漫画無料・最安値情報

【王子さまの抱きまくら】無料試し読みOK!今すぐ読める先行配信サービスはここ!

超のつく睡眠男子(ゆえに遅刻魔)と、その睡眠男子に翻弄される風紀委員を描いた作品『王子さまの抱きまくら』!

のんびり系男子とツンデレ系男子の、かわいすぎるLOVEを描いたBL作品です。

今回は、『王子さまの抱きまくら』を無料で読める電子書籍サービスがあるか、チェックしてみました。

『王子さまの抱きまくら』は無料で読める?

2021年9月現在、『王子さまの抱きまくら』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『王子さまの抱きまくら』の取り扱い
コミックシーモア ◎(1巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
楽天ブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
honto ×
Reader Store ×
ひかりTVブック ×
music.jp ×
コミック.jp ×
小学館eコミックストア ×
めちゃコミックDMM ×
U-NEXT ×
BOOK☆WAKER ×
ソク読み ×
コミなび ×
楽天Kobo ×
ブック放題 ×
Fujisan ×
COCORO BOOKS ×
紀伊国屋ウェブストア ×
dブック ×
FOD ×
ブックパス ×
コミスト ×
クランクイン!コミック ×

2021年9月現在、『王子さまの抱きまくら』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

上記以外の他ストアでは、配信されていても試し読みができませんでした。

その点コミックシーモア なら、無料で試し読みOK!

ここあ
ここあ
※1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『王子さまの抱きまくら』を楽しむなら、コミックシーモアの一択ですね。

コミックシーモアを利用して、『王子さまの抱きまくら』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『王子さまの抱きまくら』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『王子さまの抱きまくら』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300Pt
シーモア500 550円 500Pt
(+50Pt)
シーモア1000 1100円 1000Pt
(+150Pt)
シーモア2000 2200円 2000Pt
(+450Pt)
シーモア3000 3300円 3000Pt
(+690Pt)
シーモア5000 5500円 5000Pt
(+1200Pt)
シーモア10000 11000円 10000Pt
(+2500Pt)
シーモア20000 22000円 20000Pt
(+6000Pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『王子さまの抱きまくら』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『王子さまの抱きまくら』のように、すっとぼけた感じのイケメンと、優等生風ツンデレ男子がいやらしいことするBL作品は、これからも続々と登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

まずは料金表をどうぞ!

料金(税込) 付与ポイント(ボーナス含め)
110円 100Pt
330円 300Pt
550円 500Pt
1100円 1000Pt
2200円 2000Pt
(+100Pt)
3300円 3000Pt
(+160Pt)
5500円 5000Pt
(+300Pt)
11000円 10000Pt
(+800Pt)
22000円 20000Pt
(+2000Pt)
33000円 30000Pt
(+3000Pt)
55000円 50000Pt
(+6000Pt)

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『王子さまの抱きまくら』の2を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『王子さまの抱きまくら』の1巻を読みたいなら、初回50%OFFクーポンを利用すれば、378Ptで読めるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『王子さまの抱きまくら』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『王子さまの抱きまくら』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
他の人気BL作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで好きな作品を読むなら、カートから直接購入だね!

『王子さまの抱きまくら』の見どころ紹介!

とびっきりマイペースで、何事にも動じず、日常茶飯事で遅刻する遊馬。

いっけんするとまじめっぽくて、風紀委員として活動するツンデレ真広。

正反対すぎる2人の男子が、ひょんなことから寮の同じ部屋で暮らすことに!

まず注目すべきは、2人の体格差ですね。

『攻め』の遊馬は、男らしく威風堂々とした感じ。

『受け』の真広は、小柄で華奢な感じ。

まるで普通の男女カップルっぽくて、そのあたりが読者の萌えにつながるのかもしれませんね。

キャラもまた、いい感じ!

遊馬は最初から一貫して、真広のことが大好き!

いっぽう、遊馬の抱き枕にされちゃう真広は、最初は嫌がる素振りを見せながらも、だんだん満更でもなくなっていきます。

だんだんお互いに思い合う関係になってゆくストーリーも、見どころ満載ですよ。

遊馬のほがらかな性格は、真広の心をどうやって解きほぐしてくのか?

ってところにも注目してみてくださいね。

『王子さまの抱きまくら』1話ネタバレ

最強の遅刻魔

「何で、俺が!? しかも同室!?」

風紀委員長の佐藤真広(さとう まひろ)は、職員室で先生を前に叫んだ。

「頼む! 遊馬(あすま)の遅刻癖には、手のつけようがないんだ。」

目の前で手を擦り合わせ、必死に頼み込む先生。

挙げ句、一緒にいた真広の友人までもが、先生の肩を持って言う。

「この学校が全寮制で良かったよ。

風紀委員長が直接、朝起こしてるくれるんだから」

先生は、真広の肩をガシッとと掴み、懇願する。

「佐藤、遊馬の眠り方は、異常なんだ!

あの時だって、大勢で力ずく起こしただろ!」

遊馬が以前、3日間眠り続けて大騒ぎになった事件を思い出し、先生は困り果てる。

反論しようとした真広を遮るように友人が先生に加勢した。

「今まで、委員長は、遊馬と同室の生徒を責めてただろ!?

『どうして起こさないのか?』 って…

それが嫌で、みんな、遊馬と一緒の部屋になりたがらないんだ!」

「そういうわけだから、佐藤!

責任取って、アイツの面倒を見てくれ!!」

「えぇ~っ!! そんな~!」

先生に押し切られた真広は、渋々、遊馬の部屋を訪れる。

ノックをし、扉を開けると…

問題児、遊馬 翔(あすま しょう)が、ベッドに寝転びスマホをいじっていた。

「あれ? 真広君!?

同室の子って、真広君の事だったんだ!」

花が咲くような笑顔を見せて迎える遊馬に、たじろぐ真広。

尋常じゃない遅刻魔だが、ゆるい性格と、見た目の良さで、誰も遊馬を憎めない。

(…だが、俺は違う… 任されたからには、徹底的に!)

「ついに、風紀委員長の真広君か~ あははは~」

「何を笑ってるんだ!

それから、下の名前を君付けで呼ぶな!

俺とお前は、友達じゃない! 遅刻者と指導者の関係だ!

俺が同室でいる以上、遅刻は、絶対に許さないからな!」

真広は、怒りで顔を上気させながら、遊馬にそう宣言した。

専属抱きまくら

翌朝、真広は、眠る遊馬を見下ろし、改めて気合いを入れる。

「おい! 起きろ! 遊馬! 起きろー!!!」

どれだけ体を揺さぶり、大声を出しても、スヤスヤと眠ったままの遊馬。

どうやっても起きない遊馬に驚きながらも、真広は、再び近づき声をかける。

すると、突然、遊馬の手が伸びてきて…

真広の後頭部を掴み、そのままベッドへと引きずり込んだ。

遊馬は、真広を両腕でギュッと抱きしめ眠っている。

(えっ! 何、これ!? 抱き枕!?)

遊馬は、真広の頬を触り、そして服の中に手を入れ、脇腹を撫でた。

「ぎゃぁ~~!!!」

羞恥のあまり顔を真っ赤にしながら、遊馬の腕を払いのけ飛び上がる。

目を覚ました遊馬に向かって真広は、叫んだ。

「お、お前はー! …って、えっ!? 起きてる!

何で? 何で、急に起きたんだ?」

「んー、何だろ… 腕の中にあったものが急になくなって、収まりが…

あっ! そうだ! これから毎日、真広君が添い寝して、起こす時は腕から抜ける。

俺の専属抱き枕になってよ!」

「は… はぁ~っ?!」

遊馬担当

遅刻せずに登校した遊馬を見た先生は、涙を流し喜んだ。

それから、数時間後…

「風紀委員長、こっち来て!」

真広が呼ばれた先には、教室の机で爆睡する遊馬の姿があった。

もう、午後の授業が始まるというのに、昼休みからずっと寝ているという。

誰も手に負えず、真広が呼ばれたわけだが…

仕方なく、真広は、前屈みで眠る遊馬の体を起こし、自ら、その懐に入り込んだ。

それから、すぐに遊馬から離れる。

すると、あれだけ起きなかった遊馬が、目を覚まし、真広に笑顔を向けた。

予想外の出来事に、教室中がパニックなり、ざわついている。

遊馬は、そんな周囲を全く気にする事なく、真広を抱き上げて言った。

「実験成功!! 俺、真広君を抱っこしたら起きるみたい!

みんなー! これからは、俺が寝たら、真広君を呼んでねー」

それからというもの、真広は、いつでも、どこでも遊馬が寝る度に呼び出される事に。

そんな毎日が続いていた、ある日。

「風紀委員長ー! 来てー! また遊馬が…」

1人の女子生徒が真広を呼びにやって来た。

真広でないと起きないようで、仕方なく遊馬の元へ向かう。

なんと、最近は、真広が起こしてくれるからという理由で、休み時間も寝ているらしい。

それまでは、起きれないからと、絶対に学校で眠らなかったのに…

真広の額に青筋が浮かび上がる。

起こした遊馬に向かって、真広は怒鳴りつけた。

「俺は、仕方なくお前を起こしてるんだ!

調子に乗るなよ! 俺を都合良く使おうと考えてるなら、俺は、もう関わらない!」

夢の中で

「真広君、もう寝てるの? 昼間は、ごめん」

夜、頭から布団を被り、ベッドで横になっている真広に遊馬が近づく。

謝りながら一緒の布団に入り込み、背中を向ける真広を後ろから抱きしめた。

(ん? 俺は怒ってるんだ。

なのに、何でコイツは、布団に入って来てるんだ?

しかも、何で抱きしめる?)

寝たふりを続ける真広に、遊馬は話しかけた。

「俺、いつも明晰夢を見るんだ。

自分で『今、夢を見てる』って、気づきながら見る夢なんだけど…

夢の中で起きようとするのに起き方が分からないんだ。

このまま、起きれなかったら…って怖くなる。

だから、絶対俺を起こしてくれる真広君に出会えてうれしかった…

怒らせちゃったけど… ありがとう」

(コイツにもそんな悩みがあったのか…)

真広はそのまま吸い込まれるように眠りについた。

「ん? ここは、どこだ?

あれ? 遊馬! また… 起きられないのか?

俺に何が出来る? 俺が起こしてやるから!」

「真広君… じゃあ、キスして… そしたら起きる…」

真広は、そこで目を覚ました。

夢とは言え、恥ずかしさで顔が赤く染まっている。

隣を見ると、ぐっすりと眠っている遊馬が。

真広が腕から抜けているのに目を覚まさない。

真広は、今見た夢を思い出し、覚悟を決める。

目を閉じたままの遊馬に、思い切って自分の唇を重ねた…

『王子さまの抱きまくら』1話:感想・考察

恥ずかしながら、明晰夢というものを初めて知りました。

体験した事がないので、未知の世界ですが、遊馬のような夢を見たら、きっと私も

眠るのが怖く感じてしまうと思います。

遊馬にとって、真広は、唯一、安心感を得られる大切な存在なんでしょう。

言葉では、きつい事を言う真広ですが、世話焼きで優しい男の子ですから。

遊馬もふわふわした感じの愛されキャラで、これからが楽しみです。

【王子さまの抱きまくら】無料試し読みOK!今すぐ読める先行配信サービスはここ!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『王子さまの抱きまくら』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『王子さまの抱きまくら』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断するといいでしょう!

みるく
みるく
攻めと受けのギャップが、作品に彩を添えているよね!
ここあ
ここあ
まじめぶってた真広が、だんだん遊馬の魅力にハマってくストーリーに、キュンキュンさせられちゃうよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA