漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【78話】ネタバレ感想!10人目のS級ハンター!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』78話のネタバレ感想を紹介していきます。

第77話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【77話】ネタバレ感想!晴れてS級ハンターの資格を得る!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』77話...

俺だけレベルアップな件【78話】のネタバレ

テレビに出る

葵のクラスで、友達の朝比奈が、スマホを見せてきた。

「葵のお兄ちゃん、テレビ出てるよ」

これには葵もびっくり。

その10分前

旬がテレビに映される10分前のこと。

ハンター協会の玄関先で、監視課の犬飼たちから締め出しを食ってしまった友谷が、報道陣に向けて演説していた。

「友谷稔は、審査結果がどうあれ、ハンターとしてみなさんを守ります」

俳優として人気を博しているのに、市民のために引退するとの宣言は、報道陣にはなかなかのネタだった。

カメラのシャッターを切りながら、友谷に質問を浴びせる。

「ランクが低くても引退されると?」

「スターの称号を捨ててまで?」

「カメラ目線ください」

注目されて有頂天の友谷は、心の中でほくそえんでいた。

審査結果はもう出てるっての

2年だけハンターとして高報酬を得て、死神ギルドの広報活動をする

最近のスキャンダルをかき消す最高の策だ

友谷はどうやら、何か後ろめたい話題をうやむやにするのが目的らしい。

そんな折、報道陣たちが電話で話し始めた。

「10人目のSハンターが登場したのか?」

報道陣がそれぞれスマホでネットを確認すると、協会のホームページが更新されていた。

『S級:水篠旬』という話題が顔写真入りで載っているのだ。

報道陣たちの目は輝き、即座に動き出す。

友谷の話題などそっちのけで、新しく登場したS級ハンターを追いかけ始める。

「大スクープだ、急げ」

そんな声とともに、大勢が協会に乗り込もうとした。

しかし、立ちはだかる犬飼たちのため、中には入れない。

まるで見向きもされなくなった友谷は、懇意にしている『デイリー芸能』にもぞんざいに扱われた。

デイリー芸能の明日の見出しも、急遽変更となった。

魂が抜けたかのように呆然とする友谷に比べ、旬には無数のシャッターが浴びせられる。

採掘チームでも話題に

旬がS級になったというニュースは、ハンタースの採掘チームでも話題になっていた。

スマホを確認しながら、みんなに伝えるリーダー。

旬に睨まれて恨みを持ってる男は、「どんな残虐な事件を起こしたんだ?」と声を荒げていた。

しかし、10人目のS級と知って、ガタガタと全身を震わせるのだった。

採掘チーム以外にも、旬が再覚醒したニュースは広まっていた。

観月や馬渕など、かつてよく一緒のレイドに参加していたハンターたちだ。

諸菱の決断

オフィスの一室で、父である諸菱会長に対し、旬の答えを伝える諸菱賢太。

「すみません、父さん。水篠さんの説得は叶いませんでした」

項垂れるように頭を下げた諸菱は、さらにこう続けた。

「水篠さんは、ギルドを作るから、副マスターとしてついて来ないかって」

すると諸菱会長は、なぜ『諸菱ギルド』を作るつもりなのか、その理由を話し始めた。

ハンター事業がお金になるからだと思っていた諸菱賢太だが、そうではなかった。

「私たちを守るためだ」

諸菱会長は、どんどん強くなるハンターの力を懸念していた。

国家の武力に匹敵するケースも少なくない。

海外の弱小国では、ハンターが王のように振る舞っていたりもする。

「法や国の機関が、いつまで我々を守ってくれるかわからない状況だ。だから私は、人間的に信頼でき、頼れるハンターを集めようとした。そしてお前は、そんな人を味方につけたようだ」

口元に近づけたコーヒーを皿に戻しながら、諸菱会長はこう続けた。

「合格だ。お前に任せよう。信頼できるハンターを従えるんだ」

「ありがとうございます、父さん」と諸菱。

しかし直後、固い決意を表情に見せながら宣言した。

「でも僕は、水篠さんのギルドに入ります」

尋常じゃないスピード

報道陣にマイクを向けられ、一言を求められる旬。

白川が隣に来て、相手をしないようにとアドバイスしてくれた。

「我々がお送りしましょう」とも。

しかし次の瞬間、旬の体は白川の前から消えていた。

一瞬にして報道陣の後ろ側に周り、フードで顔を隠す旬。

「大丈夫です」とだけ言い残し、その場をあとにした。

魔法系とは思えないほどの運動神経とあって、白川はまたしても驚く。

強いのは知っていた…、しかしそんな次元じゃない

「魔法系とは思えない運動神経ですね」と、後ろから最上が声をかけてくる。

白川は表情を厳しくして、「私たちより強そうですね」とつぶやいた。

そして、こう思うのだった。

再覚醒は終わったはずなのに、さらに強くなるなんてことがあり得るのか?

いや、ひょっとすると…

持続的に成長可能なのでは?

俺だけレベルアップな件【78話】の感想

報道陣にちやほやされて喜ぶ友谷と、有名になることも崇められることもまるで興味なしの旬。

友谷という目立ちたがり屋がいるおかげで、旬の個性がより鮮明にわかる回でした。

E級のころには、ある程度収入のことを気にしていましたが、今ではお金や名声よりも『強さ』なんでしょうね。

大好物はレベルアップで、趣味もレベルアップ、みたいな(笑)

第79話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【79話】ネタバレ感想!アイテムや武器を鑑定してもらう!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』79話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA