当サイトにはプロモーションが含まれています。

電子書籍・中古本などのお得情報

【推しの子】は完結してる?何巻まで出てて最終巻の予想巻数は?全巻の安さ比較も!

「推しの子って、完結してるの?」
「何巻まで出てて、全巻読むにはいくらするの?」

という疑問をおもちの方も多いです。

そこで当記事では、推しの子が完結してるのか、何巻まで出ているのか、さらに全巻読む場合の料金比較をしてみました。

「推しの子」は、できるだけ若いうち(キャラクターの年齢に近いうち)に全巻を読んでおきたい作品です。

感情移入や共感がしやすくて、作品をより深く楽しめますからね!

推しの子は完結してる? 何巻まで出てる?

2023年7月現在、推しの子は全11巻まで出ています。

みるく
みるく
12巻の発売日は?
ここあ
ここあ
2023年の8月23日発売予定だよ。

完結するのはまだ先になりそうですので、人生で一番若い今こそ読んでおきたいところですね!

『推しの子』は、なるべく若いうちに読んだほうが、共感したり、感情移入して楽しめますからね!

結論からいうと、全巻まとめ読みする場合、電子書籍のAmebaマンガが安い&手っ取り早くておすすめです!(詳しくは後術)

→Amebaマンガで『推しの子』を試し読み!

詳しくは当記事の後半に書いてありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

推しの子が完結するのは何巻か予想!

『推しの子』のファンを対象に、何巻で完結するのかアンケートを取ってみました。

40人くらいのファンにアンケートを取った結果、平均すると「18〜19巻くらいで完結するだろう」という見込みが出ました。

以下に、アンケート時のコメントを掲載いたします。

15巻と予想:映画の上映までで15巻かなと。上演と共になんらか決着つきそうだから。カミキ殺して欲しいけど殺さずには終わりそう。

15巻と予想:1巻から伏線になっていた『十五年目の嘘』の製作が開始しそうなので、あとこれくらいかなと思うから。

15巻と予想:15年の嘘という映画で五反田がなにかの賞を取ったようだから、15年に意味があると思う。

15巻と予想:15巻までで、アクアがカミキと対峙し、何らかの展開があり終焉し、新生B小町も何らかの形で成功し、終焉しそう。

18巻と予想:これから復讐が始まり、ルビーがトップアイドルに上り詰めるのは大体このくらいかなと思うから。

20巻と予想:有馬が泣いてるシーンが多く気が重くなるから。鬼滅の刃を越えないともうから。

20巻と予想:18巻くらいでアイを殺した犯行動機が明らかになるとして、まだ謎がいろいろと解かれていないので20巻くらいまでは続くと思っています。

25巻と予想:現在の状況を考えると前世、実の父へ復讐、アクアとルビーの誕生秘話、映画制作がかかれていないため完結には遠いとおもいます。しかし、作者や作画の先生方は長く書くタイプではないと思うので25巻と考えました!

25巻と予想:ビジネス的にジャンプなら30巻以上続くかもしれないが、それ以外の雑誌であれば出てもそのぐらいの数字だと思う。自身が漫画家であるためそういう数字には強いと思う。

30巻と予想:20巻ぐらいでアクアが犯人を見つけそうだが、今の人気的にも新章突入で30巻ぐらいまで引き伸ばしそう。

みるく
みるく
完結までもうちょいかかりそうだし、人気絶頂の今こそ全巻読みたいよね!
ここあ
ここあ
実際、11巻まで出ている今、Amebaマンガで全巻揃える人も多いよ。

推しの子の単行本、全巻まとめ買いの料金は?(各巻の定価も)

推しの子各巻の単行本は、以下の定価で発売されています。

巻数 料金(税込)
1〜9巻 693円
10〜12巻 715円

全巻をまとめ買いした場合、8,382円(税込)になります。

推しの子を中古でまとめ買い!もっとも激安なショップはどこ?

安さを求める場合は、新品よりは中古を考えると思います。

そこで中古本の料金もリサーチし、以下にまとめてみました。

中古ショップより、基本的には電子書籍のほうが安いし、汚れや痛みなどのトラブルもなくて便利です!

ここでは中古本の料金をチェックできますが、記事後半に電子書籍について詳しく書いてありすので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2023年7月現在、中古本のリサーチ結果は、以下のような表になりました。

みるく
みるく
リサーチ時から状況が変わっている可能性もあるよね?
ここあ
ここあ
うん。なのでリアルタイムの料金は、実際に各サービスをチェックしてみてね。
サービス名 中古本の料金 送料(条件)
漫画全巻ドットコム 7,270円(全11巻) ・680円(10000円未満)
・無料(10000円以上)
メルカリ 7,500円(全11巻) 販売主による
ヤフオク 7,500円(即決で全11巻) 販売主による
BOOKOFFオンライン 全巻セットはなし ・368円(1500円未満)
・無料(1500円以上)
楽天(中古本) 全巻セットはなし 基本は無料

※断裁済み、粗悪品、全巻不揃い(最新刊なし)など、訳あり商品や入荷待ちは除く。

どれも有名なお店なので、トラブルなどにもしっかり対応してくれます。

安さを求めるなら、新品よりは中古のほうが良さそうですね(当然ですがw)。

推しの子の感想&評価!(読者コメント)

黒川あかねのキャラ設定がとくに好き

30代男性
30代男性
【推しの子】を最初に読んだきっかけは、作者の作品である「かぐや様は告らせたい」のおまけについてきたからでした。転生して生まれ変わったら、自分が推すアイドルの子供だった、という設定はとても興味深く、序盤から衝撃を受けてしまいました。

また、序盤から母親(アイドル)が他界する展開に、ちょっとしたスリルを感じました。そこからサスペンスが始まる展開は、まさに巧妙というしかありません。

僕に取ってイチオシなキャラクターは、「黒川あかね」です。登場したときはゲストキャラクターだと思って、特に気にかけていませんでした。実際、自殺シーンをアクアに助けられたあと、殺されてしまうのではないかと思っていました。天性の才能とプロファイリングによる演技力で、どんな役にもなりきるキャラクター設定は、他の作品ではあまり見たことがなかったので、とても魅力的に映りました。

とくに、黒川あかねが優れた探偵として活躍する様子は、僕にとってたまらなく魅力的です。活躍しすぎていつか消されてしまうのではないかと心配になるほどですね笑。でも、きっと大丈夫! 黒川あかねは作中で重要な役割を演じ続けているので、作者も黒川あかねを気に入っているのではないかと思います。

物語も終盤に向けて加速しており、多くの謎も解き明かされる段階にきていると思います。僕は特に、アクアとルビーの最終的な関係性が気になるところです。どんなラストを迎えるのか、期待しながら読んでいこうと思います。

“他の感想もチェック!”

芸能界の裏事情を上手く取り込んだ作品

40代男性
40代男性
【推しの子】は、アニメも成功したことで注目を集めている、超話題のアイドル・芸能界漫画です。アニメ版のほうでは、主題歌の「アイドル」が爆発的なヒットをしたことで、より認知が広がったと思います。僕もまさに、アニメを見て漫画も読もうと思ったタイプです。

作品には、サスペンスの要素が数多く含まれています。主人公『星野アクア』の母親『星野アイ』を殺した犯人に、復讐してゆく展開が織り込まれています。個人的には「重曹ちゃん」こと「有馬かな」がとてもお気に入りです。有馬かなとの未来に、アクアが幸せになることを願っています。

【推しの子】は、基本的にはサスペンスものだと思いますが、ハーレムもののように読むこともできます。アクアを取り囲む個性的な女性キャラクターたちとカップルになる展開や、アクアの恋の相手が誰になるかといった楽しみ方ができるのです。しかしながら、アクアの心の根底には「復讐」という目的があるため、どんな展開が待ち受けていても、読者としてはアクアに「幸福」が訪れるのか不安を抱いてしまいます。

【推しの子】がここまでヒットした理由は、芸能界の裏事情を上手く取り込んでいるからだと思います。芸能界の暗部に触れながらも、登場人物たちはそれを利用して成功を収めたり、必要な情報を集めたりしていく様子が、とても興味深いのです。衝撃的な展開や、登場人物たちの人間模様が魅力であり、ページをめくる手が止まらなくなります。

2023年にはアニメにもなり、映像で楽しんだ人も多いと思います。まずはアニメに興味を持った方は、ぜひ単行本も手に取って、この傑作を追いかけてみてください。

「サスペンス」要素ありの、多角的な要素を含んだ漫画

20代女性
20代女性
【推しの子】は、芸能界の事情を中心に、登場人物たちがそれぞれの目標に向かって頑張っていく物語です。ただ芸能界の裏話を描いているだけではありません。主人公が生まれ変わりを経験した「転生もの」であり、「サスペンス」の要素も組み込まれている、多角的な要素を含んだ漫画なのです。

冒頭シーンから、予想とは異なる衝撃的な展開が続きます。キャラがいきなり息絶えて、赤ちゃんに生まれ変わり、しかも前世の記憶をそのまま受け継ぐなんて。と同時に、芸能界の明暗を描く場面もたくさん描かれていきます。例えば、「恋愛リアリティショー」のエピソードでは、現実の世界で問題視された内容がリアルに描かれています。私は読者の立場で読んでいるだけなのですが、「芸能人のファン」であることがどのような立場にあるのか、ということを考えさせられました。

いっぽう、芸能界の「闇」だけではなく、登場人物たちが芸能界で成長していく「光」の姿もしっかりと描かれています。読者側も、登場人物たちを芸能人として「推す」感覚になれるのです。

アイドルの「星野アイ」のカリスマ性は、作品中では、まさに不動。登場人物たちも、アイのカリスマ性に影響を受けています。アイのカリスマを描いた展開は、読者に鳥肌を立てさせ、物語の魅力をよりいっそう引き立てていると思います。

芸能界の事情とサスペンスの要素が組み合わさった【推しの子】は、伏線や謎の回収がしっかりと行われており、どのような展開になるのかワクワクしながら読み進めることができる作品です。全ての謎が解明されるまで、今後の展開もますます気になります。引き続き楽しみながら読み続けたいと思います。

電子書籍なら中古本より安い?

中古で激安ショップを探すのもいいですが、基本的には電子書籍のほうが安いです!

紙の本と電子では、それぞれメリット・デメリットがありますが、今すぐ読むなら電子のほうがおすすめです。

おすすめの電子書籍サイトは、Amebaマンガです。

推しの子全11巻が、以下の金額でまとめ買いできます。

  • Amebaマンガ:4,381円(月額利用で3,520円)

Amebaマンガなら、現在発売されている全11巻が、なんとすべて50%即時還元!

初回月額を利用すれば、以下のようにもっと安くできます。

※月額はいつでも解約OKなので、初回は利用して解約するのが上手な使い方です!

→Amebaマンガで『推しの子』を試し読み!

今では100冊まで40%OFFでした。

次にいつ40%OFFに戻るかわからないため、50%即時還元のうちに利用しておくといいですよ。

ちなみに、割引が強力な人気サービスの料金を比べると、以下のようになりました。

各サービスにおける割引クーポン(以下表に記載)を利用した結果です。

※各サービス名をタップすれば、公式ページに飛びます。

全巻の料金(円) 適用できる割引 全巻購入の目安期間
Amebaマンガ 4,381
(月額利用で3,520)
全巻50%即時還元 利用してすぐ
まんが王国 5,641 ・最新巻20%OFF
・それ以外30%OFF
(おみふり利用)
10日間くらい
DMMブックス 5,959 初回最大2,000円OFF 利用してすぐ
コミックシーモア 6,042 ・1冊70%OFF
・残りは20%OFF
2ヶ月くらい
ebookjapan 4,959 初回最大3,000円OFF 利用してすぐ
BookLive! 6,532 ・1冊50%OFF
・残りは15%OFF
1週間くらい
Kindle 7,971 なし 利用してすぐ
紙の本(Amazon) 8,382 なし 注文して届くまで

みるく
みるく
Amebaマンガ以外だと、どこがおすすめ?
ここあ
ここあ
すぐに最新巻まで読みたいなら『ebookjapan』、今後の新刊や他の作品まで安く読みたいなら『まんが王国』ってところかな。

まとめ

当記事では、『推しの子』が何巻まで出ているのか、まとめ読みしたい場合に最安のお店はどこなのか、といった点ついてまとめてみました。

結論、全巻をまとめて読みたい場合、電子書籍の『Amebaマンガ』がもっとも安くなります。

キャラクターに感情移入しながら読みたいなら、人生で一番若い今が読むべきタイミングですよ!

→Amebaマンガで『推しの子』を試し読み!

※各サービスの割引に関しては、期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。閲覧時の正確な料金は各サービスでご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。