漫画無料・最安値情報

純愛よりも、シてみたいの無料試し読み!今すぐ全巻読める先行配信サービスはここ!

今回は、『純愛よりも、シてみたい』を無料で読める電子書籍サービスがあるか、チェックしてみました。

『純愛よりも、シてみたい』は無料で読める?

2021年11月現在、『純愛よりも、シてみたい』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『純愛よりも、シてみたい』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻試し読みOK:4巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
楽天Kobo ×
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2021年11月現在、『純愛よりも、シてみたい』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
※1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『純愛よりも、シてみたい』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『純愛よりも、シてみたい』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『純愛よりも、シてみたい』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『純愛よりも、シてみたい』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『純愛よりも、シてみたい』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『純愛よりも、シてみたい』のように、キレイな恋よりヒロインの胸の内にあるドロドロした願望を描いた作品は、これからも続々と登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『純愛よりも、シてみたい』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『純愛よりも、シてみたい』は1巻当たりは150Ptなので、初回50%OFFクーポンを利用すれば、75Ptで楽しめるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『純愛よりも、シてみたい』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『純愛よりも、シてみたい』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『純愛よりも、シてみたい』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

純愛よりも、シてみたい:見どころ!

ヒロインのえり子は、側から見ればメガネ女子でかなりの堅物。

いわゆる真面目系を装ってるけど、心の中ではドロドロした欲望が蠢いちゃってるタイプですww

好みの男子に「食べられたい」願望も、ばっちり持ち合わせていて、表向きはそれを隠して生きてる。

だけどやっぱり、動物的な本能には敵いませんよね〜w

どうせならやはり、イケメンでしっかり女性をリードしてくれるS系男子がよろし!

ってことで、えり子が目をつけてるのが、遊び人だけど魅力的な『森くん』!

森くんに責められるあんなシーンやこんなシーンを妄想しては、トリップしちゃうえり子。

脳内爆発女子の願望(初体験)は、どんな雰囲気で叶えられるのかな?

チャラ男が地味目の女子にマジになる話だけに、妄想好きの女性には大ウケ必至!

クライマックスは、普段はからかいっこの森くんが、えり子に夢中になってしまうシーンが見たいですね(笑)

純愛よりも、シてみたい【第1話】ネタバレ

現実と妄想

不動産会社に勤める朝倉えり子(あさくら えりこ)、33歳には、秘密がある。

「森君… ちょっとこれは無理があるんじゃないかしら…?

もし、トラブルがあった時、対処出来るの? …聞いてる?」

(妄想スタート…

『ちゃんと聞いてますよ。

朝倉さんって… 怒った顔も魅力的ですね』

森悠真(もり ゆうま)は、デスクにえり子を押し倒すと、右手で彼女の太ももを撫でた。

頬を紅潮させ、荒くなる息を抑えながらえり子は抵抗する。

『あ、朝倉君…! ダメ…』

『ここ… こんな事になってるのに…?』

悠真は、スカートから抜き取った自分の指に絡むトロリとしたそれを舐める。

そして、そのまま…)

「朝倉さん…? 大丈夫ですか?」

悠真の声で我に返り、妄想は一旦終わる。

えり子の秘密とは、10歳年下の新入社員、悠真に『脳内セクハラ』をする事。

ビジュアルがドストライクの彼を脳内で愛でて、エロい妄想を繰り広げる…

それが、えり子の日課となっていた。

現実の悠真を目の前に、営業の注意点を無表情で伝える。

「ご指導、ありがとうございます。

また、いろいろ教えて下さい」

「必要があれば。以後、気をつけて下さい」

ニコッと微笑む悠真に、素っ気ない態度で答えると、えり子は自分のデスクへと戻った。

秘めた欲望

休憩中、えり子がトイレの個室に入っていると、扉の向こで、同僚達の話し声が聞こえた。

まさか、本人が聞いていると思わず、えり子の陰口を言い、馬鹿にしたように笑っている。

「いつも、能面みたいだよね~! 彼氏もあれじゃ無理でしょ~」

(感情が顔に出ない私は、昔『能面』というあだ名をつけられていた…

友達を作る努力もしたし、社会に出てからは合コンに参加して恋愛も頑張った。

婚活もしたけれど、全て実は結ばず…

もう、恋愛なんて、私にはいらない…!)

夜、えり子は、自宅のベッドの上で、普段抑えている欲望を1人爆発させる。

片方の手は胸に、もう片方は、ショーツの中に滑り込ませる。

(…恋愛は、もういいけど、セックスはやりたい!!!)

33年間、そういう事に縁がなかったえり子の性欲は、30歳を過ぎて膨らむ。

世の中に出回るアダルトコンテンツを駆使し、自分自身で慰めていた。

「はぁ、はぁ… 今日のシチュエーションはこれにしよう…」

TL漫画をめくり、えり子は妄想の世界に浸っていった…

(妄想スタート…

『朝倉さん…? 声、抑えないで…

我慢しないで、もっと喘いで下さい…』

『…そ、そんな…! 森君…!』

悠真は、耳元でえり子を煽り、長い指で彼女の秘部に触れた…)

一気に達したえり子は、呼吸を乱しながら体をびくつかせる。

(この欲望は、森君で満たされる…)

資料室で…

「森君、ありがとうー。 すごく助かったよ!」

「いいえ、西沢さん、これくらいの事…

お礼は、ちゃんといただきますよ!」

2人のやり取りを見ていた女性陣からは、黄色い声があがる。

えり子も例外ではなかった。

(い、今の何なの?! お礼って… 体?! 森君、エロい!)

無表情のえり子の脳内では、エロい妄想が繰り広げられていた…

昔の資料を集めるため、えり子は、資料室を訪れる。

奥の方で物音がしたので、何かと思って棚の影から覗くと…

1組の男女が床の上に座り込み、上半身をあらわにして、体を寄せ合っていた。

(えっ?! 森君! …と相手は西沢さん!

社内で、こんな事… なんてエロいのかしら!!!

森君の妄想じゃないカラダが…)

えり子は大きく鼓動する心臓を抑え、2人の様子に見入っていた。

「森君… 私にもしてくれない…?」

「えっ?! どうしてですか? さっきのお礼じゃないんですか?

それに、そっちから誘ってきたんだし!

欲しいなら、自分からもっと動けよ!」

(森君!!! ドS!! エロい!!)

妄想通りのエロさを目の当たりにし、えり子は興奮で手にしていた資料を落としてしまう。

(しまったー! ばれた!?)

誰かがいると気づいた2人は、行為をやめ、急いで服を羽織る。

「と、とりあえず行きましょう」

西沢は、悠真にそういうと急いで資料室を後にした。

近づく距離

「ふぅ~、危ないところだったわ…」

「誰かと思ったら、朝倉さん… 覗いてましたね」

落とした資料を胸に抱きしめ、しゃがみ込むえり子を悠真が見下ろす。

シャツの前ボタンが全開の悠真に、えり子はうまく声が出せなかった。

(お、落ち着け! この状況を何とかせねば!)

「誰が? そんな訳ないでしょ!

こんな暇があるなら、さっさと仕事しなさい」

えり子は精一杯の虚勢を張ると、悠真に背を向け、棚の資料を取り出し始めた。

『ドサッ! ドサドサッ!』

えり子の足元にたくさんの資料が落ちる。

急いで拾い上げるえり子に悠真が近づいた。

「朝倉さん…? 動揺してるんですか?

なぜ、そこに座ったまま居たんですか?」

「だ、だって…」

「いつもクールな朝倉さんが、こういう事に敏感なんて…

エッチなんですね」

「…ダメ?」

少し頬を赤く染めながら、悠真を上目遣いに見るえり子は、妙な色気を放っていた。

「ダメな事ありません… とてもかわいいです」

悠真はえり子を引き寄せると、首に舌を這わせた。

えり子は小さな声をあげ、体をびくつかせる。

そして、えり子の背中に手を回し、下着のホックを外す。

えり子は、起きている事柄に頭が追いつかず、顔に熱ばかりがこもった。

「体は、表情豊かですね。

どうします? やめて欲しかったら、今言って下さい」

悠真は、そのままブラウスをたくし上げると、そっとえり子の素肌に触れた。

純愛よりも、シてみたい【第1話】感想・考察

えり子の外面と内面のギャップに驚き、そして笑いました。

人は見た目だけでは分からないですね。

脳内で、ツッコミを入れて叫ぶえり子が面白くて、もっと読みたいと思いました。

普段は、眼鏡のレンズのみで、えり子の目が描かれていません。

でも、重要なシーンでは、それが描かれていて、えり子の表情を読み取る事が出来ます。

その時のえり子は、色気がダダ漏れです。

ぜひ、漫画でご覧下さい。

男女のお付き合いに関して初心者のえり子が悠真とどんな関係になっていくのでしょう。

これからが楽しみです。

純愛よりも、シてみたいの無料試し読み!今すぐ全巻読める先行配信サービスはここ!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『純愛よりも、シてみたい』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『純愛よりも、シてみたい』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断するといいでしょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA