映画・ドラマ

【先生を消す方程式。】早川京子役の女優は誰?弓に憧れる女子生徒!

2020年10月31日からスタートした、田中圭主演のドラマ「先生を消す方程式。」!

話題のドラマの中で、人気インフルエンサーである弓に憧れる女子生徒「早川京子(はやかわ きょうこ)」を演じているのは誰なのでしょう?

今回は、早川京子を演じている若手女優について、プロフィールや芸能歴、ドラマでの役どころなど、さまざまな点を紹介していきます。

早川京子(はやかわ きょうこ)役の女優は誰?

「先生を消す方程式。」で早川京子(はやかわ きょうこ)を演じているのは、川瀬莉子さんです。

右端にいるのが川瀬莉子さんです。

簡単なプロフィールを紹介しますね。

名前:川瀬莉子
生年月日:1996年12月9日
出身地:愛知県
血液型:O型
趣味:散歩・読書
特技:バドミントン・和装歩き
事務所:オスカープロモーション

川瀬莉子さんは、2018年9月にオスカープロモーションの主催で開催された、「第2回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリを受賞しています。

その勢いのまま、2019年10月から放送された「ドクターX~外科医・大門未知子~」に看護師・飯野加菜役でレギュラー出演しています。

この作品が、川瀬莉子さんの女優デビュー作となりました。

主役を務める米倉涼子さんは、オスカーの先輩であり、川瀬莉子さんの憧れの女優さんとのこと。

川瀬莉子さんは、満島ひかりさんや二階堂ふみさんのことも尊敬していて、演技力を評価される女優を目指しているそうです。

川瀬莉子の家族構成は?

両親と4つ年上の兄がいます。

川瀬莉子さん自身、芸能界には興味があったようで、短大時代からモデルのお仕事をされていました。

短大を卒業した後に上京し、一人暮らしを始めたそうですが、地元名古屋から離れる際には、厳しい父親を説得するのにかなり苦労したとか。

上京するのに迷いはあったそうですが、兄が「やりたいことがあるなら、やってみればいい」と背中を押してくれたことで、オスカーのコンテストに応募し、見事グランプリ獲得!

審査員の目に止まる華やかさがあったんでしょうね。

ちなみに、コンテストのお披露目記者会見の様子は、ご自身のインスタにアップされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オスカープロモーションが主催する『第2回ミス美しい20代コンテスト』受賞者のお披露目記者発表会が本日開かれました。『美的』も最終審査に加わり総勢23誌の女性誌がご協力の上、受賞者が決定しました。 * グランプリを受賞したのは愛知県出身の川瀬莉子さん。川瀬さんは「今日いただいた大きなチャンスを自分のものにしたい。」と抱負を語りました。プレゼンターを務めた先輩である女優・河北麻友子さんからは「たぶんきっと人生で一番緊張する時間ですけれど、これを乗り越えられたら大丈夫」と、茶目っ気あふれるエールが。 * 受賞者を祝って河北麻友子さんの他、女優・田中道子さんと、第1回大会グランプリでもある是永瞳さん、審査員特別賞で『美的』でも活躍の宮本茉由さん、準グランプリの奥山かずささんも登壇。 * 「第2回ミス美しい20代コンテスト」受賞者の皆さんは、前列左からグラビア賞・鈴木佳奈さん、審査員特別賞・豊田百佳さん、準グランプリ・遠藤菜摘さん、グランプリ・川瀬莉子さん、審査員特別賞&mysta賞・吉倉菜美さん、モデル賞・都築千穂さん(2枚目)。 * ぜひこれからの活躍に注目したいですね。 #オスカー#オスカープロモーション#ミス美しい20代コンテスト#グランプリ#女優#お披露目#河北麻友子#田中道子#是永瞳#宮本茉由#奥山かずさ#川瀬莉子#美的#BITEKI#bitekicom

美的(@bitekicom)がシェアした投稿 –

バドミントンと和装歩きについて

川瀬莉子さんは、中学・高校とバドミントンに励んでいたこともあり、オリンピックでは特にバドミントンに注目しているようです。

「和装歩き」を特技として紹介してますが、これはつまり、和服を着て歩くことですね。

日本人特有の奥ゆかしい歩き方とでもいいますか、まっすぐスマートに歩く方法のことです。

着物の着付けもできるらしく、和の心を学んだのでしょう。

浴衣姿の画像が見つかりましたので、ご覧ください。

犬猫好き・スイーツ好き

川瀬莉子さんは、ご自身のインスタに、猫やスイーツの画像をアップされていました。

きっと、犬や猫も、スイーツも、大好きなんでしょうね。

とくにスイーツは、アイスやクレープなど、いろんな種類の画像が見られました。

若い女子らしく甘党で、普段からいろんなお店巡りをしているんだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ふっわふわ🐈💕 お腹触らせてくれる優しい子だった❤︎

川瀬莉子(@kawase_riko_official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 久しぶりのクレープ美味しかった❤︎ 後2個はいけた😋

川瀬莉子(@kawase_riko_official)がシェアした投稿 –

「先生を消す方程式。」の出演コメントと役どころ

”偏差値の高いタイトル”だけでも、興味を持って見てくださる方がたくさんいると思うので、その作品に自分がどう関わっていけるのかワクワクしています。印象的なシーンも多く、先の予想もつかないので、映像になったときにどんな方程式が生まれるのか楽しみです。

私自身は正直、義澤先生は嫌かもしれません(笑)。いつも笑顔で、嫌味を言われても変わらず、むしろより笑顔になるような先生は怖いですよね。

高校生役ははじめてで、学園ドラマに参加できてとても嬉しいです。京子が義澤先生や刀矢、弓、薙、力とどう関わり何を感じ変化していくのか、意識しながら表現していきたいと思います。

川瀬莉子さんは、23歳で高校生役を演じることになります。

でもドラマや映画の世界では、20代で高校生役を演じるのは珍しくありません。

30歳を超えてから高校生役を演じるケースもありますからね。

ちなみに今作では、剣刀役の高橋侃くんが25歳で高校生役を演じます。

川瀬莉子さんはおそらく、生徒の中では実年齢が2番目に年上だと思います。

一番年下は、16歳の秋谷郁甫くんですね。

16〜25歳までがクラスメイトとして演じるのですが、現場はきっとわきあいあいとしているのでしょう。

同年代ばかりではなく、いろんな世代の役者と関わっていけるのが、役者さんにとっては嬉しいことなんでしょうね。

川瀬莉子さん演じる早川京子は、インスタグラマーである弓に憧れを持っています。

世間に認知されて、もっと輝きたい、という願望を持ってるんですね。

イマドキの高校生役を、自身の高校生時代を思い出しながら演じているんだと思います。

【先生を消す方程式。】早川京子役の女優は誰?弓に憧れる女子生徒!:まとめ

今回は、テレビ朝日系列の土曜ドラマ「先生を消す方程式。」で、早川京子を演じる女優「川瀬莉子」さんについて記事にしました。

物語の中でどんな役割を担ってくるのか、楽しみにしたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です