漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【52話】ネタバレ感想!上原がアイスエルフを連れてきてしまう!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』52話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第51話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【51話】ネタバレ感想!イグリットVSアイスベアのボス!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』51話...

俺だけレベルアップな件【52話】のネタバレ

一人さまよう上原

アイスエルフの群れと遭遇し、倒された仲間も見捨てて逃げ出した上原。

雪が降る極寒の森を進むと、多くのアイスベアが倒されている現場を目撃した。

まさか、あいつらが?

と逆の方向に進んだ旬たちを疑ったが、すぐに考えを切り替えた。

「そうか、白鬼だな」

そうと分かれば、この場に長いはできない。

そそくさと逃げ出すのだった。

S級のバトルに割って入る

互いに睨み合い、戦闘モードに入っている白川と右京。

「やろうってのか?」と白川。

「おうよ」と右京。

お互いに、手にエネルギーを集め、拳による第一撃を繰り出した。

あまりの風圧に、周りにいた者たちは膝を曲げて堪えるばかりだ。

白川と右京の攻撃は、どちらも相手に届きはしなかった。

犬飼が割って入ったのだ。

犬飼は、2人のS級に比べるとかなり華奢なのだが、右手で白川の手刀を、左手で右京の拳を止めていた。

「お二人とも、寸前に力を抜いてくださったおかげで、腕が折れずにすみました」

犬飼は、自分の腕を確認しながらそう言った。

さらに犬飼は、右京を見て話し出す。

「水篠ハンターの再覚醒は、私が最初に疑いました。2ヶ月ほど前のことです。最高級魔法石で測定しましたが、間違いなくE級でした」

その言葉を聞き、宍戸は耳を疑う。

犬飼は右京に向け、さらに続けた。

「水篠ハンターに、右京隼人ハンターの隊を全滅させる力はないはずです」

「わかってる」と右京。「犯人はボンボンのほうだろう」

「それならなぜ、水篠ハンターを?」

「もちろん、単なる口実だ。人を殺すためのな」

陰湿な表情でそう言った右京は、もうここにいてもしょうがないと言い残して歩き出した。

その背中を見ながら、宍戸は思っていた。

水篠ハンターの凄さは、私が一番よく知っている

彼は必ず、生きて帰ってくる

傲慢な上原

暖かい防寒具に身を包み、炎を囲んで談笑する今宮たち4人のハンター。

テントもあるし、食料もあって、まるでキャンプしているかのようだ。

そんな様子を、少し離れた位置から、上原が見ていた。

憎々しげな表情を浮かべ、上原は心の中でつぶやく。

お前ら、弱いくせに、なんで生き残ってんだ?

俺にも防寒具があれば、いや食料さえあれば、白鬼も余裕だったのに!

備えがあるのを隠してやがったな!

つかつかと姿をさらした上原は、4人に向かって文句を垂れた。

「こっちは食料も装備もなくみんなやられたんだぞ。なのにお前ら、何のんきなことしてんだ?」

答えに詰まる4人に向け、上原は問い詰める。

「誰が装備を隠し、仲間を死に追いやったんだ? 答えろ」

上原は剣を構えつつ、答えずにいる4人の中から犯人の目星をつけた。

今宮さつきだ。

俺の隊から外れたのは、少ない人数で食料を分けるためだったんだな、と。

上原が今にも今宮に斬りかかる寸前、旬が現れて上原の後頭部を軽く叩いた。

上原は雪の上を、数メートルも吹っ飛んだ。

「仲間を死なせたのはどいつだよ? コブまで連れてくるなんて」

4人のハンターは、「コブ」という言葉に反応した。

「隠密、解けよ」と旬。「殺気強すぎで隠れてないから」

雪の中に現れたのは、アイスエルフの群れだった。

真ん中には、馬に乗ったボスもいる。

「クズの中にもいるんだな、少しは使えそうなのが」とボスがモンスターの言葉を話す。

「クズって俺らのことじゃねえよな」と旬が聞き返した。

「お前、我らの言葉を話せるのか?」

ふと、旬は自分でも不思議に思った。

なぜモンスターの言葉が理解できて、話せるのかと。

これもシステムの影響か?

旬が話せると知ったボスは、隣にいたアイスエルフを紹介した。

レッドゲートに入ってすぐに、朝比奈を狙って矢をいた奴だ。

「お前と戦いたいそうだ」

ボスがそう言った瞬間、隣にいたアイスエルフの首は落ちていた。

旬が短剣で斬ったのだ!

「それで?」と旬が聞く。

ボスはニカッと笑い、「おもしろい」と目を光らせた。

俺だけレベルアップな件【52話】の感想

上原ってやつは、とんでもなく傲慢かつ自己中ですよね。

自分の隊が全滅した原因を、自分が切り捨てたグループのせいにするなんて!

上原について行ったハンターたちも、これじゃ浮かばれませんね。

いっぽう、旬と行動をともにした4人は、レッドゲートの中だってのにキャンプするほど気楽に生き延びれたようです。

上原が連れてきてしまったアイスエルフは、戦闘能力はもちろん、知性も高そう。

旬との戦いを楽しみたいようですが、まともに戦ったりせず、姑息な手も使ってきそうですね。

第53話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【53話】ネタバレ感想!バルカとのバトル勃発!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』53話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA