漫画無料・最安値情報

俺じゃねぇとダメなくせにの無料試し読み!今すぐ全巻読める先行配信サービスはここ!

今回は、『俺じゃねぇとダメなくせに~この男、愛し方も超一流』を無料で読める電子書籍サービスがあるか、チェックしてみました。

『俺じゃねぇとダメなくせに』は無料で読める?

2021年11月現在、『俺じゃねぇとダメなくせに』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『俺じゃねぇとダメなくせに』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻試し読みOK:3巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
楽天Kobo ×
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2021年11月現在、『俺じゃねぇとダメなくせに』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
※1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『俺じゃねぇとダメなくせに』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『俺じゃねぇとダメなくせに』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『俺じゃねぇとダメなくせに』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『俺じゃねぇとダメなくせに』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『俺じゃねぇとダメなくせに』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『俺じゃねぇとダメなくせに』のように、強引にグイグイ引っ張ってくれるオラオラ男を描いた作品は、これからも続々と登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『俺じゃねぇとダメなくせに』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『俺じゃねぇとダメなくせに』は1巻当たりは200Ptなので、初回50%OFFクーポンを利用すれば、100Ptで楽しめるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『俺じゃねぇとダメなくせに』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『俺じゃねぇとダメなくせに』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『俺じゃねぇとダメなくせに』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

俺じゃねぇとダメなくせに:見どころ!

タイトルからして、オラオラ系男子が登場すると予想がつきますねww

オレ様系男子の『那智』は、表向きはかなりハードボイルドなタイプながら、実はヒロインの『明』を心から愛してるハートフルな一面もあります。

あっちこっち目移りするような本能剥き出しタイプじゃなく、けっこう一途なところが那智の魅力だったりするんですよね。

まがったことが嫌いで、心よりも体が先に動いちゃうストレートな性格の明だけに、那智とは磁石のプラスとプラスみたいな関係っぽい?

反発することも多々あるけど、お互いの心には何ものにも変え難い絆があるのかも?

主人公の職業がパタンナーなのも、ちょっと珍しい感じですよね。

いったん読み始めると、なんか止まらなくなって、最新話まであっさり読み進めてしまう作品です。

まずはお気軽に、試し読みを楽しんでみてくださいね。

第1話:冒頭部分のネタバレ

我慢の限界

『バッコ~ンッ!!!』

渾身の左ストレートが、見事に相手の顔面をとらえた。

殴った百瀬明(ももせ あきら)は、沸き上がる怒りを必死で抑える。

会社の社員に対する理不尽な扱い、無茶な経営方針に、我慢が限界に達してしまった。

床に倒れ込み顔を押さえる社長に、青筋を立てたまま謝罪の言葉を口にする。

「社長、手が滑ってしまい、申し訳ありませんっ!」

「お、俺にこんな事をして、ただで済むと思うなよーっ!!」

ワナワナと怒りで震える社長は、鼻血を流しながら、大声で叫んだ。

昔からの夢だったパタンナーの仕事も4年目に突入。

だが、この瞬間にクビが確定し、仕事だけでなく家(社員寮)も失ってしまう。

…寮の前で、荷物が入った大きなバッグを1つ持ち、明は途方に暮れていた。

(とりあえず、ネカフェに行って、次の仕事を探すか…

パタンナーの仕事やりたいけど、選んでる場合じゃないしな…)

スマホで、近くにあるネットカフェを検索し、頭を悩ませていると…

再開

「…おい!」

明は、聞き覚えのある声に反射的に振り向いた。

(…那智!!)

車から降りてきた男、支倉那智(はせくら なち)はサングラスを外しながら明に近づく。

「助けてあげようか…?」

「なっ…!! どうして… ここに?! 」

「ずっと、お前を探してたから。

性格上、お前は誰にも頼らないだろ…

今の時代、家と仕事を見つけるのはそう簡単じゃねぇぞ!」

(探してた…? 私を…?)

「今のこの状況じゃ、世界的パタンナーになる夢も無理そうだな…

お前にとって、その程度の夢だったって事か… 残念だわ…」

呆れたように大きなため息をつく那智を見て、明の頭に一気に血が上る。

(天才に凡人の気持ちが分かる訳ない…!)

「あんたには、私の気持ちなんて分からないでしょ!?」

「…そんなもん、分かる訳ないだろ。

お前も分からないだろ…!

突然、お前が何も言わず、居なくなった時の俺の気持ちが!!」

那智の目つきや、声色からは、怒りの感情が滲み出ていた。

明は目を逸らして下を向く。

那智は、明の大きなバッグを持ち上げると、そのまま車へと歩き出した。

「行くとこ、ないんだろ?

ついて来い! 用意してやる…」

(あ~、顔、合わせたくなかったのに…)

過去のキズ

専門学校時代…

パタンナーを目指す明と、デザイナーを目指す那智は、戦友のような関係だった。

負けず嫌いな2人の間には、頻繁に意見の衝突が起こる。

それでも、互いに切磋琢磨し、能力や技術を高め合っていた。

(那智とペアを組むのが楽しい…!)

明は、那智の相手が務まるのは、自分以外いないと自負していた。

ところが、那智が他の人とのペアでも賞を取り、その自信は砕け散る。

(私じゃなくても那智は…!!)

大勢の仲間に囲まれ、称賛される那智に背を向け部屋を後にする。

(那智にとって私は、特別な存在じゃない…

私は、取り残されたままで… 那智とはどんどん距離が開いてしまう…!)

焦る気持ちだけが増していき、パタンナーの勉強も手につかない。

楽しかった日々は、いつしか苦しいものへと変わっていた。

この頃から明は、那智との接触を避けるようになる。

スマホには、那智からのメールがたくさん届いていたが、全てを無視した。

(どうすればいいの…? もう… 分からない…!)

そして、明は、那智の前から姿を消した…

那智の家へ

明は、車を降り、目の前にそびえ立つタワマンに圧倒される。

那智は黙ったまま、中へと入って行く。

明が後を着いて行くと、『3518』号室の前で止まり、鍵を開けた。

「こ、ここって…?」

「俺の家だ」

那智は玄関のドアを開けると、明の腕を引っ張り、中へ引きずり込む。

勢いよくドアを閉めた那智は、明と向かい合い、そのまま手首を掴んでドアに押し付けた。

明の顔の両側にあるそれぞれの手は、那智によって固定されている。

一瞬の出来事に、状況も飲み込めず、明は声すら出せなかった…

第1話:感想・考察

才能もお金もあるイケメンが登場です!

那智は、専門学校時代から、明の事が好きで、すでに『特別』な存在だったんでしょうね。

就職して4年なので、その間もずっと探してたという事は、かなり執着してます。

これから、那智の愛情が爆発するのかと思うと続きを読むのが楽しみです。

劣等感を感じている明が、素直に那智を受け入れるのかが気になりますが…

長年我慢してきた那智のためにも、そこは頑張ってほしいですね!

俺じゃねぇとダメなくせにの無料試し読み!今すぐ全巻読める先行配信サービスはここ!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『俺じゃねぇとダメなくせに』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『俺じゃねぇとダメなくせに』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断するといいでしょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA