漫画ネタバレ

ケンガンオメガ【84話】(11/5最新話『天空の眼』)ネタバレ感想!ナイダンの強さの秘密!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「マンガワン」のオリジナル作品、「ケンガンオメガ」84話のネタバレ感想を紹介していきます。

83話のネタバレは以下をどうぞ!

ケンガンオメガ【83話】(10/29最新話『焦り』)ネタバレ感想!反撃の狼煙!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「マンガワン」のオリジナル作品、「ケンガンオメガ」83話のネタバレ...

ケンガンオメガ【84話】『天空の眼』ネタバレ

15歳のナイダン

モンゴルのゲルで、ナイダンは師匠から教えを受けていた。

「天空から見下ろす鷹になれ」と師匠は言う。

「はい、師匠」と、素直に返事するナイダン。

それから6年が過ぎ、体も大きくなったナイダン。

両手首に鎖をつけ、鎖の先に左右から2頭ずつの馬に引かせて、腕を直角にしたまま耐える訓練をしていた。

少し離れたところで見ている師匠は、酒やつまみを楽しみながら言う。

「組みの極意は不動! 馬を倒してはならん」

「はい、師匠」とナイダン。

『ジャダンバ・スミヤバザル』という名の師匠は、蟲の上級戦闘員である。

ナイダンに力が身についているのを感じ取り、「不動」が「力(ツチ)」だと語る。

力を使うには、天空の眼を開く必要があると。

孤児として生きてきたナイダンは、15歳のときに自分の希望で蟲の一員になった。

モンゴル相撲の達人である師匠に教わり、最初の3年はひたすら基礎体力の鍛錬に取り組んできた。

弟子は他にもいたが、基礎段階で残ったのはナイダンのみ。

両側から馬に引かせて「不動」に耐えたナイダンに、師匠から「よし」の声がかかった。

瞬間、4頭の馬が転ぶ。

ナイダンに力負け、体力負けしたのだ。

師匠はすぐに、「俺と立ち合え」と言ってきた。

正規兵の座を勝ち取るための最後の鍛錬だ。

次の瞬間には、ナイダンは師匠を投げ飛ばし、殺めていた。

そして、こう呟いた。

「ご苦労、これ以上アンタは必要ない」

そしてナイダンは、頭領直属兵に昇格したのだった。

スピード

龍鬼はスピードでナイダンを翻弄しようとしていた。

左右からのフットワークだ。

大久保直也も成島光我も、スピードなら龍鬼が上と思って応援する。

しかし!

不動の姿勢をとったナイダンは、右の裏拳であっさりと龍鬼の頬にヒットさせた。

見切られているのだ。

龍鬼は、もっと速さを意識して、ナイダンの周りを跳ね回る。

かなりのスピードだが、それを俯瞰で見ているナイダンがいた。

そう、ナイダンは天空の眼を使い、もう一人の自分が上から状況を見ていたのだ。

したがって、後ろからの攻撃もしっかり把握し、あっさり対応できる。

真後ろから襲ってきた龍鬼の右腕を取り、一本背負い。

俯瞰の視点、それは、超一流のアスリートだけが到達できる、大局を見極める視点だ。

「ゾーンに入った」とも言われる。

力がバラバラになる

今度はナイダンのほうから仕掛けてきた。

龍鬼の前にさっと距離を詰めてきて、龍鬼の腰を両手で挟んだ。

瞬間、龍鬼の体から力が四方に抜けていくのが感じられた。

光我は、「何をしやがった?」と叫ぶ。

いっぽうすぐそばにいる王馬は、ナイダンが何をしたか見破っていた。

王馬やトア・ムドーの技は、相手の力を流す代物だ。

しかし、ナイダンの力(ツチ)は、自分から力を掛けて龍鬼の体から力を分散させているのだ。

いわば「剛の操流」ってところだ。

そのままナイダンは、龍鬼を持ち上げて床に叩きつけた。

『天空の眼』と『力(ツチ)』、ナイダンに死角はなかった。

ついに龍鬼も、こう思ってしまう。

勝てない、と。

床に転がった龍鬼の首を右手で掴み、片腕で持ち上げるナイダン。

「まだためらってるのか? 君の実力はその程度じゃないはず。最後にもう一度言う、殺す気で来い」

劉の疑問

ニコラ・レ・バンナが「まだ終わんないの?」と言うと、飛王芳が「殺しちゃダメなの?」と返す。

それを黙って聞いている夏山十郎太。

別の場所では、劉東成がナイダンの言葉を思い出していた。

「蒼穹で君を待っている」

ナイダンが何をするつもりなのか、訝る劉。

ケンガンオメガ【84話】『天空の眼』の感想

若かりし頃のナイダンの訓練法が明らかになりました。

自分を上から見下ろす「天空の眼」は、まるでテレビゲームでキャラを扱うように、自分で自分を冷静に見ることができる技です。

まさに、不動のまま勝つ、って感じですね。

圧倒的な強さを誇るナイダンに、龍鬼は勝てるのか?

心の中で「勝てない」と思ってしまったが、ここからの巻き返しはあるのか?

85話のネタバレは以下をどうぞ!

ケンガンオメガ【85話】『おめでとう』ネタバレ感想!吹っ切れた龍鬼!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『マンガワン』で配信中の作品、『ケンガンオメガ』85話のネタバレ感...

「ケンガンオメガ」を読みたい方は、以下のサービスで読むことができますよ。

配信サービス 特徴
・1日最大8話まで無料
(マンガワン全体で8話までなので、その他の作品はその日は読めなくなります。)

マンガワン公式ページ

・31日無料期間に600Pt
・漫画の還元率最大40%
・映画やアニメの配信多数

U-NEXT公式ページ

・2週間無料期間に最大900Pt!
・月額888円で1540Pt分の漫画が読める
→週間の漫画雑誌を毎週買うなら、
FODを利用したほうがお得!

FOD公式ページ

・無料漫画2000作品以上
・作品ごとに購入
・初回登録で半額クーポン6枚

ebookjapan公式ページ

・無料漫画3000作品以上
・作品ごとに購入
・初回登録で半額クーポン

まんが王国公式ページ

 

ここまでは電子書籍サービスを紹介してきましたが、やっぱり紙の本を買って本棚に並べたい、といった希望をお持ちの方もおられるでしょう。

紙の本なら、好きなページがすぐ見つかるのも嬉しいですよね。

そんな方のために、「ケンガンオメガ」を全巻無料で揃える裏技を紹介します。

ズバリ、「楽天カード」です!

こちらのカードは、年会費も入会費もかからず、完全0円で申し込み可能!

その上で、初回お申し込みの方なら必ず5000Ptがもらえます!

この5000Ptを利用して、「ケンガンオメガ」を全巻揃えることができるのです。

1冊650円ですので、6巻揃えても3900円ほどです。

1000円分以上のお釣りがきますよ。

➡︎楽天カードはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です