漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【38話】ネタバレ感想!ナイトや魔法使いを倒してボスの部屋へ!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』38話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第37話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【37話】ネタバレ感想!白虎ギルド相手に詐欺!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』37話...

俺だけレベルアップな件【38話】のネタバレ

ナイト

転職クエストで、ナイトと戦う旬。

スキル『急所突き』を使ってみるが、防御力が半端じゃなく、まるで通じない。

胸、肩、背中、足など、あらゆる箇所を攻撃してみるが、全然効かないのだ。

強さはあまり感じないが、鎧が硬くて歯が立たない。

動きも遅く、威力もたいしたことはないのに、防御力だけ異常に高い。

振り下ろされた剣をかわし、背後に回った旬。

ナイトの頭を掴んで、顎の部分を強引に引きちぎった。

首から上が取れたナイトが、その場に崩れ落ちる。

「長期戦は避けられないタイプのモンスターだな。そもそもモンスターなのか? こんな奴に何度も出てこられると厄介だな」

夜光石がなく、光は壁際の松明のみで視界は悪い。

カサカと戦ったダンジョンと同じく、クリアしなければ(ボスを倒さなければ)外に出られないようだし、マナは大切に使おう。

ポーション、ストア、レベルアップに伴い「状態の回復」も使えないようだ。

回復する術がないのだ。

隠密や急所突きは効率がいい代わりに、マナもかなり消費する。

知能をあまりあげなかったことを、旬は少し後悔していた。

次なるナイト

ふと、今日のデイリークエストがまだこなしていないことに気づいた。

0時になると、まだ巨大ムカデに追われるだろう。

でも考えてみると、あのときよりかなり強いので、ムカデくらい簡単に倒せると思えた。

どちらにしても、また目の前に現れたナイトを倒さねばならない。

今度は同時に4体。

旬は武器を使わず、拳を1体目の胸に見舞った。

ナイトの胸がベコリと凹み、勢いよく後方に吹っ飛ぶ。

その後ろに別のナイトがいたため、2体同時に吹っ飛んで行った。

残り2体が油断したのを見て、旬は上からの攻撃を見舞った。

膝で垂直に上から落ち、頭頂部へゴキッ!

最後の1体は、背中から首に腕を回し、腕力で首を締め上げた。

顎からバキバキッと壊れて、最後には首をもぎ取って着地した。

倒したナイトは、アイテムを持っていた。

アイテム:革の巾着

種類:小物

コインを入れるための巾着

アイテム:上級ナイトの胸当て

入手難易度:B
種類:防具

物理ダメージ7%減少
(筋力が80未満の場合、動作が遅くなります)

装備系のアイテムを身につけたが、見た目は変わらないことにほっとする旬。

胸にアーマーなどが見えたら、ダサくてしょうがない、とこぼした。

革の巾着には、3万ゴールドが入っていた。

これで所持金は、86万Gを超えた。

ふと、背中に気配を感じ、とっさに左手で短剣を刺した。

隠密を使う刺客が、背後から襲おうとしてきたのだ。

「隠密を使うやつまでいんのかよ?」と驚く。

すると背後から、光の魔法をぶつけようとしてくる魔法使いが現れた。

隠密は道門が、光の魔法は澤田コージが使っていた魔法だ。

まるで、これまでの戦いを振り返っているかのようだ。

さらに敵を倒す

ナイトの外に、刺客やアーチャー、魔法使いが出てきて、思ったより厄介だと感じる旬。

それぞれのタイプに合わせ、役立つ能力は違う。

筋力や感覚、速度や体力、満遍なく使うことになるのだ。

知能をあまりレベルアップしてこなかったため、マナの消費は避けたいところ。

できるだけスキルに頼らず戦うことに決める。

気づけば、疲労度は66に達していた。

ボスの部屋

全部倒した旬は、乱れた呼吸を整えていた。

少し横になって休もうとしたが、地面に座った瞬間に、アーチャーからの矢が飛んできた。

どうにかキャッチしたが、休む間もないことに辟易せざるを得ない。

アーチャーを倒すと、革の巾着を開封し、2万ゴールド使って「ぬるい水が入った水筒」を得た。

飲んで一息つくと、「疲れも回復したし、次のステージ行ってみるか」と口にする。

旬の装備は、クエスト前にくらべてずいぶん豪華になっていた。

・門番の首輪(A)
・上級ナイトの胸当て(B)
・上級ナイトの小手(C)
・下級アーチャーの手袋(B)
・上級魔法使いの指輪(B)
・中級刺客の靴(B)

どれも透明だから、見た目には変わらないが、イメージとしては体につけている。

「これだけレベルが上がったが、まったく見当がつかないんだよな。この扉の中にいる奴がどれほど強いのか」

そう呟きながら、目の前の門を見上げる旬。

ボスの部屋だ。

手で開けると、身震いしそうな空気感に包まれた。

目の前には、王の謁見室のような場所が広がっている。

進んでいくうちに、目、耳、指先、あらゆる箇所が覚えている感覚が走った。

そう、二重ダンジョンで感じた威圧感だ。

現れた敵は、赤い鎧に身を包んだ巨大な像だった。

★ステータス★

名前:水篠 旬
職業:なし
称号:狼虐殺者
レベル:45
疲労度:43

HP:4511/8330
MP:660/790

俺だけレベルアップな件【38話】の感想

転職クエストというだけあって、現れる敵はすべて人型でした。

ナイト、アーチャー、魔法使いなど、ロールプレイングゲームでもお馴染みの職業が、次から次へと襲いかかってきます。

敵に合わせて攻撃スタイルを変え、着実に倒していく旬。

アイテムで装備も整い、いざボスの部屋へ。

そこで感じたのは、二重ダンジョンで感じたあの恐怖感でした。

でも、あの頃より強くなっているので、勝負はわかりません。

難敵相手に、どう挑むのか?

第39話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【39話】ネタバレ感想!イグリットに圧倒される旬!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』39話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です