漫画ネタバレ

リバースヴィラン【4話】ネタバレ感想!大和と一樹のバトルの末にケーブゴアが洋介に乗り移る!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「リバースヴィラン」4話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

リバースヴィラン【4話】のネタバレ

大和の先制パンチ

目つきが変わった大和が、猛烈な勢いで、豹変した一樹に飛びかかった。

繰り出した右ストレートを、まともに一樹の左の頬に見舞った。

後方に吹っ飛ぶ一樹。

一樹の回想

一樹は思い出していた。

金剛門の次男に生まれ、幼い頃から厳しく育てられてきたことを。

父はいつも言っていた。

「そんなんじゃ、幼いころから属性を持っていた兄に勝てないぞ!」

一樹はとにかく、父の褒め言葉が欲しかった。

武術の試合で勝利し、トロフィーを持ち帰ったとき。

誇らしげに優勝したことを報告しても、父の言葉は厳しく突き刺さった。

「勝って当然なんだ! いちいち喜ぶな!」

涙を浮かべて俯く一樹。

すると父は、一樹の頭を撫でて、「よくやった」と言ってくれた。

一樹はようやく笑顔を浮かべた。

一樹の逆襲

大和に吹っ飛ばされた一樹は、壊れたテーブルの上で呟く。

「初めて父さんから褒めてもらえたのに、お前のせいで」

その間にも、大和の右のパンチが一樹の左頬にヒットし、一樹は壁まで再び吹っ飛んだ。

「自分が弱いだけだろ」と、大和は笑む。

一樹もまたニヤリと笑い、そして目を鋭くした。

瞬時に大和の前まで距離を詰め、蹴りを放つ。

今度は大和が吹っ飛ばされ、壁に衝突する番だった。

一樹は言う。

「お前の言う通り、弱い奴は強い奴にやられないとな」

探し物

一樹の父親(金剛門の門主)が、秘書に言われてケーブコアを探していた。

探しながら秘書は、田中英二が殺された理由を話し出す。

呪われたケーブゴアに、魂をコントロールされてしまったらしい、と。

呪われたケーブゴアは人間の魂を操り、悪魔に返信させる力があるという。

一樹に押される大和

一樹の強烈な拳をくらい、吹っ飛んで壁に背中をぶつける大和。

一樹の目には赤い光は宿り、表情も険悪なものに変わっていた。

「今まで見下してくれたな。俺はお前を見返したかったんだよ」

そして一樹は、ケーブゴアに触れたときのことを思い出した。

それは、優勝カップなどが並んだ棚の真ん中に置いてあった。

青い宝石のようなもので、一樹の心に話しかけてきた。

「我に触れよ、最強の力を与える」と。

一樹が言われるまま触れると、ケーブゴアは光を放ち、一樹に力を与えてくれた。

大和を見下す一樹は、高らかに笑いながら宣言した。

「もう誰にも負けない。お前に勝って父さんを喜ばせるんだ」

それを聞いた大和はふっと笑った。

「面白い。どうせ強いふりしてるだけなんだろ?」

一樹が飛びかかってきたが、大和はさっと左に避けて一樹の髪を掴み、そのまま壁に一樹の顔を叩きつけた。

「寄生虫が」と大和。

一樹が右の裏拳を繰り出してきたが、大和はその手首を難なく掴み、背中を蹴り付けた。

立ち上がって大和と対峙する一樹は、大和の不適な笑みを見て、怪物のようだ、と思っていた。

そのときの一樹の心には、ケーブゴアが巣食っていた。

ケーブゴアはこう思う。

もう一樹の体ではもたない、もっと強い体を見つけるんだ!

そこへ、高校生くらいの男性がやってきた。

ユニークチーム長の佐々木洋介だ。

一樹が洋介に抱きついて、ケーブゴアが洋介の体に乗り移る。

そして洋介は、ケーブゴアに操られる人形と化してしまった。

洋介は呟く。

「五十嵐大和、貴様はもうおしまいだ」

リバースヴィラン【4話】の感想

4話ではまだ大和も一樹も幼稚園児なのですが、どうやら間も無く青年に成長したときのストーリーが始まるようです。

それぞれ高校生くらいの年齢になっていて、そこからが本当の戦いが始まるのでしょう。

ケーブゴアの目的はなんなのか、何か兄弟な敵が待ち受けているのか、いろいろ気になるところがありますね。

5話ネタバレは以下をどうぞ!

リバースヴィラン【5話】ネタバレ感想!6歳の大和が三成に勝利!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「リバースヴィラン」5話のネタバレ感...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です