漫画無料・最安値情報

夫、私、彼氏。~いびつな共同生活を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』を無料で読める電子書籍サービスがあるかをリサーチしてみました。

ここあ
ここあ
今すぐ試し読みしたい場合は、以下からどうぞ!

※検索窓に「おっとわ」と入力してね!

『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』は無料で読める?

2022年5月現在、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』の取り扱い
まんが王国 ○(1巻無料試し読みOK:3巻まで配信)
コミックシーモア ×
ebookjapan ×
BookLive! △(6月17日配信予定)
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(6月17日配信予定)
楽天Kobo △(6月17日配信予定)
honto △(6月17日配信予定)
Reader Store △(6月17日配信予定)
BOOK☆WAKER △(6月17日配信予定)
U-NEXT ×

表のように、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』を試し読みするなら、まんが王国がおすすめです。

1巻を丸ごと無料で試し読みできて、2巻以降も数ページ試し読みできますからね。

また、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』はまんが王国の先行配信作品なので、続編が出たときにも他サービスよりいち早く読むことができますよ。

ここあ
ここあ
1巻丸ごと試し読みは期間限定なので、以下からチェックしてみてね!

※検索窓に「おっとわ」と入力してね!

人気の漫画アプリもチェックしてみましたが、配信されていませんでした。

では次に、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』を、できるだけ安く読む方法を紹介しますね。

【夫、私、彼氏。~いびつな共同生活】を今すぐ安く読む方法!

まんが王国を利用して、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』の全巻をできるだけ安く読む方法を紹介します。

まんが王国には、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイント購入

それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下です。

※赤文字がボーナスポイントです。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
月額まんが300 330円 300Pt
月額まんが500 550円 500Pt + 50pt
月額まんが1000 1100円 1000Pt + 150pt
月額まんが2000 2200円 2000Pt + 500pt
月額まんが3000 3300円 3000Pt + 780pt
月額まんが5000 5500円 5000Pt + 1400pt
月額まんが10000 11000円 10000Pt + 3000pt

上記以外に、携帯電話料金合算払いで利用する『月額まんが2800』もあります。

月額3080円、3280Pt付与です。

『月額まんが500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶメリットが弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるわけですね。

漫画が趣味で、毎月それなりの量を読むのなら、ある程度高めのコースを選ぶのもありです。

ちなみに、まんが王国のポイント失効は、ポイント付与から5ヶ月後の末日になります。

毎月どれくらい読むのかを考えて、どのコースにするか決めるといいでしょう。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、まんが王国自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに『無料』会員でいるだけなら、もちろん無料ですよ。

『月額まんが1000』以上を選ぶと、5大特典も利用できますよ。

  • 毎月ポイントバッククーポンをプレゼント
  • 毎月割引クーポンをプレゼント
  • 来店ポイントがいつも2倍
  • 月額コース継続ボーナスがつく
  • 月額コース限定キャンペーンを実施
ここあ
ここあ
では次に、『ポイント購入(都度払い)』を紹介するね。

ポイント購入

「毎月支払いが発生する月額コースより、とりあえず『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』だけ読みたいな」

という希望をお持ちなら、月額コースよりはポイント購入を利用したほうがいいでしょう。

ボーナスポイントは少なめですが、欲しい作品があるときだけ都度課金できるので、堅実な利用が叶います。

※赤文字がボーナスポイントです。

料金(税込) 付与ポイント
110円 100pt
330円 300pt
550円 500pt
1100円 1000pt
2200円 2000pt + 100pt
3300円 3000pt + 150pt
5500円 5000pt + 400pt
11000円 10000pt + 1500pt
22000円 20000pt + 4000pt
33000円 30000pt + 9000pt

ポイント購入であれば、一気に最新話までのポイントを購入しなくてもいいと思います。

ボーナスポイントを期待せず、堅実でリーズナブルな利用を目指す方法だからです。

なので、とりあえず1〜2巻くらいまで読んでみて、そのあとで3巻以降を読むか検討する、という利用法がしやすいです。

みるく
みるく
ちなみに、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』はいくらなの?
ここあ
ここあ
1冊あたり200ptだよ。

「試し読みできるところまで読んでから、面白かったらポイントでもっと読んでみよう」

そんなふうに思ったら、100Ptだけ購入し、初回50%OFFクーポンを利用して読んでみるといいですよ。

1000Pt以下の購入であれば、どれを選んでもボーナスポイントはないので、小さな金額をちょくちょく買うほうが堅実ですからね。

ここあ
ここあ
月額コースか、ポイント購入か、まとめると以下みたいな感じだよ!
  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、ポイント購入を利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
私はいろんな作品をたっぷり読みたい派だから、ボーナスポイント多めの月額コースかな!
ここあ
ここあ
私は、読みたい作品を読めればいいから、ポイント購入にしよう!

月額コース、ポイント購入、どちらを選ぶ場合でも、おみフリを利用すればさらに安くできますよ。

ということで、以下もチェックしてみてくださいね。

おみフリは必ずチェックすべし!

作品を購入する前には、必ず『おみフリ』をチェックしましょう。

おみフリとは、10%OFF、20%OFF、30%OFF、50%OFFのどれかが必ず当るクーポンです。

最新話と最終話には使えませんが、それ以外の巻には使えるので、使わない手はないです!(他のクーポンとの併用はできません。)

日に2回、会員なら誰でも引くことができます。

  • 【1回目】7:00〜19:59
  • 【2回目】20:00〜24:00

これ、実際に毎日引いてみると分かりますが、ほぼ毎回30%OFFが出ます!

200Pt ⇨ 140Ptに割引されるわけです!

『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』の場合も、最新話以外には『おみフリ』を利用するのが上手な買い方です。

おみフリは、月額コースでも、ポイント購入でも、どちらでも利用OKです!

ここあ
ここあ
他の作品を購入する場合も、最新話以外にはおみフリ利用を忘れずに!

※検索窓に「おっとわ」と入力してね!

第1話:ネタバレ

家族の形

太陽の明るい光が降り注ぐ朝。

リビングのテーブルには、今日も3人分の朝食が並べられている。

この家の住人である城野貴哉(しろの たかや)と、妻の佳奈(かな)、

そして、妻の恋人、中舘優人(なかだて ゆうと)の分だ。

それぞれが席に座り、佳奈の作ったご飯を頬張る。

夫婦の家に居候する妻の愛人。

彼らにとって、これが日常であり、家族の形だった…

夫の異変

9年前、佳奈は、就職先の会社で貴哉と出会う。

優しくて有能な上司・貴哉。

佳奈が、彼に恋心を抱くようになるまで、時間は、それ程かからなかった。

佳奈から告白し、恋人関係に発展した2人は、その後、結婚する。

こうして、幸せで穏やかな新婚生活が始まった。

それからしばらく経った頃…

いつものように佳奈は、寝室のカーテンを開け、ベッドで眠っている貴哉を起こした。

「貴君、朝だよ、ご飯も出来てるよ」

貴哉は、重い瞼を開けながら、佳奈を引き寄せ抱きしめる。

「もう…! 出勤時間に遅れるよ。さぁ、ご飯食べよう!」

「佳奈… 君に仕事を辞めて欲しいんだ…

このマンションのローンは、俺が頑張って返済するよ。

そろそろ、佳奈との子供が欲しいんだ」

貴哉は、そう言ってニコッと微笑んだ。

しかし、2年経っても、子供を授かる事はなかった。

この日も、妊娠検査薬は陰性を示し、佳奈はガックリと肩を落とす。

その時、玄関の扉が開く音がして、貴哉が会社から帰って来た。

慌てて、出迎えに行ったが、貴哉の様子が明らかにおかしい。

眉間にシワを寄せ、ブツブツと独り言を呟いていた。

「ふざけるな! 俺は、悪くない…

あいつら、プロジェクト失敗の責任を全部俺になすりつけやがって!!

クソッ! クソッ! クソッ!」

怒りに歪んだ顔で、怒鳴り散らす。

それからというもの、貴哉は、感情が不安定になり、取り乱す事が多くなっていった。

更に、追い討ちをかけるような出来事が起こってしまう。

ある夜、いつものようにベッドで抱き合っていた貴哉は、自分の下半身を見て、絶句した。

挿入したいのに、それができない。

「か、佳奈… ダメだ… 俺のが… 勃たない…!」

貴哉は、頭を抱え、悲壮な顔で佳奈を見つめた。

苦痛と我慢の毎日

ストレスによる勃起障害を発症して以来、貴哉の心は一層すさみ、まるで別人のように…

食事の味付け、掃除の仕方、佳奈のする事全てを否定し、彼女を精神的に追い詰める。

「何だ! この味噌汁は?! 専業主婦のくせに!」

「これぐらいの事もまともに出来ないのか?! この脳ナシ!」

「お前は、俺の嫁なんだ。俺に逆らわず、黙って支えていればいいんだよ!!」

貴哉の仕事がテレワークになり、以前にも増して、佳奈へのモラハラはエスカレートした。

常に家に居るため、佳奈は1日中、彼の顔色を見て過ごす。

次第に、彼女の顔からも笑顔が消え、ふさぎ込むようになった。

(毎日がツラくて、苦しい…

私の思い描いていた結婚生活とは、全然違うわ…

こんなはずじゃなかったのに…!)

そんなある日、貴哉が唐突に佳奈に言った。

「お前が家に居ると目障りだ。どこかで働いて来い!」

佳奈は、貴哉に言われるがまま、仕事を見つけ、働くようになった。

近づく2人

(あ~! 最高ー!!

夫が居ないってこんなに幸せなのね…!!)

早速、派遣社員として事務仕事に就いた佳奈は、会社のデスクで満面の笑みを浮かべた。

すると、突然、上司の怒鳴り声が職場に響き、佳奈は、声のした方に目を向ける。

怒られているのは、先週からバイトで入っているという若い男性。

「中舘君… また、遅刻したみたいね…

見た目はいいのに、残念だわ。これまでのバイトもクビになってばかりみたいよ」

「でも、IT関係は、得意らしいわ。アプリも作れるって聞いたわよ」

佳奈は、同僚の女性達が教えてくれる情報を聞きながら、去っていく彼を目で追った。

昼休憩になり、佳奈は、手作りのお弁当を持って、1人非常階段へと向かう。

そこには、1人でゼリー飲料を飲んでいる中舘優人の姿があった。

笑顔で話しかけると、優人は、誰だろうと不思議そうに佳奈の顔を見る。

その時、彼のお腹が大きな音を立てて鳴った。

「これ、どうぞ食べて。たくさん作っちゃったから」

佳奈は、持っていたお弁当を差し出し、おにぎりを薦める。

優人は、それを1つ取ると、大きな口を開けて、美味しそうに食べ始めた。

「凄く、美味しいです! ありがとうございます!

えっーと… あの名前、教えてもらっていいですか?」

「城野よ。喜んでもらえて、私も嬉しいわ」

優人は、1人暮らしで、お金もなく、実家とは疎遠になっているという。

いつも、食事をゼリーだけで済ませていた優人は、目を輝かせおにぎりを頬張った。

そんな彼の姿を見て、佳奈の表情も自然と笑顔になる。

(美味しいって言ってもらうのなんて、いつぶりだろ…?)

その日以来、佳奈は、お弁当の量を増やし、優人と一緒に食べるようになった。

心の拠り所

ある日、仕事を終え、帰ろうとする佳奈を優人が呼び止めた。

「城野さん! 給料が入ったから、これから食事に行きましょう。

いつもお世話になってるので、今日は、ご馳走したいです」

「ふふっ… こんなおばさんに気を遣わなくていいのよ。

無駄遣いしてないで、貯金しなきゃ!」

「おばさんじゃないです!

…か、佳奈さんは、料理も上手だし、優しいし、美人だし…

俺… 佳奈さんが大好きです!!」

真剣な表情で、優人が想いを伝えた。

けれど、既婚者の佳奈は、それに応えられるはずもなく、笑って誤魔化す。

「私も好きよ。 …もう~ 私ったら、中舘君の胃袋、掴んじゃったかしら。

大丈夫よ。ちゃんとお弁当は作って来るから! じゃあね!」

佳奈は、一方的に話を終わらせ、そそくさと帰路についた。

自宅に帰ってからも、優人の言葉を思い出してしまい、佳奈の顔が自然と緩む。

「おい、何を笑ってるんだ?

外で問題を起こすなよ。分かってるだろうな!」

きつい口調で貴哉が釘を刺し、部屋を出て行く。

(貴君は、私が好きになった相手… 自分から結婚を望んだ男なんだから…)

…いつもの非常階段で、この日も2人は、お弁当を食べていた。

佳奈の様子がおかしい事に気づいた優人は、躊躇いながらも尋ねる。

「どうしたんですか? 佳奈さん、表情が暗いですよ…

旦那さんと、何かありました? まさか、暴力とか…?」

「…大丈夫よ! 違うの! 主人は、仕事が忙しいから、調子を崩してるだけ!

私が我慢すればいいのよ… そうすれば、きっと主人の心も楽に…」

佳奈は、目に涙を浮かべ、体を震わせる。

優人は、そんな佳奈に優しく語りかけた。

「じゃあ、佳奈さんの心は?

ねぇ… 俺が、佳奈さんの心を楽にしてあげたい… ダメかな…?」

真っ直ぐな瞳で見つめられ、佳奈は、もう気持ちを抑える事が出来なかった。

(私… 優人の事が…!)

お互いの熱のこもった視線がぶつかる。

優人は、佳奈の肩に手を回し引き寄せると、彼女の唇に自分の唇を重ねた。

第1話:感想・考察

普通では、なかなか有り得ないと感じるストーリー設定でした。

貴哉は妻の愛人と分かって、優人と同居してるの?と確認したくなるほど、いびつです。

冒頭で、和気あいあいとした雰囲気の中、3人が朝食を囲んでいました。

モラハラが酷かった頃に比べて、貴哉の表情も、とても穏やかでした。

夫婦内で起きる問題の解決方法は、人それぞれ違うと思いますが、

こういう方法もあるんですね。

いびつな関係を続けて、この3人は、どうなっていくのだろうと思います。

これからの進展と結末に興味が引かれる作品でした。

夫、私、彼氏。~いびつな共同生活を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、『夫、私、彼氏。~いびつな共同生活』を読めるサービスと、安く楽しむ方法を紹介しました。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断しましょう!

※検索窓に「おっとわ」と入力してね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。