漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【58話】ネタバレ感想!ボスキャラ『ヴォルカン』と戦闘開始!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』58話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第57話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【57話】ネタバレ感想!父に交渉を持ちかける諸菱!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』57話...

俺だけレベルアップな件【58話】のネタバレ

順調にレベルアップ

悪魔の城で、レベルアップにいそしむ旬。

まだ序盤ではあるが、あらかた片付いていた。

敵のレベルはD級くらいだが、経験値ががっぽり入るため、効率よくレベルアップできる。

いつもはC級ダンジョンを9ヶ所ほど回ってようやくレベルが1つあがるくらいなのに、ここなら4時間もあればそれが叶う。

レベルが上がるごとに、要求される経験値も増す。

旬は、レッドゲートを出て白川と接触したときのことを思い出した。

あのとき、俺はちょうどS級にさしかかったと気づいた

さらに強くなるため、ペースをあげないとな

手に入れたアイテム『侵入許可書』があれば、2階に上がれる。

層間移動の魔法陣がある場所は、タワーのある方向にありそうだ。

ってことで、影の兵士を適当に呼び出し、乗り物にして移動することにした。

出てきたのは、アイスベアのボスだった。

その大きな体の背中に乗り、スタートしようとする。

と、目の前に巨大な敵が3体立ちはだかった。

「めんどくさいやつ…」

と口にするやいなや、タンクが猛烈に突進し始めた。

3体の敵など軽く吹っ飛ばし、そのまままっすぐ突き進む。

「勢いあるじゃん。お前は今日からタンクだ」

拘束された日本人ハンター

ワシントンにある米ハンター管理局。

手首に重々しい拘束具を掛けられた日本人ハンターが、椅子とテーブルしかない殺風景な部屋で大人しく座っていた。

その様子を、隣の部屋にいる管理局の面々が、マジクミラー越しに見ている。

副局長に対し、部下がいろいろ説明しているところだった。

「10年前、ゲートが閉じてダンジョンから出れなくなったそうです。目覚めるとアメリカにいたと言ってます」

A級ハンターで構成された隊がやられたこともあり、副局長はかなり警戒心を強めていた。

部下は説明を続ける。

モンスターの可能性もあるため、まだ取り調べてないこと。

S級ハンターに応援を要請したこと。

「スカベンジャーギルドのメインハンター、右京か」副局長が声を張る。

右京は今、日本にいるが、明日にはアメリカに戻って取り調べに協力してくれる。

実際に右京は空港にいて、機嫌悪そうな顔で文句を垂れていた。

お目当てだった水篠と諸菱に会えなかったからだ。

「それで、この男の名前は?」と副局長が聞く。

「ジュンイチロウ・ミズシノ、といってました」

50階に到達

100階まである悪魔の城を、順調にクリアしてゆく旬。

各階にいる悪魔のどれかが侵入許可書を持っていて、手に入れたら層間魔法陣から次の階に進める。

単純に上に進むのではなく、各階ごとに別次元の世界があるのだった。

27階に到達していた旬は、中級の悪魔と戦っていた。

1体倒せば、経験値300と魂1つがもらえる。

ちょうど、スキル『支配者の手』のレベルが上がったところだ。

中級の悪魔は、ハンターならC級の上に相当する強さだ。

この分だと、上級の悪魔はかなり手強いだろう

ハンターも、A級とS級はまるで違う

集めた魂は2116個。

まだまだ先は長く、時間との戦いになる。

100階まで達するのは、1週間では厳しいかもしれない

そんなことを思いながらも、47階、48階、49階と進んでいき、50階に到達した。

そこには、『貪欲なるヴォルカン』というボスがいた。

赤い目玉を3つに、上向きに尖った牙、複数のツノを持った悪魔だ。

まるでビルのように大きく、全身は赤茶けた色合いで、異様なほど腹が膨れた体型をしている。

周囲には、何体もの『ヴォルカンの護衛兵』がボスを守るように立っていた。

旬は影の兵士たちに護衛兵の相手をさせ、自分はボスと戦うことに決めた。

魔法兵が手を翳し、護衛兵を炎で包む。

イグリットやアイアンも、戦闘に備えていた。

ボスの護衛兵たちが、旬を敵と認識し、突進してくる。

「皆殺しにしろ」

旬の声ひとつで、アイアンとイグリットが動いた。

あっさりと護衛兵を真っ二つにする、イグリット。

戦況を見つめながら、旬は思っていた。

影の兵士たちのレベルも上げてあるから、大丈夫だろう

知能をアップしてきたおかげで、保管可能な数も増えている

魔力もアップしているため、回復させる余力も申し分ない

それにしても…

ヴォルカンは、まるで動こうとしなかった。

巨大な骨で作られた居座ったまま、じっとしているだけなのだ。

しかし、旬のほうから仕掛けてさっさと倒そうとした瞬間!

ヴォルカンの姿が消えていた!

巨体に見合わぬ俊敏さで、ヴォルカンはあっさりと、イグリットとアイアンを棍棒で叩き潰した。

旬も負けてはいない。

ジャンプと同時に拳に怒りを込め、「何してくれる?」と兵士たちの仇をとるセリフを発した。

勢いそのままに、ヴォルカンの頬に右ストレートを見舞うのだった。

★ステータス★

筋力:150
体力:109
速度:139
知能:109
感覚:111

俺だけレベルアップな件【58話】の感想

旬の見立てでは、レッドゲートを出て白川と接触した時が、S級に達したところだったようです。

S級にもいろいろいるのでしょうけど、とりあえず白川と戦えるレベルにはなっていたようですね。

ってことは、悪魔の城でさらにレベルアップしている今じゃ、S級の入り口からさらに上のレベルに達しているはず!

右京に襲われても、あっさり勝てちゃうのかも?

アメリカで拘束された日本人は、今のところは大人しくしています。

ハンターなのか、人間のすたがをしたモンスターなのか?

「ミズシノ」という名前からして、旬の父親って可能性もありそうですね。

第59話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【59話】ネタバレ感想!宍戸と今宮が旬を捜索する!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』59話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA