ声…

呆れた裕信は、ため息をつき、ポケットからメモ帳を取り出した。

『場所をわきまえろ! 助手の仕事はクビだ。』

メッセージを書いた紙を扉に挟むと、彼は黙ってその場を去った。

同僚は初恋相手

その後、裕信は休憩所に立ち寄る。

飲み物を買っていると、同僚の牧瀬三菜子(まきせ みなこ 34歳)が彼に声をかけた。

航空サービス学科の教授をしている彼女は、元CAという経歴がある。

そして、裕信の大学の後輩であり、初恋の相手でもあった。

「どうしたの? 浮かない顔して…」

「うん… また、学生が発情してたんだ…

うちの助手なんだけど、俺の研究室でセックスを…」

「うわぁ… 若いとは言え、それはひどいわね…」

2人でベンチに座り、ジュースを飲んでいると、彼女が突然ため息をついた。

学生達が青春を謳歌している様子を見聞きし、羨ましくなったようだ。

「ねぇ、裕信さん。私達も楽しい事をしましょう!

お互いフリーなんだし… 一緒に発情するのはどう?」

裕信の腕に自分の腕を絡ませ、胸を押し付ける。

「…止めろ! 冗談にも程があるぞ!」

彼は、必死で平静を装い、彼女の腕を振り払った。

そのまま、振り返りもせず、講義で使う本を探すため、図書館へと向かった。

「はぁー、また失敗か… 私って避けられてるのかしら?

それとも… 離婚した奥さんの事がまだ忘れられないのかな…?」

彼の後ろ姿を見つめながら、三菜子は1人呟いた。

人気のない図書館で

大学内にある図書館は、利用する学生も少なく、静寂に包まれていた。

(三菜子は、俺をからかってるだけだ。

真に受けて痛い目を見るのは俺自身だし、絶対、向こうは面白がるだろう…

でも… もし、彼女が遊びじゃなく、本気だったら…)

棚から本を1冊選びパラパラとめくるが、裕信の頭の中は、三菜子の事でいっぱいだった。

目当ての本を探し、奥の方へと歩いていく。

すると、本棚越しに、神崎杏奈の顔が見えた。

頬を赤くし、荒い呼吸を繰り返している。

「様子がおかしい…」

裕信は、心配になり、急いで杏奈の元へ向かった。

本棚をグルリと回り、杏奈の全身が見えたところで、思わず立ち止まる。

(ええっ?! この子は、一体何を考えてるんだ…?!)

椅子に座り足を広げて、自慰行為に耽っている杏奈の姿が、目に飛び込んできた。

もちろん、彼女は裕信に見られている事に気づいていない。

しかし、その時、最悪のタイミングで、ポケットに入れていた彼のスマホが鳴ってしまう。

「あ…! せ、先生… これは…」

羞恥に震える杏奈が、気まずそうな表情で裕信を見た。

(…うん、俺は何も見ていない…

このまま、黙ってこの場を去ろう…)

かける言葉も見つからず、裕信は、困惑気味に背を向ける。

すると、突然、杏奈が、しゃくりをあげ泣き出した。

(はぁ~?! 何なんだよ… 俺が悪いのか…?!)

女子学生の悩み

結局、裕信は、泣いている杏奈を放っておく事ができず、校舎の外へと連れ出した。

ベンチに並んで座り、その理由を尋ねる。

杏奈は、俯きながら、数日前の出来事を話し始めた…

その日の講義が終わり、辺りも薄暗くなり始めた頃。

杏奈は、憧れの先輩、涼真(りょうま)に課題の資料を渡そうとセミナー室に向かった。

しかし、そこで、最悪な光景を目にしてしまう。

涼真が自分の膝の上に女友達を座らせ、セックスをしていたのだ。

「ねぇ、涼真。杏奈の気持ち、気づいてるんでしょ?」

「あいつは、可愛いけどタイプじゃない…

俺は、お前みたいに色気のある女が好きなんだよ」

2人の会話を聞いてしまった杏奈は、走ってその場から離れた。

(…私だって色気のある女になってやる!!)

家に帰った杏奈は、泣きながらネットで色気のある女性になる方法を調べた。

たくさん調べ、『エッチな事をする』という結論にたどり着く。

…それが、図書館での自慰行為という痴態に至った理由だった。

「でも、上手く出来なくて…

私、付き合った経験もないから、そういう事よく分からないし…」

「当然だろ。あんな場所で…」

裕信は、自分でも気づかないうちに、自慰行為の極意を熱く語っていた。

それを、コクコクと頷きながら、杏奈が聞いている。

(…しまった! 俺は、こんな話を学生に…)

我に返った裕信は、一方的に会話を終わらせ、ベンチから立ち上がる。

すると、杏奈が裕信の腕を掴み、すがるような視線を向けた。

「先生! お願いします!

私にエッチな事を教えて下さい!」

「なっ!? 何を言ってるんだ!

ダメに決まってるだろ。そんな事、二度と口にするな」

諦めの悪い生徒

けれど、その日以降、杏奈は、執拗に裕信を追いかけ回した。

どこにでも現れ、顔を合わす度に指南役を乞う。

「先生、お願いです!

何でもします! だから、お願い!!」

助手がおらず仕事が滞っているというのに、彼女のせいで、疲れはピークに…

裕信は、研究室のデスクに突っ伏し、目の前に積み上げられた大量の資料に目をやった。

(この整理もしないといけないのに…

誰かやってくれないかな…)

都合の良い考えが頭を過ぎると同時に、杏奈の顔が浮かんだ。

彼女の『何でもする』という言葉にすがりそうになる。

裕信は、大きく頭を振り、それを打ち消した。

(ダメだ、ダメだ。俺の教師としての人生が終わってしまう。

あいつとは、もう1度、きちんと話をしないといけないな…)

裕信は、そう固く決意した…

はずなのに…

今、彼の前には、上半身の服を脱いで微笑む杏奈の姿があった。

ブラジャーからはみ出る程の大きな胸を、つい凝視してしまう。

(…ん?! なんだ? どうして、こうなった…?!)

第1話:感想・考察

辺ぴな場所にある大学を舞台に、教師と生徒の危ない関係が描かれています。

杏奈のキャラクター設定には、ビックリしました。

ちょっとズレてるとか、天然では済まされない言動で、強烈な存在感を放っています。

裕信も、すっかり杏奈のペースに飲まれているようでした。

全体的に性描写が多く、フルカラーなので、余計にリアルです。

登場する女性は、スタイルのいい美人ばかりでした。

裕信の心の声が細かに描かれていて、気持ちの移り変わりも掴みやすかったです。

ストーリーも好奇心を煽る内容で、とても面白いと思いました。

二十歳を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『二十歳』(著:YOUNG GUN / キュルピ、出版社:Rush!)を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『二十歳』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。