当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画無料・最安値情報

キスは覚えたから「その先」を教えて?を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『キスは覚えたから「その先」を教えて?~天才子役、10年越しの初恋リベンジ』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』は無料で読める?

2022年5月現在、『キスは覚えたから「その先」を教えて?~天才子役、10年越しの初恋リベンジ』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『キスは覚えたから「その先」を教えて?』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:3巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(9月2日配信予定)
楽天Kobo △(9月2日配信予定)
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2022年5月現在、『キスは覚えたから「その先」を教えて?』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

Kindle、楽天koboで予約したい方は、以下からどうぞ!

→Kindleで『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を予約(9月2日発売予定)!

→楽天koboで『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を予約(9月2日発売予定)!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』のように、クールさと真摯さを併せ持つイケメンを描いた作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『キスは覚えたから「その先」を教えて?』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』は1巻当たり180ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、54ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『キスは覚えたから「その先」を教えて?』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『キスは覚えたから「その先」を教えて?』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

初恋

映画『みすずのひみつ』の撮影中…

演技とは言え、主役の少女に向けられた彼の笑顔は、あまりにも眩しすぎたようだ。

この瞬間、少女の胸は高鳴り、親子ほど歳の離れた彼に本気で恋をしてしまう。

少女の名は、天才子役として活躍中の堂森れな(どうもり れな 8歳)。

今回の映画でも、主役の『みすず』を演じていた。

そして、れなが恋に落ちた相手の名は、鳴海倫太郎(なるみ りんたろう)。

れなは、本番の撮影中にもかかわらず、倫太郎の頬に台本にはないキスをする。

(…大きくなったら、絶対にリンタローのお嫁さんになる…!)

そう強く心に誓いながら…

10年ぶりの共演

あれから10年。

素敵な女優に成長したれなは、新たに出演が決まった映画の顔合わせに参加していた。

たくさんの関係者が並んで座っているが、れなの視線は、ただ1人の男性に向けられている。

(やっと… やっと会えた… 私の倫太郎…!)

初恋の相手との共演が10年ぶりに実現し、れなは、胸をときめかせていた。

ところが、目が合ったにもかかわらず、彼は素っ気ない態度で、すぐに顔を背ける。

(えっ?! どうして…?)

一抹の不安が、れなの心をよぎり、気持ちは一気に沈む。

やがて、顔合わせが終わり、親睦会が行われる会場へと移動した。

案内された部屋には、お酒と豪華な食事が用意され、皆が思い思いに交友を深めている。

れなの隣には、昔からのファンだという同年代の男性俳優が座った。

ずっと話しかけられているというのに、れなの思いは、終始倫太郎に向いている。

(倫太郎の雰囲気が… 話しかけるなって言ってる…

それに、このままじゃ、近くにも行けないよ…!)

焦るれなに追い打ちをかけるかのように、倫太郎が途中で退席する。

彼が部屋を出た途端、口々に噂話が始まった。

「鳴海さん、以前は、あんな人じゃなかったよね~」

「ほら、1度干されたからね…」

「こういう場って、正直、居づらいと思うよ…」

溢れる涙と恋心

れなは、荷物をまとめトイレに行くふりをして、倫太郎を追いかけた。

(10年… 触れる事が許されるこの年齢になるまで、ずっと我慢してきたんだもの…!

こんな事ぐらいで、私はくじけたりしない!)

れなは、夜の街を走り回り、倫太郎の姿を必死で探した。

けれど、どれだけ探しても見つからず、呼吸だけがどんどん苦しくなっていく。

やがて、立ち止まったれなの目からは、大粒の涙がこぼれ始めた。

(倫太郎…

…あなたが芸能界にいるから、私は辛くても耐えてきたの…

それなのに、このままじゃ…)

その時、近くにいた数人の若者が、れなの存在に気づき声をかけてきた。

それと同時に、れなのすぐ横に車が止まり、運転席の男性が彼女の手首を掴む。

「おい、『みすず』! 早く乗れよ!」

(り、倫太郎…!!)

必死で探していた倫太郎が、目の前に車で颯爽と現れ、れなのピンチを救う。

れなは、言われるがまま、彼の車に乗った。

「なんだ… 堂森れなじゃなかったのか…」

去り際、残念そうに話す若者達の声が、れなの耳に入ってきた。

もう子役じゃない

助手席に座ったれなは、仏頂面で車を走らせる倫太郎をチラリと見る。

「助けていただいて、ありがとうございました…」

「もっと周りの目を気にするべきだろう…

自分の認知度がどれだけ高いと思ってるんだ?

プロだという意識をしっかり持てよ」

「すみません… だけど…

さっき、すごく嬉しかった… 『みすず』って呼んでくれて…

10年も経ったけど、あの頃みたいに、また仲良く…」

俯き、顔を赤くしながら、れなは、気持ちを伝える。

すると、倫太郎が突然急ブレーキをかけ、車を道路脇に停車させた。

驚くれなに、彼は、心底うんざりとした表情を向ける。

「…あのな、堂森れな。自分の立場を自覚しろ。

俺は、お前のお遊びに付き合う気はない。

お前みたいにマセた子役、嫌気がさすんだよ…

8歳のガキが、アドリブでキスなんかしやがって…」

この時、初めてれなは、倫太郎が10年前から自分の好意に気づいていた事を知る。

彼は、ポケットからタバコを取り出し、火をつけようと口に咥えた。

「あれから、10年です。

私は、子役じゃない… もう、ガキじゃないんです。

今は女優です。私をひとりの女性として、見てください…」

れなは、彼の口からタバコを取り、懇願するかのような瞳で見つめる。

「…それ、意味分かって言ってんのか?」

「もちろん、分かっています。

10年間、忘れる事なんてできなかった…

り、倫太郎の手や、キスした時の頬のあたたかさ…

もっと… あなたの温もりが欲しくて…」

れなは、涙をぽろぽろと流しながら、思いの丈を彼にぶつける。

すると、今まで冷たい態度を貫いていた倫太郎が、れなの腕をぐいっと掴んで引き寄せた。

倫太郎の顔が近づき、れなの唇にキスが落とされる。

それは、角度を変えて何度も繰り返され、れなの口からは、くぐもった声が漏れた。

やがて、お互いの舌が絡められ、いやらしい水音が車内に響く。

れなは、顔を上気させ、恍惚とした表情を浮かべていた。

「キスだけで、なんて顔してんだ。

誰が女優だ…? お前は、まだガキのままだよ。

さぁ、もうこんな時間だ。子供は早く帰れ」

「帰りません!

それに、もう、子役じゃない!

倫太郎… お願い… この先を私に教えて…!」

れなは、自ら服のボタンを外し、色の白い素肌を晒した。

キスの先

「これだけ煽ったんだ… もう止まれないからな!

覚悟しとけよ?」

倫太郎は、下着姿のれなに覆いかぶさり、ブラジャーを上へとずらす。

胸の膨らみを形が変わるほど揉み、その先端を指で刺激した。

口に含んで舌で転がすたびに、れなは体を震わせ、歯を食いしばる。

(…ダメ!! 声が出ちゃう…!)

「…女優なんだろ? 我慢してないで、啼けよ」

倫太郎の手が、れなの下半身を下着の上から擦った途端、彼女から嬌声が漏れた。

「いい声、出たな…」

倫太郎は、れなの敏感な部分を、口と指を使って愛撫する。

彼女の下半身は、与えられる快感でトロトロになり、無意識に腰が動く。

やがて、彼の指が下着の中に入ってきて、直接、秘部を刺激した。

「びしょびしょだな…

イきそうなんだろ? やっぱり、まだまだお前はガキだよ」

倫太郎の指が、一層激しく動き、れなは高みへと押し上げられる。

直後、絶頂の波に襲われ、彼女は体を小刻みに痙攣させた。

第1話:感想・考察

一途に倫太郎を想い続けるれなが、健気でかわいかったです。

こんな素敵な女の子から好意を持たれている倫太郎が羨ましい…

そんな彼も、仕草や目線に大人の色気が滲み出ていて、かっこよかったです。

車の中というシチュエーションにドキドキしながら読んでいました。

フルカラーで、絵も丁寧に描かれているので、余計に物語の世界に引き込まれます。

素っ気ない態度の倫太郎ですが、言葉の端々に優しさが隠れているように感じました。

今は、ぎこちない関係の2人ですが、堂々と心を通わせ、幸せに微笑む姿が見たいです!

キスは覚えたから「その先」を教えて?を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『キスは覚えたから「その先」を教えて?~天才子役、10年越しの初恋リベンジ』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『キスは覚えたから「その先」を教えて?』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。