漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【54話】ネタバレ感想!アイアンを味方にしてバルカを撃破!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』54話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第53話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【53話】ネタバレ感想!バルカとのバトル勃発!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』53話...

俺だけレベルアップな件【54話】のネタバレ

アイアン

上原を倒したイグリットは、すぐさまバルカにも攻撃を仕掛けた。

ジャンプして短剣を振り下ろそうとしたバルカに、剣を薙いで倒そうとしたのだ。

しかしバルカは俊敏で、宙で回転してその剣を避ける。

そうしている間に、旬は上原を、影の兵士にしようとしていた。

「起きろ」という言葉によって。

抽出された上原の影は、生きていたころよりもひとまわり大きかった。

目の前にひざまづく上原の影(ナイト級)に、旬は名をつける。

武装しまくってたってことから、「アイアン」と。

イグリットの腕を斬り落としたバルカが、旬に問いかける。

「こいつ(イグリット)で勝てると思ってたわけじゃないよな?」

「んなわけ…」

旬が言い終わらないうちに、アイアンがスキル『挑発の雄叫び』を発動!

ダンジョンの主であるバルカが、挑発状態に陥った。

「おもしろい、おまえから切り刻んでやる」とバルカが叫ぶ。

飛びかかってきたバルカを、アイアンは大きめの盾で防ぎ、右手の斧を振り下ろした。

しかしバルカのほうが素早く、あっさり背後に回られてしまった。

「すっとろいぜ」とバルカ。

いっぽう、旬はアイアンの前方に回っていた。

涼しい表情の旬は、アイアンを挟んでバルカに話しかける。

「そうか? 今に見てるといい」

驚く今宮たち

アイスエルフと戦う旬を、離れた位置で見ている今宮たち。

「ハンターの戦いって、いつもああなんですか?」と朝比奈が聞く。

「そうなら、私はハンターになれてないわ」と今宮。

2人の男性ハンターも、ただ呆然と見ているだけだった。

じわじわ追い込む

左腕を斬り落とされたイグリットだが、右腕の剣でバルカに突きを仕掛けた。

バルカは避けたが、その隙に旬が背中からアタック!

短剣でバルカの右肩を貫き、『麻痺』と『出血』の効果が発動した。

旬にしてみれば、今の攻撃で仕留めたつもりだったが、バルカは辛うじて急所を回避していた。

「しぶとい野郎だ」と、バルカは表情をしかめる。

麻痺と出血の効果は、バルカの抵抗力の高さにより、すぐに取り消された。

「お前が言うことじゃねえな。周りを見ろよ」

いつのまにか、アイスエルフは全滅していた。

旬の兵士たちが、全て倒していたのだ。

それでもバルカは諦めない。

旬さえ倒せば影も消えると判断し、旬に狙いを定めて突っ込んでくる。

まっすぐ向かってくるバルカに、旬は短剣を投じた。

「武器を捨てるとはバカなやつ」

バルカが言うやいなや、旬はスキル『支配者の手』を発動!

投げた短剣に物理的影響を与え、スピードを上げた。

いきなり加速した短剣に対応しきれず、バルカは左腕で避けるのが精一杯。

そのすきに、背後から迫ったアイアンがバルカの胴体を両腕でがっちり挟みこみ、持ち上げる。

やや離れた位置から、魔法兵たちが手をかざした。

アイアンごと、爆発系の魔法をバルカに見舞うのだった。

バルカを倒す

アイアンの両腕を、バルカはパワーによって振り払った。

さっきの魔法で上半身の衣服もなくなり、引き締まった肉体をさらけ出している。

怒りに燃えるバルカは、「皆殺しだ」と叫んだ。

しかし次の瞬間、隠密から姿を現した旬が、バルカの脇腹を刺していた。

「勝負ありだ」と旬。

「ふざけんな」とバルカは叫ぶが、背後にいたアイアンのハンマーに叩かれ、うつ伏せになって倒れた。

システムが、ボスを倒したことと、レベルアップしたことを伝えてくる。

安堵する旬の前で、アイアンは追撃の手を緩めない。

何度も何度も、バルカをハンマーで叩き潰している。

旬は慌てて、「もういいって」と止めるのだった。

イグリットもまた、アイアンを見てため息をつく。

それでもアイアンはなかなかのお調子者のようで、一般のナイト兵に対して勝利の雄叫びをあげてみせた。

一般ナイト兵は、その雄叫びに万歳で応じていた。

バルカを味方に?

ダンジョンのボスを倒したことで、このゲートから出られる。

「じゃ、帰りましょうか」

ゲートが開き(青い空間が開き)、今宮たちはそれぞれ嬉しさを爆発させた。

旬は、足元に転がるバルカの亡骸を見おろしていた。

俺だけレベルアップな件【54話】の感想

アイアンを影の兵士にし、さらに厚みが増した旬の部下たち。

バルカを仕留めるのにも、アイアンはかなりの見せ場を演じていました。

生きてた頃と違い、ちょっとお調子者の一面や、度が過ぎるほどのアホさも発揮し、憎めないキャラとして活躍しそうですね。

ようやくゲートから出られるのですが、外にはまだ右京がいるのかも?

白川が旬に、どんなコンタクトをするのかも、今後の見どころになりそうです。

第55話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【55話】ネタバレ感想!旬と白川の初対面!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』55話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA