漫画ネタバレ

プロミス・シンデレラ【76話】『お願い』ネタバレ感想!天馬とさくらが行動を起こす!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『マンガワン』のオリジナル作品、『プロミス・シンデレラ』76話のネタバレ感想を紹介していきます。

『プロミス・シンデレラ』を読みたい方は、人気漫画アプリ『マンガワン』で毎日最大8話ずつ無料で読むことができますよ〜!

マンガワンの公式ページへ

※アプリのインストールが必要です

75話のネタバレは以下をどうぞ!

プロミス・シンデレラ【75話】ネタバレ感想!『卒業旅行』早梅に対する成吾の本当の気持ちは?こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「マンガワン」のオリジナル作品、「プロミス・シンデレラ」75話のネ...

プロミス・シンデレラ【76話】『お願い』ネタバレ

キス

洸也の噂をしながら、海岸を歩く壱成と早梅。

負けず嫌いの壱成は、洸也との勝負は俺のほうが上だった、と勝ち誇る。

でも内心、早梅と2人きりになったことに対し、どんな話をしていいか迷っているのだった。

それは早梅も同じで、ぎこちない会話にモヤモヤしていた。

突然早梅は、「壱成はいつから私のこと好きになったの?」と聞いた。

いきなりの質問にドッキリしながらも、壱成は「成吾と2人で飯行ったときから」と答える。

でもすぐに、「離婚届出しに行くときから」と訂正し、さらに「心霊写真撮りに行くあたりかな」と言い直した。

結局自分でもはっきりとはわからないのだろう。

壱成のほうも早梅に「そっちはどうなんだ?」と聞くと、やっぱり早梅もはっきりとした答えはないのだった。

「お前、俺のことを本当に好きなのかよ?」と壱成。

「好きだよ、本当に」と早梅。

その後お互いに、好きなところ10個言い合ってみる。

早梅のほうが先に、行動力と、優しいところと、照れ屋なところ、3つだけ言葉にした。

対して壱成のほうは

・顔
・声
・身長
・ちょっとアホなところ
・気が強いところ
・料理が下手なの気にしてるところ
・サバサバしてるところ
・意外と繊細なところ
・明るい性格
・本音が顔に出やすいところ

と次々思い浮かんじゃう。

でも早梅に対しては、確かにいきなりは無理だな、と言うのだった。

その後、お互いの好きと言う気持ちに温度差を感じると言う壱成。

すると早梅は、

「高校生にプロポーズされてこんなに嬉しいなんて。私も壱成といられるならなんだっていいかな」

そのタイミングで、壱成から早梅にキス。

「覚悟しとけ、俺がどのくらいお前を好きか、知らねえだろ」

人に見られるかもしれないことを気にする早梅に、壱成は言う。

「じゃあどこでならできるの? そういうことばっかり考えてる俺がおかしいのか?」

早梅はあくまでも、18歳になったらね、という返事をしてくる。

「18歳まではキスまでにしよう」と。

するとすぐに、壱成から早梅にもう一度キス。

肩を押し返された壱成は、自分の気持ちを伝える。

18になるまで我慢するから、その代わり回数は無制限、場所も問わず、という条件だ。

「それはちょっと」と拒否ろうとした早梅に、壱成からもう一度キス。

そこへ人がやってきたため、早梅はいきなり壱成に技をかけてプロレスごっこを始めた。

2人のそんな会話を、段差になった下のほうでさくらが聞いていた。

さくらは寂しい表情で宿舎に帰り、そこで天馬に会う。

天馬のほうから、何か意味深なことを言ってきた。

「高いとこ、平気か?」

成吾が去る

もともと一泊の予定だった成吾が、みんなに対して挨拶して去った。

そんな成吾に、深く頭を下げる雫。

そのあとみんなで、海へ。

さくらの気持ち

船の上からダイビングして楽しむ一行。

残った壱成に、さくらが話しかける。

壱成の彼女の話だ。

「いねえって」と壱成。「彼女にはできなかった。18になるまではお預けだって」

そのタイミングで、海から顔を出した早梅。

壱成も海に飛び込もうとした矢先、さくら切羽詰まった表情で言ってきた。

「今夜8時、会ってくれへん?」

天馬の思い

夜になり、天馬から電話を受けた早梅。

電話で断りの返事を告げようとすると、電話では失礼なんちゃうかと言われ、呼び出された場所に行ってみる。

天馬は、自分が断られるのをわかっていながら、壱成と念願の両思いになったことを「良かったな」と言ってきた。

仕事楽しいか、とか他愛もない話をしたかと思いきや、

「あの旅館店潰れるかもしれへんで」と天馬。

経営不振で、成吾も悩んでいるはずだ、とも。

潰れればみんなバラバラになる、という威しめいたことまで。

「俺は成吾さん嫌いじゃないし、支援するって形で旅館を作ってやりたい気持ちもある。けどタダで支援するわけにもいかん」

そして天馬は、まっすぐ早梅を見て、

「俺と付き合え。断るなら旅館は助けん」

ゆっくり考えてもいい、という天馬は、今ライバルの壱成がどこにいるか知っていた。

さくらと一緒に、ヘリで空の旅に出ることを。

プロミス・シンデレラ【76話】『お願い』の感想

早梅のことをどうしても諦められない天馬は、自分の財力にものをいわせて早梅を手に入れようとしてきましたね。

俺と付き合え、と言われた時の早梅の表情は、やはりちょっと困惑している様子が見られます。

いっぽうの壱成は、さくらの思いをどのように受け止めるのでしょう?

空の旅をすることで、何か気持ちの変化が訪れるのでしょうか?

次回の展開が気になりますね。

77話のネタバレは以下をどうぞ!

プロミス・シンデレラ【77話】『ジンクス』ネタバレ感想!壱成への思いを天馬に伝える早梅!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『マンガワン』のオリジナル作品、『プロミス・シンデレラ』77話のネ...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

マンガワンの公式ページへ

※アプリのインストールが必要です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です