当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画ネタバレ

夫も子宮も奪われて【1話】ネタバレ感想!妹に全て奪われた歩実!

今回は、まんが王国の先行配信作品『夫も子宮も奪われて』の1話について、ネタバレ感想をシェアしていきます。

『夫も子宮も奪われて』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるまんが王国がおすすめです!

\1話丸ごと無料試し読み/

夫も子宮も奪われて【1話】ネタバレ

夢のような結婚生活

主人公の歩実は、御曹司である二条貴之の家に嫁いだ。

結納も済ませ、さっそくタワマン最上階での新婚生活が始まった。

「これからは僕が歩実を守るから」

貴之の言葉に、幸せを感じる歩実。

結婚式に向けて準備をしていたある日。

車に乗っていた歩実は、違和感を覚えた。

「ブレーキが効かない…!?」

次の瞬間、車はガードレールにぶつかってしまったのだ。

天国から地獄へ

目が覚めた歩実は、声も出せず手足も動けずにいた。

助けを呼んでも、声にならない。

事故で重体になってしまった歩実を見舞いに来たのは、貴之だった。

話すことはできなくても意識がある歩実は、気づいて欲しいと訴えていた。

するとお見舞いにきた妹の伊央に、婚約解消の話をされる。

さらに見せられた鏡には、火傷で醜い姿になった自分が写っていた。

それから1年後、横たわる歩実の横には、慰めあう貴之と伊央の姿が。

伊央が陰湿な笑顔を自分に向けていることに、歩実は気づいていた。

妹の告白

それから2年後、歩実は自宅から遠い施設に移った。

貴之が来ることはなくなり、忙しい両親も見舞いに来る頻度が減っていた。

両親の代わりに来たのは、妹の伊央。

伊央は歩実に意識がないと思い、ある報告をする。

「貴之さんと付き合っているのよ」

歩実が事故にあってから、落ち込む貴之を支えてきたのだという。

さらに「ずっとお姉ちゃんが嫌いだった」と告白し、歩実に酷い仕打ちをした。

届かない訴え

さらに地獄は続く。

なんと歩実の子宮に筋腫が見つかり、子宮摘出を医師に勧められたのだ。

歩実の代わりに、両親が同意することになった。

そして伊央からは、貴之の赤ちゃんを身籠っていると聞かされることに。

誰にも気持ちをわかってもらえず、すべて奪われていく歩実。

「私の子宮を奪わないでよ」

歩実の悲痛な言葉は届くことなく、手術室へと運ばれて行ったのだった。

夫も子宮も奪われて【1巻】感想

事故にあった主人公が、婚約者や子宮を奪われていく話でした。

まさに幸せの絶頂から、地獄へと突き落とされるような展開でしたね。

婚約者を妹に奪われるなんて、悔しくてたまらなことでしょう。

意識があるにも関わらず、誰にも伝わらないのがさらに辛いです。

思えば、冒頭シーンのブレーキが効かないってことも、もしかしたら犯人は…と勘繰ってしまいます。

それに子宮を摘出することで、母親になる夢も断たれました。

地獄に突き落とされた主人公に、明るい未来はやってくるのでしょうか!

『夫も子宮も奪われて』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるまんが王国がおすすめですよ!

\1話丸ごと無料試し読み/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。