映画・ドラマ

【共演NG】相関図とキャスト一覧!出演者のコメントまとめ!

2020年10月26日より、テレビ東京で放送中の「共演NG」!

秋元康さんが脚本を担当し、主演は中井貴一さん、鈴木京香さんという、ビッグな顔ぶれが揃ったことでも話題のドラマです。

そんな「共演NG」について、相関図やキャスト一覧、出演者のコメントをまとめてみました。

共演NGの相関図

キャスト一覧と出演者のコメント

遠山英二/中井貴一

日本を代表するベテラン俳優。

かつては大園瞳と恋人同士だったが、今では共演NGの関係である。

そのきっかけは、遠山が二股をかけ、年下の彼女を選んだためだ。

しかし、テレビ東洋が社運をかけたドラマ「殺したいほど愛してる」で、25年ぶりの共演が実現!

遠山は大園に、25年前に酷い目にあわされているのだが、共演を通して何らかの変化が芽生えてゆく?

主演の中井貴一さんは、ドラマの宣伝がCMに出た際、友達からこう言われたそうです。

「お前に共演NGの相手がいたなんてな」

親しい友人からこのようなコメントが出るのですから、中井貴一さんには基本的に、共演NGな相手はいないのかもしれませんね。

大園瞳/鈴木京香

遠山と肩を並べる人気女優。

25年前の遠山の二股以来、ずっと遠山との共演は避けてきた。

ドラマ「殺したいほど愛してる」のキャストを聞いたときにも、「あいつとだけは絶対に嫌」というほど嫌っていた。

共演が決まってもギスギスした関係は続くが、ドラマ撮影を通して変化が起こり始める?

鈴木京香さんと中井貴一さんは、今回のドラマが9年ぶりになるようです。

「実際の現場か仲良く、楽しくさせていただいてます」とコメントしている通り、鈴木さんにも共演NGな相手はいない(少ない)のかもしれませんね。

内田梢/小野花梨

現役の売れっ子アイドルだが、プロ意識が低いことが玉に瑕。

その点を先輩である篠塚に注意されてから口論となり、篠塚と共演NGの関係になった。

「客観ではなく、仲間に入れてもらえることが嬉しい」とコメントした小野さん。

作中では険悪な表情を演じ切りますが、本来の小野さんはかなり穏やかなタイプですね。

篠塚美里/若月佑美

元アイドルで、現在は女優業をしている。

アイドル時代に後輩だった内田を注意し、それが切っ掛けで共演NGとなった。

「秋元先生なので、きっとトリッキーな、新しい斬新な内容になる」という若月さん。

秋元さんに対する期待感、作品に対する高揚感が窺えるコメントですね。

加地祐介/小澤廉

ただいま絶賛人気中の2.5次元俳優。

佐久間とはキャラがかぶっていて、お互いを意識しすぎるあまり共演NGの関係である。

「自分も2.5次元出身なので」とコメントしている小澤さん。

実際の自分と似ているのですから、ナチュラルな演技を披露してくれそうですね。

佐久間純/細田善彦

戦隊モノからデビューした若手俳優。

かつては売れっ子だったが最近は落ち目で、「殺したいほど愛してる」には人生をかけて臨んでいる。

似たようなフィールドから役者になった加治とは犬猿の仲で、撮影中も揉めることがしばしば。

細田さんは脚本を読んだときに、「声が出るくらいゲラゲラ笑った」とコメントしています。

その余裕は、実際には共演NGの相手がいないことを意味しているのかもしれませんね。

小松慎吾/堀部圭亮

出島の付き人をしていたが、仕事に対する出島の考えが納得できずに去った。

出島とは共演NGの関係である。

このドラマに関して堀部さんは、「怖いな、と思いながらも、ものすごく楽しみにしてました」とコメントしています。

共演NGという、俳優にとっては暴かれたくないテーマなだけに、率直なお気持ちを述べたのだと思います。

出島徹太/里見浩太朗

時代劇で活躍してきた大御所俳優で、この世界の誰もに一目置かれる存在。

小松慎吾とは師弟関係にあったが、小松を「恩知らずな奴」と思っていて、今では共演NGの関係である。

「自分たちの世界を描いているからやりにくい」という里見さん。

演技の世界に長年携わってきたベテランならではのコメントですね。

遠山雪菜/山口紗弥加

遠山英二の妻。

気が強い性格で、夫である英二に食ってかかることもしばしば。

古川しおり/猫背椿

大園瞳が所属している芸能プロダクション「オフィスフレンズ」の社長。

マーク野本/リリー・フランキー

遠山が所属するマーク企画の社長。

市原龍/斎藤工

「殺したいほど愛してる」の脚本家。

【共演NG】キャスト一覧と相関図!出演者のコメントまとめ!:まとめ

今回は、ドラマ「共演NG」のキャスト一覧と相関図を紹介しました。

個性いろいろなキャラクターが織りなす人間模様は、芸能界の裏側を垣間見るようで興味が湧きますよね。

「あのドラマの裏では、こんな共演NGもあった」みたいな話も飛び出すみたいなので、ドラマ好きなら必見ですよ〜〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です