漫画無料・最安値情報

【呪術廻戦】漫画を全巻無料or最安値で読む方法!違法性なしで安心・安全!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

漫画もアニメも大ヒットし、ついに映画化も決まった『呪術廻戦』

大人気作品だけに、このブームに乗り遅れるなんてありえないですよね笑。

そこで今回は、呪術廻戦を全巻無料or最安値で読む方法について解説します。

みるく
みるく
全巻無料で読めるなら、絶対そのほうがいいよね。最安値の情報はいらなくない?
らすく
らすく
そう思うよね? でも、全巻無料にはちょっとした条件があるんだ。手間もかかるし、人よっては最安値のほうがおすすめなんだよ。

【呪術廻戦】漫画を全巻無料で読む方法!

2021年6月現在、呪術廻戦の漫画は0〜16巻まで出ています。

合計17冊です。

全巻を無料で読む方法はありますが、条件があります。

ざっくりいうと、以下の2点です。

  • 1ヶ月ほどの期間限定
  • 複数のサービスに登録せねばならない

無料で読みたい場合は、2つの条件をクリアする必要があります。

「それでもいいから無料で読みたい」と希望するなら、以下をご覧くださいね。

無料で読めるサービス紹介

2021年現在、日本で利用できる漫画アプリと電子書籍ストアを徹底的に調べました。

動画配信サービスも、電子書籍の取り扱いがあるサービスは調べました。

らすく
らすく
以下のアプリ&ストアを調べたよ。
漫画アプリ 電子書籍ストア
ゼブラック まんが王国
スキマ ebookjapan
ピッコマ BookLive!
ジャンプ+ コミックシーモア
JUMP BOOK DMM電子書籍
めちゃコミ 楽天Kobo
LINEマンガ Kindle
comico Renta!
マンガワン honto
マガポケ Reader Store
サンデーうぇぶり めちゃコミック
ヤンジャン! ブック放題
サイコミ Fujisan
マンガPark COCORO BOOKS
マンガMee ひかりTVブック
マンガUP! 紀伊国屋ウェブストア
マンガボックス dブック
マンガKing クランクイン!コミック
マンガBANG! U-NEXT
マンガほっと FODプレミアム
マンガZERO music.jp
ガンガンOnline コミック.jp
がうがう ブックパス
コミックDAYS BOOK☆WAKER
りぼマガ ソク読み
GANMA! コミスト
pixivコミック コミなび

このうち、アプリで呪術廻戦が読めるのは、以下でした。

アプリ名 無料になる話
ゼブラック(話売り・巻売り) 25話無料(話売り)
スキマ(巻売り) 3話無料
ピッコマ(巻売り) 3話無料
ジャンプ+(話売り・巻売り) 3話無料(話売り)
JUMP BOOK(巻売り) 1話無料
めちゃコミ(巻売り) 2話無料
LINEマンガ(巻売り) 1話無料
comico(巻売り) 1話無料

『ゼブラック』と『ジャンプ+』では、話売りと巻売りの両方がありました。

その他は、話ごとの販売はしていませんでした。

巻売りのアプリでも、それぞれ1巻の無料試し読みできる話を、上の表に記載してあります。

ちなみに6月18日までは、ほとんどのアプリで1巻まるごと無料を実施しています。

また、それぞれのアプリで、2巻以降もチェックしました。

結果、どのアプリでも、巻の最初の話は無料で試し読みできました。

ストアのほうは、

  • ブック放題
  • Fujisan
  • コミスト

上記3ストア以外、呪術廻戦を取り扱ってました。

上記のアプリ&ストアを調べた結果、どうすれば全巻無料で読めるかを紹介しますね。

以下の手順です。

  1. ゼブラックで25話(3巻)まで読む
  2. 以下のストアを利用する(おすすめの順は後述)
  • U-NEXT:1冊無料
  • music.jp:1冊無料
  • FOD:2冊無料
  • ひかりTVブック:2冊無料
    (2021年6月は4冊無料)
  • コミック.jp:3冊無料
  • クランクイン!コミック:4冊無料

これらを駆使すれば、トータルで0〜16巻まで読めます。(2021年6月の話です。)

手順2はいずれも、初回トライアルとして無料お試し期間が用意されています。

その期間中に、それぞれポイントがもらえます。

表にまとめてみました。

無料の冊数 無料期間 もらえるPt 月額(税込)
U-NEXT 1冊 31日間 600 2189
music.jp 1冊 30日間 600(通常)
1000(動画)
1958
FOD 2冊 14日間 900(最大) 976
ひかりTVブック 2冊(4冊) 初月 1170 990
コミック.jp 3冊 30日間 1350 1100
クランクイン!コミック 4冊 14日間 2000 990

いずれも、無料期間の最終日までに解約しないと、料金が発生してしまいます。

また、無料期間のみで利用を終了すれば、その後は読めなくなります。

ひかりTVブックは、2021年6月現在、初回利用の方対象の60%還元キャンペーンを実施しています。

これを利用することで、初回キャンペーンとしてもらえる1170円で4冊まで読むことができます。

『ひかりTVブック』と『クランクイン!コミック』は、スマホ・タブレットで読めます(PCでは読めません)。

music.jpは、いくつかコースがありますが、無料期間にポイントをもらえるのは月額1958円のコースのみです。

またmusic.jpは、動画ポイントでは漫画は読めません(通常ポイントで読めます)。

みるく
みるく
なるほど、いろいろ条件があるのね。
らすく
らすく
たくさん登録するのも手間だし、解約も面倒だよね。忘れてお金を支払うリスクもある。
みるく
みるく
1ヶ月くらいしか読めないのもネックだよね。
らすく
らすく
呪術廻戦は、技の仕組みやバトルの相性など、読み込むのがちょっとむずかしいよね。3回くらいは読みたいところだけど、1ヶ月じゃギリギリかな。

17巻以降が発売になると、前の展開を読み返したくなるかもしれません。

そのようなケースに対応できないのが、無料で読む場合のデメリットです。

それに、いろんなアプリやストアを行ったり来たりしなきゃならないので、ことのほか時間と手間がかかります。

このように、いろいろな条件を踏まえた上で、それでも無料で読みたい場合に利用するといいでしょう。

みるく
みるく
どうしても無料で読みたい場合、どういった順でストア を選べばいいのかな?
らすく
らすく
おすすめは、無料期間が長いところからだね。14日間しかないストアから選んじゃうと、あとでもう一度読みたいときに、期限切れになっちゃうからね。
みるく
みるく
他に注意点は?
らすく
らすく
ひかりTVブックの60%還元は、2021年6月までだ。早めに利用して、60%還元をGETしておこう!

『無料で読む方法』なので、解約することを前提にした順番です。

【呪術廻戦】漫画を最安値で読む方法!

現実的には、無料で読むより、最安値で読むほうが無難です。

多少のお金はかかりますが、何度でも読み返せますし、期限もないですからね。

複数のアプリやストアを行き来しなくてもいいので、手間も掛からず時間も節約できます。

各種漫画アプリと各種電子書籍ストア、呪術廻戦の全巻(0〜16巻:計17冊)がいくらなのか、それぞれのサービスを調べてみました。

みるく
みるく
アプリは調べてないの?
らすく
らすく
アプリには基本、めぼしいクーポンやキャンペーンがないから、あまり安くはならないんだ。ただ、話売りなら安くなるから、最後にゼブラックを記載しておくね。

※値段の安い順に並べてあります。

電子書籍ストア 呪術廻戦:全巻の料金
クランクイン!コミック 3960
FOD 4399
ebookjapan 4844
dブック 5008
ブックパス 5008
まんが王国 5231
BOOK☆WAKER 5290
honto 5474
コミック.jp 5500
U-NEXT 5643
ひかりTVブック 5808
BookLive! 6118
コミックシーモア 6600
楽天Kobo 6820
renta! 7106
コミなび 7106
music.jp 7139
ソク読み 7150
Reader Store 7320
Kindle 7452
DMMブックス 7803
紀伊国屋ウェブストア 7803
COCORO BOOKS 7820
各種アプリ 7820
紙の本 8228

それぞれのストアで、どのようにして安くなるのか、以下に解説しますね。

まず、各巻の値段については、ストアによって以下の3通りに分かれます。

  • 各巻418円(Pt)
  • 各巻459円(Pt)
  • 各巻460円(Pt)

418円のストアがもっとも安いですね。

税も含めた上での料金設定なので、単純に安く売っていると考えてOKです。

ちなみに、コインで購入するストアもありますが、ここでは『円』と『Pt(ポイント)』で統一してあります。

先に結論をいっちゃいますが、呪術廻戦はおそらく20巻以上続くことを踏まえた場合、以下の3サービスがおすすめです。

  • 漫画王国
  • ebookjapan
  • コミックシーモア

長く利用した場合に安くなりますし、使い勝手もいいですからね。

では以下に、全巻読む場合に安いサービスを紹介していきます。

呪術廻戦が全巻(17冊)で、7000円以下になるサービスを詳しく解説しています。

それ以上の値段では『安く』ないので、ここでは控えました。

クランクイン!コミック

月額990円(税込)で、2000Pt分の漫画が読めるサービスです。

登録時に2つの選択肢があります。

  • 初月に990円支払って、いきなり3000Ptを得るコース
  • 14日間の無料期間に2000Ptをもらい、翌月から990円支払うコース

先ほどの『無料で読む方法』では、後者を紹介しました。

ここでは前者を紹介します。

呪術廻戦を読む場合、初月だけでは全巻は読めず、継続する必要があるからです。

クランクイン!コミックだけを利用して全巻読む場合、前者のほうが有利になります。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459Pt。

全巻(合計17冊)読むには、7803Ptかかります。

毎月2000Ptずつ、合計4回(8000Pt)で全てが読めるわけですね。

でも初回登録にはボーナスの1000Ptがつくので、初回のみ3000Ptがもらえます。

その後、4ヶ月継続することで、9000Ptがたまり、全巻読めるわけです。

※3ヶ月では7000Ptなので、全巻読むには4ヶ月の継続が必要です。

この4ヶ月分の料金が、3960円ということです。

4ヶ月も過ぎれば、また次の巻が出ちゃいます。

だからこそ、初回は3000Ptもらったほうがいいんですね。

解約しても、アカウントは残るので、購入したタイトルは読めます。

呪術廻戦の最新刊は2〜3ヶ月に1回しか出ませんので、他の作品を目的にしていないのなら、こまめに解約と入会を繰り返すのがベストです。

※余ったポイントは、解約と同時に消失するので、注意が必要です。

呪術廻戦は今後も最新刊が発売され、20巻以上は出そうです。

そう考えると、長い目で見れば、かえって高くつく可能性もあります。

解約と入会の手間もありますし、解約ごとにポイントが消失するというリスクもありますからね。

そういった点も踏まえると、クランクイン!コミックは、完結した作品を安く買いたい場合に利用したいサービスですね。

あるいは、呪術廻戦以外の作品も読む場合にはおすすめです。

FOD

フジテレビが運営する動画配信サービスです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、418円。

全巻(合計17冊)読むには、7106円かかります。

この時点ですでに、他のサービスより安く設定されています。

FODの強みは、以下の2点です。

  • 初回利用の14日間トライアルで、最大900Pt(8のつく日)がもらえる
  • 月額927円で、実質1500Pt以上読める

FODの場合は、ポイントチャージよりも月額登録のほうが安くなります。

月額927円(税込)で、1300Pt分の漫画が読めるからです。

必ずもらえる100Pt、8のつく日にもらえる400Ptが3回、合計で1300Ptです。

しかも電子書籍の購入には20%の還元があるので、実質1500Pt以上読めます。

これを加味して計算すると、5ヶ月利用すれば17冊を最安で読めます。

初回の900Ptで2冊読み、その後4ヶ月のポイント(還元も利用)で15冊を読みます。

15冊のうち12冊を普通に購入すると、20%の還元で1003Ptがバックされます。

初回の残りポイント(20%還元含む)と、月額の残りポイントを合わせると、残り3冊が読めます。

5ヶ月分のお支払いは4880円ですが、481Pt余るので、実質4399Ptの消費となります。

呪術廻戦は1冊418Ptなのに、481余るのはおかしいように思えますよね?

でも、20%還元の計算をしていくと、余りポイントのほうが大きく出てしまうのです。

17巻以降のことまで考えると、徐々にムダな出費が増えてきます。

解約しても読むことはできますが、その際に残りポイントは消失しますし、また登録すれば月額が発生します。

解約の手間や、消失するポイントのことを考えると、呪術廻戦だけが目的の場合はやや使いにくい印象です。

動画も利用するし、その他の漫画も読みたい、という場合に利用するといいでしょう。

ebookjapan

漫画だけじゃなく、小説やビジネス書など、幅広く活用できる電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

初回クーポンを利用すると、1回につき最大500円割引で、合計6回まで利用できます。

つまり、最大で3000円割引が叶うってことです。

呪術廻戦の場合、3冊ずつ購入した時に、最大の割引が叶います。

すると、17冊の最大割引額は2959円になります。

つまり、7803円から2959円を引いて、4844円で全巻購入できるわけです。

Yahoo!プレミアムやPayPayを利用していれば、初回キャンペーン以外にもいろんな恩恵が受けられます。

月額制ではなく、欲しい商品・作品だけを買うシステムです。

長い目で見たときに、おすすめサービスの1つですよ。

dブック

ドコモが運営する電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

割引には、以下の2つのキャンペーンを利用します。

  • 初回最大500円割引
  • 購入額の50%ポイントバック(還元)

まずは初回の500円割引を利用して、2冊買いましょう。

2冊分(918円)から500円を引いて、418円になります。

その後、10巻(4590円分)を買うことで、50%還元ポイント(2299Pt)がもらえます。

この2299Ptを利用して、残りの5冊を購入しましょう。

418円と4590円を合わせて、5008円で全巻購入が叶います。

500円割引や50%還元は、初回のみのサービスです。

そのほか、常時実施されるキャンペーンやクーポンは少なめです。

17巻以降も読みたい場合には、ちょっとお高くなることに注意しましょう。

ブックパス

auが運営する電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

割引には、以下の2つのキャンペーンを利用します。

  • 初回最大500円割引
  • 購入額の50%ポイントバック(還元)

dブックと同じですね。

つまり、dブックと同じ計算が成り立つので、5008円で全巻購入が叶います。

初回以外のキャンペーン・クーポンが弱めなのも、dブックと一緒です。

つまり、17巻以降も読みたい場合には、ちょっとお高くなることに注意しましょう。

まんが王国

安さや試し読みの多さで人気の電子書籍ストアです。

継続で利用する場合、他サービスに比べて圧倒的に安くなるのがメリットです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、418円。

全巻(合計17冊)読むには、7106円かかります。

この時点ですでに、他のサービスより安く設定されています。

割引には、以下の2つのキャンペーンを利用します。

  • おみフリ
  • 初回クーポン1冊のみ50%OFF(停止中)

まず『おみフリ』を活用すれば、ほぼ毎回30%OFFの値段(呪術なら1冊293Pt)で購入できます。

おみフリは、1日2回まで引けるクーポンで、ほぼ毎回30%OFFが出ます(毎日引いてる検証結果だよ)!

ただし、最新刊と最終巻には使えませんので、0巻と16巻には利用不可となります。

(※)0巻は最新刊扱いです。

初回クーポンは停止中のため、2021年現在、利用はできません。

1〜15巻まで293Pt、0巻と16巻のみ418Pt、トータルで5231Ptとなります。

最新刊・最終巻にも使えるクーポンもちょくちょく出ますので、継続して利用するならとてもおすすめのストアですよ。

まんが王国は、漫画ファンの方にはとてもおすすめのストアです。

数年前までは月額制しかありませんでしたが、2021年現在では欲しい作品のみ買うのもOKになりましたからね。

その上で、注意点を1つ。

有名なキャンペーンの1つに、『最大80%還元』があります。

ポイント購入で最大60%還元、ポイント使用で最大20%還元、合わせて80%還元となるキャンペーンです。

でもこれ、実質的にはあまり使えません。

どちらも、30000コースを選んだときのキャンペーンだからです。

購入で33000円、使用で30000Pt(1日以内)、それぞれ実行すれば、合計で80%ポイントバックされるってことですね。(どちらかいっぽうでも適用されます。)

1回でこれだけ大きなポイントを買って、たった1日で30000Ptも使う予定があればいいですよ。(購入の日と使用の日は、別の日でもキャンペーンは適用されます。)

でも、そんなケースは少ないですよね?

まんが王国の場合、ポイント消失までの期間は5ヶ月後(の末日)までとなっています。

それまでにたくさん読む予定がないのでしたら、80%還元はかえってムダになってしまいます。

ポイントバックでガッポリ還元を目指すより、『おみフリ』でコツコツ安くするのが実用的だと思います。

BOOK☆WAKER

KADOKAWAグループが運営する電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、460円。

全巻(合計17冊)読むには、7820円かかります。

初回キャンペーンとして、50%のポイント還元(上限なし)を実施しています。

これを利用すると、11冊分を購入し、もらったポイントで残りの6冊を購入したときが一番安くなります。

11冊で5060円、もらえるポイントは2530Ptです。

残り6冊は2760円ですが、もらった2530Ptを引いて230円で買えます。

合計5290円で全巻購入できるわけですね。

50%還元は初回のみなので、17巻以降を買う場合には使えません。

その点を踏まえて利用するといいでしょう。

honto

丸善、ジュンク堂、文教堂など、大手書店と連携している電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、460円。

全巻(合計17冊)読むには、7820円かかります。

初回キャンペーンとして、30%のポイント還元を実施しています。

これを利用すると、7820円から30%OFFで、5474円で全巻購入が叶います。

コミック.jp

music.jpの姉妹サービスで、コミックに特化したストアです。

月額制のストアなので、毎月の支払いが必要になります。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

割引に利用できるのは、以下の2つのキャンペーンです。

  • 初回利用で1350Ptもらえる
  • 10%のポイントバック

まず3冊を、初回特典の1350Ptを利用して購入します。

その後、月額1000Ptコース(月額1100円)を選び、毎月1350(ボーナス含め)を5ヶ月利用して全巻を揃えることができます。

5ヶ月もしたら、新しい巻が出ちゃいますけどね(笑)

月額コースは他にもあります(550円コースと2200円コース)が、ボーナスの割合は同じなので、安さとしてはどのコースを選んでも一緒です。

早く全巻読みたいなら、月額2200コースを利用するのもありです。

1100円のコースを5回分なので、5500円の支払いになります。

各巻ごとに10%のポイントバックもつきますので、これを利用すると、実質6983円で全巻購入が揃います。(毎月3巻ずつ購入したときの値段です。)

月額制だけに、ちょっと待たなくちゃいけないのがネックですね。

しかも、呪術廻戦だけを読みたいのなら、毎月の支払いは重荷になります。

新刊は、数ヶ月に1冊ずつしか出ませんし、その度ごとに解約と登録を繰り返せば、ポイント消失などのムダが発生しますからね。

月額1100円(税込)で1350Ptもらえるのはお得なので、他の漫画も読みたい場合に利用を検討するといいでしょう。

U-NEXT

動画配信サービスですが、電子書籍ストアとしても有名です。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459Pt。

全巻(合計17冊)読むには、7803Ptかかります。

まず、31日間の無料トライアル中に600Ptもらえるので、これで1冊読めます。

残りの巻にはポイントが必要ですので、チャージして読みましょう。

ポイントチャージで電子書籍を購入する場合は、40%のポイントバックが受けられます(クレジットカードの利用が必要)。

これを利用した場合、最安値になるのは、5000Ptと200Ptをチャージした場合です。

5000Ptチャージ(税込で5500円)で、2000Ptバック、つまり7000Pt分読める。

200Ptチャージ(税込で220円)で、80Ptバック、つまり280Pt分読める。

200Ptのチャージは、100Ptチャージを2回という意味です。

さらに、初回の600Ptで1冊読んだ残りが141Pt。

合計7421Ptで、残りの16冊を読めるわけです。

つまり、5720円で全巻読めるんですね。

お支払いは5720円ですが、77Ptほど余るので、実質的には5643Ptでの購入となります。

呪術廻戦は今後も最新刊が発売されますので、17巻以降も継続して読むにはちょっと不便だと思います。

継続すると、月額2189円かかりますからね。

解約しても読めるのですが、余ったポイントは消失しますし、また入会すれば月額料金がかかります。

いっぽう、有利な面もあります。

動画配信サービスだけあって、映画やアニメなどのラインナップが素晴らしいことです。

アニメや映画など、動画も同時に楽しみたい場合に利用を検討するといいでしょう。

ひかりTVブック

NTTぷららが運営する電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

割引には、以下の2つのキャンペーンを利用します。

  • 初回特典として1170Pt分のボーナス
  • 3冊まで60%還元(2021年6月いっぱい)

まず3冊の購入で、1170Ptが割引になります。

次の3冊に60%還元を適用して、825Ptがバックされます。

これらを利用することで、トータル5808Ptで全巻購入が叶います。

初回以外のキャンペーンは弱めなので、その点も踏まえて選ぶと良いでしょう。

BookLive!

漫画以外にも、小説やビジネス書など、総合的に利用する場合に重宝するストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、459円。

全巻(合計17冊)読むには、7803円かかります。

割引には、以下の2つのキャンペーンを利用します。

  • 初回特典として50%割引(1回1冊まで)
  • クーポンガチャで『マンガ全ジャンル20%OFF10冊まで』を出し、利用する

まず、初回特典の50%OFFを利用し、230円で1冊購入します。

そのあとは、クーポンガチャを引いて、『マンガ全ジャンルクーポン20%OFF1回限り10冊まで』が出るまで粘ります。

毎日引いてみると分かりますが、クーポンガチャは、15%割引が圧倒的に出やすいです。

少年漫画、青年漫画、少女漫画、女性漫画、ラノベ・文芸・ビジネス、小説・文芸作品など、ジャンルも限られたクーポンです。

でも10日〜15日に1回くらい、『マンガ全ジャンルクーポン20%OFF1回限り10冊まで』が出ます。

これを2回引き当てれば、残りの16冊を20%OFFで購入することができます。

その際のトータルの値段が、6118円になります。

クーポンガチャは、最大で50%OFFが用意されています。

でもこれ、1年に1回くらいしか出ないし、出たとしても1冊限りの利用になります。

現実的なのは、全ジャンルに使えて10冊まで20%OFFになるクーポンです。

これなら10〜15日に1回くらい出ますので、1ヶ月もあれば全巻を割引で買うことができます。

クーポンガチャは常時実施されているサービスですので、17巻以降を購入するときにもとても役に立ちます。

継続して利用するなら、おすすめのストアですよ。

コミックシーモア

オシャレな雰囲気で女性作品が充実していることから、女性に人気の電子書籍ストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、418円。

全巻(合計17冊)読むには、7106円かかります。

この時点ですでに、他のサービスより安く設定されています。

初回利用であれば、以下の2つのキャンペーンが受けられます。

  • 50%OFFクーポン(1冊1回限り)
  • 月額コース登録で、料金分のポイントバックがもらえる

最安値となるのは、月額コース登録で3000Pt分(3300円)を申し込んだときです。

3000Ptコースを選べば、初回ボーナスで690Pt、翌月にもボーナスとして3000Ptがもらえます。

つまり、2ヶ月分の料金が6600円で、付与ポイントが初月の3690Pt、翌月の3000Ptとキャンペーンの3000Pt、合計9690Ptとなる計算です。

この付与ポイントで、呪術廻戦の全巻購入が叶います。

ポイントは6ヶ月間使えますので、17巻以降も残りのポイントで買えますよ。

3ヶ月目以降に、月額3000コースを利用し続けるのがきつい場合は、安いコースに変更するといいでしょう。

最初に支払う額は、その他のサービスよりやや高めですが、17巻以降のことまで考えると、割安になっていきます。

そういった意味で、初回に3000Pt以上のコースを申し込み、大きなポイントバックを得ておくのも賢い使い方ですね。

長い目で見たときにお得なので、おすすめですよ。

楽天Kobo

ネット通販大手の楽天が運営するストアです。

呪術廻戦(各巻)の値段は、460円。

全巻(合計17冊)読むには、7820円かかります。

初回利用時に1000Ptがもらえますので、これを利用して1000円OFFが叶います。

ってことで、合計6820円で全巻購入できます。

楽天ポイントが使えるので、楽天をよく利用する方にはおすすめです。

ゼブラック(アプリ)

ゼブラックの話売りであれば、クランクイン!コミック以上に安くなります。

まず25話まで無料で読んで、その後142話(16巻)まで、1話ごとに30Ptで購入できます。

ストアに比べて配信は遅く、133〜142話(16巻)はまだ出ていません。

計算すると、3510Ptになります。

0巻も、話売りであれば安くて、190Ptで読めます。

合計3700Ptで、全巻を読めるわけです。

ただし、話売りのデメリットも忘れちゃいけません。

読み終わるたびに、いちいちページを戻ってまた次の話に移動しなくちゃならないのです。

やってみると分かりますが、これはけっこうストレスになります。

時間的ロスも大きいし、手間もかかるし、かなり面倒です。

この先もずっと1話ごとに行ったり来たりをするくらいなら、巻で買ったほうが良いと思います。

精神的、時間的ロスが少ないので、そういった意味で安上がりになりますからね。

その点を踏まえた上で、利用を検討しましょう。

【呪術廻戦】漫画を全巻無料or最安値で読む方法!違法性なしで安心・安全!:まとめ

現時点で安いかどうかより、これから先のことも考えて利用するのがおすすめです。

総合的、継続的に利用する場合のおすすめストアとしては、

  • まんが王国
  • ebookjapan
  • コミックシーモア

が挙げられます。

いずれも、継続して利用した場合に、さまざまな割引・ポイント還元キャンペーンが用意されているからです。

使い勝手も良く、快適に利用できるので、そういった点からもおすすめです。

会員数が多いことも、信頼感の証といえるでしょう。

みるく
みるく
呪術廻戦は流行の真っただ中にある作品だし、早めに読んでおきたいよね。
らすく
らすく
だね。乗り遅れないようにしっかりチェックしておこう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA