漫画無料・最安値情報

【漫画】秘密の新人研修を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、漫画『秘密の新人研修』(著者:Nobody、うらびな)を無料で読める電子書籍サービスがあるかをリサーチしてみました。

ここあ
ここあ
今すぐ試し読みしたい場合は、以下からどうぞ!

※検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してね!

『秘密の新人研修』は無料で読める?

2022年4月現在、漫画『秘密の新人研修』(著者:Nobody、うらびな)の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『秘密の新人研修』の取り扱い
まんが王国 ◎(1巻丸ごと試し読みOK:3巻まで配信)
music.jp ○(1巻7p試し読みOK:3巻まで配信)
コミック.jp ○(1巻7p試し読みOK:3巻まで配信)
コミックシーモア ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(5月23日配信予定)
楽天Kobo △(5月23日配信予定)
honto △(5月23日配信予定)
Reader Store ×

表のように、『秘密の新人研修』の試し読みは、以下の3サイトで叶います。

  • まんが王国
  • music.jp
  • コミック.jp

まんが王国のみ1巻丸ごと試し読みOK!

しかもまんが王国なら、初回50%OFFクーポンや『おみフリ』の30%OFFもあって、とても安くすみます。

いっぽうのmusic.jpとコミック.jpは、初回利用時にもらえるポイントを利用して、無料で読むことができます。

無料でもらえるポイント 無料期間 月額(税込) 解約後も読める?
music.jp ・600pt(通常:漫画可)
・1000pt(動画:漫画不可)
30日間 1958 読める
コミック.jp 1200pt 30日間 1100 読める

それぞれ無料期間にもらえるポイントがあるので、これを利用して『秘密の新人研修』を無料で読むことができるんですね。

『秘密の新人研修』は1巻あたり200ptですので、music.jpなら3冊分、コミック.jpなら6冊分まで無料で読めます(今後発売されればの話です)。

ただし、無料期間が終わったあとは、月額を支払わなければならなくなります。(2サイトとも、解約しても無料期間で得た巻は読めます。)

その点、まんが王国は、月額コースと都度払い(ポイント購入)が用意されているので、都度払いを選べば毎月課金しなくてもOKです。

まんが王国には、ほとんど毎日30%OFFが出る『おみフリ』もありますので、長い目で見ればお得になります。

それぞれメリットとデメリットがあるので、その点をふまえて選ぶといいですよ。

→まんが王国で『秘密の新人研修』を試し読み!

※検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してね!

→music.jpで『秘密の新人研修』を試し読み!

※music.jpは、いったん左上にある「music.jp」のロゴをクリックしてから、検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してくださいね。

→コミック.jpで『秘密の新人研修』を試し読み!

※コミック.jpは、いったん左上にある「コミック.jp」のロゴをクリックしてから、検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してくださいね。

表にあるように、コミック.jpとmusic.jpの無料期間は30日間です。

その後は月額が発生しますので、継続するか解約するか、30日の間にしっかり吟味しておきましょう。

上述した12の電子書籍サイト以外に、人気の漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリでも配信はされていませんでした。

まんが王国のおみフリは必ずチェックすべし!

まんが王国を選ぶ場合、作品を購入する前には、必ず『おみフリ』をチェックしましょう。

おみフリとは、10%OFF、20%OFF、30%OFF、50%OFFのどれかが必ず当るクーポンです。

最新話と最終話には使えませんが、それ以外の巻には使えるので、使わない手はないです!(他のクーポンとの併用はできません。)

日に2回、会員なら誰でも引くことができます。

  • 【1回目】7:00〜19:59
  • 【2回目】20:00〜24:00

これ、実際に毎日引いてみると分かりますが、ほぼ毎回30%OFFが出ます!

200Pt ⇨ 140Ptに割引されるわけです!

『秘密の新人研修』の場合も、最新話以外には『おみフリ』を利用するのが上手な買い方です。

おみフリは、月額コースでも、ポイント購入でも、どちらでも利用OKです!

ここあ
ここあ
他の作品を購入する場合も、最新話以外にはおみフリ利用を忘れずにね!

※検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してね!

第1話:ネタバレ

真面目な新人

遥か昔から行われてきた男女間の愛情表現…

その営みを安心、かつ、円滑に行うための大切なアイテム、コンドーム…

コンドームの開発と製造を請け負う会社の企画課。

新人の近藤(こんどう)を、課長の瑠奈(るな)が睨みつける。

「近藤君… この案、全然ダメ。

頑丈で、分厚いコンドームが、万人受けすると思う?

実際に使用する時の事を考えないと!

他の案を考えてきなさい」

頭を悩ませ考えた『頑丈! 史上最厚のコンドーム』は、一瞬にして却下され、

近藤は、がっくりとうなだれ自分のデスクへと戻った。

そこへ、先輩の田淵(たぶち)が来て、ボツになった企画書を覗き込む。

ブラウスのボタンが、はち切れそうなほど大きな胸…

目の前に彼女の谷間が迫り、それと共にいい香りが、近藤の鼻をくすぐる。

「新人なのに企画課に配属されたって事は、それだけ期待されてるんだよ!

だから、そんな落ち込まないで!

それに、私も手伝うし、相談があればいつでも言ってね」

田淵は、そう言うとニコッと微笑んでオフィスを出た。

その笑顔に癒され、緩んだ表情の近藤を、瑠奈が腕組みをして睨んでいる。

近藤は、慌て気を引き締め、過去のデータや資料をもう一度確認し始めた…

(あぁ~ 結局、何も思い浮かばなかった…!)

時計は、間もなく終業時間の6時30分になろうとしている。

近藤がデスクに突っ伏していると、営業から田淵が帰ってきた。

山積みになった資料を見て、驚きの声をあげる。

「これ、全部見たの? 近藤君って、本当に真面目だね。

でも、もう、こんな時間だし、帰った方がいいよ」

今日は、ノー残業デーで、他の社員は既に帰宅している。

フロアには、この2人しか残っておらず、田淵も帰る準備を整え、鞄を肩にかけた。

「近藤君、いくら考えても思いつかない時は、気分転換するのもいいと思うよ。

頭を使うんじゃなくて、体を動かしてみるとか…!

じゃあ、帰るね!」

(頭を使うんじゃなくて体を…!?)

近藤は、田淵の可愛い顔に見惚れながら、もらったアドバイスを反芻した。

部長と課長の関係

夜も遅い時間…

部長室のソファに2人の女性が隣り合って座っている。

「新しい商品の案は、どんな感じ?

新人の近藤君… 彼、優秀だから、私すごく楽しみにしているの。

瑠奈、あなたを採用した時もこんな気持ちだったわ」

部長が、瑠奈を押し倒し、耳元で囁く。

顔を上気させた瑠奈が、恍惚とした表情を浮かべ答えた。

「か、彼は… 勉強熱心で、真面目過ぎる程です…

しかし、全く経験がないのに企画課は、厳しいように思います。

まずは、営業で実績を積んでからの方がいいかと…」

部長が、瑠奈の豊満な胸の先端を服の上から指で弾く。

瑠奈は、突然与えられた刺激に、体をのけ反らさせ嬌声を上げた。

「あら、生意気な事を言うのね。

彼の長所が、真面目過ぎるところだと言うなら、あなたがそれを伸ばしてあげなさい。

そうやって、彼の才能を引き出してあげるの。

これも、瑠奈さんの仕事なのよ」

オフィスで実技

部長室から出た瑠奈は、真っ暗なオフィスへと足を踏み入れた。

人の気配を感じ、急いで壁にある照明のスイッチを入れる。

それと同時に、大きな物音がして、瑠奈は、小走りで駆け寄った。

「ちょっと!! 近藤君、その格好何なの?!」

ズボンと下着を足首まで下げ、下半身を露出させた近藤が尻もちをついている。

彼は、すぐさま立ち上がると気まずそうに服を整えた。

「す、すみません。いくら考えてもダメだったので…

頭じゃなく体を使って実際に試してみようと思ったんです…」

「だからって… ここは、会社なのよ!」

瑠奈は、頭を抱え俯く。

近藤は、誰も居ないオフィスで、コンドームを装着しようと四苦八苦していた。

「もしかして… その状態で装着しようとしてたんじゃ…?」

瑠奈が、思わず近藤の勃起していない下半身を指差した。

今まで、女性経験がない彼は、コンドームの正しい使い方を知らない。

…いわゆる、童貞。

瑠奈は、部長の言葉を思い出し、新人教育の一環として使用方法を教える事に決めた。

説明する横で、近藤が目を閉じ、勃起させようと妄想を始める。

ところが、彼は、自分の手で触ると萎えるようで、自慰ができない。

それを聞いた瑠奈は、大きなため息をついた。

そんな彼女の態度を気にする様子もなく、再び彼は妄想を始める。

近藤の業績は、瑠奈の評価に直結しており、彼女自身も危機感を募らせていた。

覚悟を決めた瑠奈が、自分のブラウスのボタンを外し、机の上で大きく足を開く。

「近藤君、目を開けて。

妄想するより、こっちの方がいいんじゃない?」

黒い下着姿の瑠奈を目にした途端、彼の下半身は、大きく膨らみ下着を押し上げる程に。

勃ち上がった彼のモノは、十分な硬さを伴っていた。

ところが、近藤が自分でコンドームを装着しようと触れた途端…

見る見るうちに硬度は失われ萎んでしまう。

「ふぅ… これじゃあ、ダメね…

仕方ないわ。今から秘密の特別研修をするわよ」

特別研修

瑠奈が、近藤の正面にしゃがみ込み、両手で彼のモノをそっと握る。

上下にしごくと、それは再び硬くなり始めた。

近藤は、興奮し、荒い呼吸を繰り返している。

タイミングを見計らい、瑠奈が、コンドームを装着しようとするが…

「…えっ?! どうして? せっかくここまでやったのに!

…このまま萎えさせないわよ!」

瑠奈は、もう一度、両手で握り、優しい愛撫を繰り返す。

その刺激は、近藤を、あっという間に快感の絶頂へと押し上げた。

「も、もう、ダメです…!」

その声と共に、彼は勢いよく白濁した液を吐き出す。

強烈な快感が全身を襲い、近藤は体をのけ反らせた。

その拍子に、彼の手が瑠奈の胸の先端をかすめる。

すると、彼女が突然、艶めいた声をあげ、うっとりとした表情を浮かべた。

「私、すごく乳首が敏感なの…

近藤君、研修は、これで終わりじゃないわよ…」

胸に飛び散った精液を指でなぞり、瑠奈は、熱のこもった瞳で近藤を見つめた。

第1話:感想・考察

近藤君の真面目さが、違う方向に突っ走っていて、面白かったです!

いくら何でも、職場で下半身を晒すのは、マズいですね(笑)

彼の実直過ぎる性格が、物語の中でどのように活かされていくのだろうと楽しみです。

終業後、オフィスで上司と秘密の特訓…というシチュエーションにもドキドキです。

登場する女性は、全員巨乳の持ち主で、服装も露出度が高くセクシーでした。

部長室での美女2人のやり取りには、ただならぬ雰囲気があり、何か怪しい気が…

それに、部長が、近藤君を高く評価している理由も、まだ分かりません。

秘密の研修も始まったばかり…

近藤君がどんな新企画を考え出すのか、この後の展開に期待が膨らみます。

秘密の新人研修を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、漫画『秘密の新人研修』(著者:Nobody、うらびな)を読めるサービスと、安く楽しむ方法を紹介しました。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断しましょう!

→まんが王国で『秘密の新人研修』を試し読み!

※検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してね!

→music.jpで『秘密の新人研修』を試し読み!

※music.jpは、いったん左上にある「music.jp」のロゴをクリックしてから、検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してくださいね。

→コミック.jpで『秘密の新人研修』を試し読み!

※コミック.jpは、いったん左上にある「コミック.jp」のロゴをクリックしてから、検索窓に「ひみつのしんじん」と入力してくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。