漫画無料・最安値情報

【元妻とルームシェア】無料で読める?試し読み&おすすめストアをご紹介!

コミックシーモアで先行配信され、その後に他ストアでも人気となった『元妻とルームシェア』!

勝ち気な女性が多く登場し、バツイチ男性の心をギュッと掴むようなストーリーがたまらない作品です。

一応は青年漫画の位置づけですが、内容はかなりオトナよりなので、こっそり電子書籍で読みたいところですよね。

そんな『元妻とルームシェア』ですが、無料で読める電子書籍サービスがあるかチェックしてみました。

『元妻とルームシェア』は無料で読める?

2021年7月現在、『元妻とルームシェア』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『元妻とルームシェア』の取り扱い
コミックシーモア ◎(8巻発売)
まんが王国 ○(4巻発売)
ebookjapan ○(4巻発売)
BookLive! ○(4巻発売)
DMMブックス ○(4巻発売)
Kindle ○(4巻発売)
Renta! ○(4巻発売)
honto ○(4巻発売)
Reader Store ○(4巻発売)
ひかりTVブック ○(4巻発売)
U-NEXT ○(4巻発売)
music.jp ○(4巻発売)
コミック.jp ○(4巻発売)
BOOK☆WAKER ○(4巻発売)
ソク読み ○(4巻発売)
コミなび ○(4巻発売)
楽天Kobo ×
めちゃコミック ×
ブック放題 ×
Fujisan ×
COCORO BOOKS ×
紀伊国屋ウェブストア ×
dブック ×
FOD ×
ブックパス ×
コミスト ×

コミックシーモアの先行配信作品なので、シーモアなら他のストアよりも早く最新話まで楽しめます。

料金は、1冊あたり198円。

全巻無料で読めるサービスはない、ってことですね。

ちなみにコミックシーモアなら、それぞれの巻を試し読みできます。

『元妻とルームシェア』を試し読み!

ちなみに、漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

コミックシーモアを利用して、『元妻とルームシェア』を今すぐ、かつなるべく安く読む方法を紹介しますね。

『元妻とルームシェア』を今すぐに安く読む方法!

『元妻とルームシェア』を今すぐに、しかもできるだけ安く読む方法を紹介します。

らすく
らすく
まずは月額コースの紹介からね。

コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 月額コース登録で、登録金額と同じポイントがもらえる

月額コースの強みは、ボーナスポイントやポイントバックが大きいことです。

コミックシーモアでは、『元妻とルームシェア』のようなオトナ風青年漫画が次々に先行配信されるので、そういった漫画まで読みたい場合に月額コースはとても有効です。

では、月額コースで『元妻とルームシェア』を読む場合について、以下に紹介しますね。

『元妻とルームシェア』は、1冊198円で8巻まで発売されているので、1600Ptあればお釣りが来ます。

月額2000コース(税込2200円)を利用すれば、全巻を今すぐ読めるわけですね。

すぐに450Ptのおまけもついてきますし、あとでボーナスの2000Ptももらえるし、その他の漫画を読む場合にも助かりますよ。

らすく
らすく
2000Ptのボーナスは1回だけだけど、450Ptのおまけは毎月だからすごいよね!

今すぐに、できるだけシンプルに全巻を読むなら、月額2000コースを選ぶといいでしょう!

月額1000コースと月額500コース、この2つを利用するのもおすすめです。

おまけポイントがついて、1600Pt分以上読めますからね。

ただ、特典②のポイントバックは、額の大きい『1000コース』にしか適用されません。

もらえるボーナスが少なくなり、2つのコースを申し込む手間もかかるってことです。

それでも大丈夫ならば、この2つのコースを選ぶといいでしょう。

らすく
らすく
では次に、『ポイントプラス(都度払い)』を紹介するね。

「毎月支払いが発生する月額コースより、読みたい作品にだけ課金するほうがよい」

という場合は、『ポイントプラス(都度払い)』のほうを選ぶといいでしょう。

初回ボーナスはもらえませんし、ボーナスポイントの数字自体も少なめですが、欲しいときだけポイント購入できるのがメリットです。

らすく
らすく
1冊のみ初回50%OFFは利用できますよ!

こちらであれば、とりあえず1巻だけ読んでみて、良かったら課金して2巻以降を読む、という利用法がしやすいです。

『ポイントプラス』のほうを選ぶのなら、ボーナスポイントが目的ではないはずです。

どちらかといえば、失敗のリスクを避けるために利用するのが一般的です。

なので、まずは1巻分だけポイント購入するほうが確実です。

リスクもなく、負担も少ないですからね。

その場合は、一番お手頃価格な『ポイントプラス100』を申し込みましょう。

『元妻とルームシェア』の1巻は、初回50%OFFクーポンを利用すれば、99Ptで読めます。

なので、『ポイントプラス100』で足りちゃうんですね。

わずか110円(税込)ですので、負担も少なく気軽に楽しめますよ。

つまり、大きく分けて、以下のどちらかってことですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっとリスクを背負う。その分、他のオトナ風作品まで楽しめる。)
  • リスクを避けて、ポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

ご自身の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

たると
たると
今が旬の作品は、流行が過ぎる前にすぐ読みたいよね!
らすく
らすく
うん。『元妻とルームシェア』は、まさに2021年7月の今が旬だからね!

『元妻とルームシェア』を試し読み!

『元妻とルームシェア』の見どころ紹介!

病気の父を心配させまいと、離婚を隠す決意をした元妻『莉奈』。

主人公の『裕也』は、元夫として莉奈に協力することになります。

一つ屋根の下で暮らすことになった、かつての夫婦…

裕也のほうは、まだまだ莉奈への未練が残っている様子。

対して莉奈のほうも、ちょっと素っ気無い態度ながら、まだ裕也への気持ちが残っている感じ。

反発し合いながらも、心のどこかで完全なる離別は避けたがってるような、そんな微妙な関係性が描かれてます。

たると
たると
どんな人におすすめなのかな?

とりわけ、「自分を野獣と認識しているバツイチ男性」には、訴えかけるものが多い作品です!

ベッドシーンでの裕也の振る舞いは、野獣的男性には共感できる部分が多いでしょう!

何しろ主人公の裕也は、ケダモノかってくらい乱暴に求めるタイプ!

ここあ
ここあ
アレも、デカいみたいね!

ベッドシーンでは、美女相手に見境がなくなるほど、己の本性をあらわにしてコトに及びます。

理性のかけらもなくなり、本能剥き出しで美女たちと『戦う』様子は、読んでるだけでドキドキしてきます。

自分を野獣と思ってる男性なら、裕也にたっぷり感情移入できるはず!

でもでも…

この作品を読む価値は、感情移入だけじゃありません!

妻(あるいは彼女・恋人)との関係修復に四苦八苦している男性にも、役立つ可能性大!

最近は妻とちょっとすれ違ったり、険悪な関係だったり、離婚の危機にある男性なら、妻とよりを戻すヒントがこの作品の中にあるかも!

ケダモノタイプの男性に対し、女性がどんな気持ちを抱いてるのか、その本音までキャッチできちゃいますからね!

女性の本音を知り、主人公『裕也』のアプローチを参考にすることで、モテる秘訣を掴んじゃいましょう!

ただのオトナ漫画として読んでも楽しめますが、何気に勉強になっちゃうところが、こちらの作品の魅力といっていいでしょう。

『元妻とルームシェア』(1巻)ネタバレ!

離婚する2人

若手医師の佐々木裕也は、離婚することが決まった妻『莉奈』とともに、車で裁判所に向かっていた。

後部座席に座った莉奈は、ぼんやりした表情で窓の外を眺めている。

ここ最近、2人の関係は冷え切っていた。

価値観も、金銭感覚も、アレがレスであることも。

裕也はふと、莉奈と言い合いになったシーンを思い出す。

月に1回すらカラダの関係もないのに、求めれば妻はこう言ってきたシーンを。

「まるでケダモノね!」

運転しながら、裕也は思い切って切り出してみた。

「最後に、(肉体関係を)するか?」

すると莉奈は、まさかの答えを返してきた。

「いいわよ」

そんなこんなで、気づけば2人はホテルの一室にいた。

ケダモノになる裕也

窓の外を眺める莉奈は、裕也にシャワーを促してきた。

入らないなら、自分が先に入るわ、と。

莉奈が言い終わる前に、裕也は莉奈をベッドに押し倒した。

自分でも不思議な行動だった。

さらに裕也は、嫌がる莉奈のスカートを強引に脱がし、手でアソコを攻め始めた。

どうせ最後なのだからと、今までのうっぷんをぶつけるように手を動かす裕也。

莉奈は嫌がりながらも、その下半身はぐしょりと濡れていた。

裕也のアレもまた、かつてないほど大きくなっていた。

「こういうの嫌だって、知ってるでしょ」

そんな莉奈の言葉などお構いなしに、裕也は服も脱がずに、膨らんだアレをバックからズブッ!

どうせもう、この女とは二度と会うこともない…

だから何をしてもいいんだ…

そんなことを思いながら、激しく腰を振り続ける。

ひたすら背後からの快感を楽しんだ裕也は、これこそがまさに自分の望む行為だと思いながら果てた。

後悔

コトが終わると、裕也は自分の行為を恥ずかしく感じ始めていた。

「こんな欲望を、ずっと我慢してたの?」と莉奈。

さらに莉奈は、「あの女はその欲望を受け入れてくれたの?」と効いてきた。

裕也はため息をつき、ポツリと詫びる。

「悪かった」

そしてさらに、自分が悪かったことを認め、「離婚してやるよ」とこぼした。

この一言にカチンときた莉奈は、そそくさと部屋を後にした。

そしてその日、2人の離婚が成立した。

妻からのお願い

離婚前、莉奈から頼まれていたことがあった。

アナウンサーの莉奈は、仕事に差し支えるからと、しばらく離婚の話は公にしないで欲しいと頼んできた。

裕也のほうも、むしろ公表しないほうが良いため、隠すことに同意した。

医者としての仕事は普通にこなし、今までと変わらない日常を送る裕也。

ある夜、引っ越した狭い部屋でスマホを見ていると、大学時代に初恋だった女性『田中真希』の情報が飛び込んできた。

大学時代の裕也は、真希の荷物持ちを勤めるだけだった。

チェロの演奏者である真希とは、実は数ヶ月前に店で再開していた。

真希も離婚したばかりで、最近は男からの連絡が多いと言っていた。

離婚した真希を狙う、下心みえみえの誘いだと。

「裕也だって、そうでしょ?」と鎌をかけてくる真希。

でもすぐに、こう付け足してきた。

「裕也になら、慰めてもらいたいな」

そんな言葉を思い出し、裕也は連絡してみようかと思い立つ。

と、そこに莉奈からの連絡が入った。

呼び出されて行ってみると…

莉奈の父親が、肺ガンのステージ3であることが判明したという。

そして裕也は、莉奈を車に乗せて、病院まで移動することになった。

莉奈は、父にショックを与えたくないからと、離婚したことは言わないようにと頼んできた。

そしてさらに、もう1つのお願いも。

「家に戻ってきて」

すべては父に心配をかけないため。

こうして裕也は、元妻である莉奈と、再び同居することになった。

【元妻とルームシェア】無料で読める?試し読み&おすすめストアをご紹介!:まとめ

2021年7月現在、『元妻とルームシェア』を読むなら、最新刊まで読めるコミックシーモアがおすすめです。

初回割引やボーナスも充実してますし、会員になってからのキャンペーンも豊富です。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断しましょう!

たると
たると
漫画が趣味なら、パチンコや競馬より何倍も安上がりだし、息抜きにぴったりだ!
らすく
らすく
『元妻とルームシェア』は、たまに自分へのご褒美にするのにも、ベストな作品だね!

『元妻とルームシェア』を試し読み!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA