漫画ネタバレ

弟は今留守番中です【第6話】ネタバレ感想!破婚を賭けた決闘!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『弟は今留守番中です』第6話のネタバレ感想を紹介していきます。

第3話までなら、ピッコマのアプリで今すぐ無料で読めます!

ピッコマ
公式ページへ

※第4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

5話のネタバレは以下をどうぞ!

弟は今留守番中です【第5話】ネタバレ感想!隠されたリタウスの本性こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『弟は今留守番中です』第5話のネタバレ...

弟は今留守番中です【第6話】ネタバレ

破婚の理由

「突然、婚約者から破婚を突きつけられたのに、その理由を尋ねないのですか?」

「あ… なぜなのですか…?」

「私自身、結婚の意思がありません。

ベスタ家を継ぐという務めに打ち込みたいのです。」

少し呆れた素振りをしながら、カイラは、理由を説明した。

立ち上がり、背を向け去ろうとするカイラにリタウスが問いかける。

「それは、どういう事ですか?

フランツがベスタ家を継ぐはずでは…?」

(…リタウスの、そういうフランツを気遣う態度すら憎らしいわ!)

カイラは、スカートをギュッと握り、沸き上がる怒りを何とか飲み込んだ。

そして、リタウスの正面に毅然とした態度で立つ。

「フランツは、争いを好みません。

学園でイジメを受けていたあの子が、騎士団で生活するのは無理でしょう?

それに、私は、フランツにやりたい事をやって、自由に生きて…」

「やりたい事は、趣味でやればいいのではないですか?

フランツが騎士として家を継ぐのは、ベスタ家にとっても必要な事です。

私達は、結婚して1つの家柄になるべきなのです!」

リタウスは、必死で破婚を阻止しようと、もっともらしい理由を並べる。

(…この男! やっぱりベスタ家を狙っているのね!)

彼の発言で、今までの疑惑が確信へと変わる。

挙げ句、胸中、穏やかではないカイラに、心ない言葉が浴びせられた。

家主の資格

「そもそも、騎士としての才能がない家主を、ベスタ家は必要とするでしょうか?

あなたは、フランツから騎士になる可能性を奪っているのですよ!」

カイラの表情が一気に凍りつく。

日々、剣術の訓練をするも一向に上達しないカイラにとって、

この言葉は、全身を突き刺す程の痛みをもたらすものだった。

更に、リタウスは、はめていた白手袋を脱いで、カイラの前に投げつける。

「今から、私と稽古しませんか?

もし、一度でも、私に剣を突き付ける事ができれば、破婚を受け入れましょう」

決闘

ドレスから、動きやすい服装に着替えたカイラは、敷地内の広場へと向かう。

腰にレイピアを下げ、リタウスと向かい合うように立った。

リタウスは、惚けた顔でカイラをじっと見ている。

それをたしなめると彼は、少し照れるように咳払いをした。

「えっ! いや… フランツに似ていると思って…」

カイラは、呆れて返す言葉も見つからない。

気を取り直し、レイピアを右手に構える。

制限時間は、15分。

一度でも、カイラが優勢になれば、その時点で勝負は終わる。

審判の掛け声と共に、カイラは、素早く前に出て、リタウスに剣先を突きつけた。

『カキィーン!!』

レイピア同士、ぶつかる音がして、カイラのレイピアが地面に転がる。

カイラは、痺れる右手でそれを拾うと再度、リタウスに挑んだ。

何度も何度も諦めずに立ち向かうが、結果は、同じ。

リタウスに全く歯が立たず、レベルの違いを見せつけられる。

「…令嬢、フランツの素晴らしい剣術とは雲泥の差です。

本当に酷い…

これが実戦なら、あなたは何度も命を落としていますよ。

大切なのは、実戦で通用するかなのです」

(えっ… 実戦?

そうよ!! 重要なのは、実戦だわ!

慣れないレイピアじゃなくてもいいんだ!)

基本と実戦

「剣を変えます!」

カイラは、審判に近づくとその腰に下がっていた長剣を抜き、地面へ放り投げる。

そして、その『鞘』を取り、再び、リタウスの前に立った。

鞘を両手で握り、体の中央で構える。

「令嬢…! それで戦うというのですか…?」

カイラは、リタウスの言葉を無視し、鞘を彼へと目掛けて振り下ろす。

レイピアでその一撃を防いだリタウスは、今までと勢いが全く違う事に驚く。

動きが軽くなったカイラは、一旦、間合いを取ると、素早い動きで懐へ入り込んだ。

そして、鞘でリタウスのレイピアを薙ぎ払う。

鋭い音と共に、レイピアが宙を舞い、地面に転がった。

リタウスの首筋には、カイラが握る鞘が突きつけられている。

「もしこれが実戦なら、あなたも命を落としていましたね」

ニコッと笑ったカイラは、その鞘を投げ捨て、リタウスに背を向ける。

「リタウス卿には、感謝しております。

基本剣術が上手くいかず、ずっと悩んでいました。

でも、あなたのおかげで乗り越えられそうです。

では、ここで失礼致します。さようなら」

リタウスは、去って行くカイラの後ろ姿を、黙ったまま見ていた。

弟は今留守番中です【第6話】感想・考察

リタウスは、本当にフランツが好きなんですね…

第5話で、応接室にいるリタウスの元へカイラがドレス姿で現れたシーンがありました。

一瞬、リタウスがカイラを見て、赤くなったので、綺麗な姿に見とれてると思ってました。

でも、違ったんですね…

カイラにフランツを重ねて、そういう意味で見ていたのかと衝撃でした。

決闘のシーンも面白かったです。

武器を変えた途端、強くなって勝利したカイラが格好良かったですね。

これで、破婚が成立しましたが、アステアの脅威から逃れられたわけではないと思います。

カイラの剣術のレベルも上がりましたし、この先の展開が楽しみです。

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※第4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA