漫画無料・最安値情報

嘘つきガールフレンドを無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『嘘つきガールフレンド』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻無料配信中/

『嘘つきガールフレンド』は無料で読める?

2022年3月現在、『嘘つきガールフレンド』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『嘘つきガールフレンド』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻丸ごと試し読みOK:3巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle △(6月24日配信予定)
楽天Kobo △(6月24日配信予定)
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2022年3月現在、『嘘つきガールフレンド』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻無料配信中/

Kindle、楽天koboで予約したい方は、以下からどうぞ!

→Kindleで『嘘つきガールフレンド』を予約(6月24日発売予定)!

→楽天koboで『嘘つきガールフレンド』を予約(6月24日発売予定)!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『嘘つきガールフレンド』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『嘘つきガールフレンド』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『嘘つきガールフレンド』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『嘘つきガールフレンド』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『嘘つきガールフレンド』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『嘘つきガールフレンド』のように、単純かつ天然な主人公を軽くあしらうヒロインを描いた作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『嘘つきガールフレンド』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『嘘つきガールフレンド』は1巻当たり180ptなので、初回50%OFFクーポンを利用すれば、90ptで楽しめるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『嘘つきガールフレンド』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『嘘つきガールフレンド』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『嘘つきガールフレンド』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

\シーモアで1巻無料配信中/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

偶然の再会

不動産契約書にサインをした三ヶ崎仁平(みかさき じんぺい)から満面の笑みが零れる。

株で大儲けしたお金で、高級マンションの3室を所有し、大家という立場を手に入れた。

502号室に仁平自身が住み、両サイドの501、503号室の住人から家賃を貰う生活。

この先、楽しい毎日が待っていると信じて疑わなかった…

あの女に再会するまでは…

(これも引っ越し業者に頼めば良かった…)

視界を塞ぐ程の大きな観葉植物を両手で抱え、仁平はマンションのエントランスに入った。

その時、足元にある段差につまずき、大きくバランスを崩してしまう。

「危ない!」

女性の声がして、その直後、持っていた重たい鉢に手が添えられた。

観葉植物の間から、形の良い唇とボリュームのある胸が見え、仁平の胸は高鳴る。

(ここの住人かな…? このマンションを選んで良かった…)

その後、エレベーターに一緒に乗り込み、仁平は5階のボタンを押す。

「もしかして… あなた、三ヶ崎仁平?!

私、高校で同じクラスだった…」

「ひ、人違いです!!」

この時、初めて彼女の顔を確認した仁平は、すぐさま否定し、背を向けた。

そして、5階に到着するや否や、しつこく食い下がる彼女を振り切り、502号室に入る。

扉を閉めた途端、仁平はその場で絶叫した。

「どうなってるんだ?! なんで…?

どうして、湯川莉奈(ゆかわ りな)がいるんだ~!!」

嫌な記憶

仁平と莉奈は、高校3年生の時、同じクラスになった。

不良だけど可愛い事で有名な莉奈。

けれど、彼女には、問題があった…

「ねぇ、私の事、さっきから見てたわよね?

もう、ここには私達だけだし、もっと近くで見てもいいよ…?」

誰もいない教室で、莉奈が仁平の首に両腕を絡める。

そして、自分の胸元のボタンに手をかけた…

「…あれ?! どうしてお前がいるんだ?」

夢から覚めた仁平は、ボーッとする頭で隣の席に座っている莉奈に尋ねる。

「へ~ 男の人って、本当に寝てる時に勃つんだね…」

仁平の大きく盛り上がった下半身を凝視しながら、薄ら笑いを浮かべる。

仁平は、反射的に股間を両手で押さえ隠した。

「えっ?! こ、これは勃ってなんか…!」

「ふ~ん… これで、通常の大きさ?

凄いの持ってるのね…?!」

クラス中からも笑い声が起こり、仁平は、いたたまれない気持ちになる。

莉奈は、彼の人生を無茶苦茶にした、厄介で頭がイカれた女だった。

メールの相手は?

インターホンが鳴り、仁平は、荷物を受け取るため玄関の扉を開けた。

宛名の確認をした直後、宅配業者の後ろから、ぬぅ~と莉奈が姿を現す。

「三ヶ崎~!! やっぱりお前じゃんか~!

何、嘘ついてんだよ~?!」

(あぁ… もう、終わった…)

彼女は、何の遠慮もなく仁平の家に上がり込むと、偉そうな態度で食事の催促をする。

「次、こういう事したら許さないから!

アンタ、忘れた訳じゃないでしょう…?

私達2人の関係…」

ご飯を食べた莉奈が仁平を睨みつける。

そして、ソファに俯せに寝転び、足のマッサージをするよう命令した。

(くっそ~! 偉そうに!)

内心では反発するが、指示通り彼女のふくらはぎに手を添える。

「おい、湯川。ずっとスマホ触ってるけど、何してるんだ?」

その時、仁平のスマホにメールが届く。

送り主は、503号室の住人で、今月の家賃を待ってほしいという内容だった。

ノリの軽いふざけた文面に、怒りを覚えた仁平は、即座に返信する。

『無理です。払えないなら、退去して下さい!』

しかし、相手も引き下がらず、押し問答が続く。

仁平がメールのやり取りをしている間、莉奈もずっとスマホに文字を打ち込んでいた。

やがて、イライラし始めた莉奈が、声を荒げる。

「さっきから、アンタ何なの?! うるさいわね!

相手は誰? 彼女?」

莉奈は、仁平の手からスマホを取り上げ画面を見た。

そのメールが、自分とのやり取りだと気づいた莉奈は、体を硬直させる。

「アンタ… 大家さんなの?」

仁平が肯定すると、彼女の態度が急におとなしくなった。

(嘘よ! よりによってコイツが、私の大家?!

とりあえず、1度帰って、作戦を…)

莉奈は、動揺を悟られないよう平然を装い、仁平の部屋を出た。

しかし、何も気づいていない仁平の前で、503号室の部屋に帰る事ができない。

莉奈は、仕方なく、仁平の家でお酒を飲もうと提案した。

嘘の上塗り

『大家さん、まだ起きてますか?』

莉奈は、仁平のいる前でメールを送る。

そのメールを仁平が見た事を確認し、白々しく声をかけた。

「ねぇ、今のメール、誰?

また、503号室の人? ちゃんと返事しないとダメだよ~

もしかしたら、すっごい美人かもしれないし~!!」

莉奈が強気の姿勢で、仁平を誘導する。

仁平は、少し思案した後、納得したような顔で、スマホを再び操作し始めた。

「…うん、それもそうだな!

じゃあ… 相手の事も知りたいし友達に追加しとくか…!

電話番号が分かってるから、これで検索を…」

莉奈は、仁平の予想外の行動に焦る。

(マズい!! 今、調べられたら、私ってバレる!

名前と写真を変更しないと!)

急いで自分のスマホを取り出し、莉奈は、名前と写真を適当なものに差し替えた。

隣では、呑気に仁平が、電話番号でヒットした人物のSNSに魅入っている。

顔は隠れているが、ビキニ姿の女の人が、画面いっぱいに映っていた。

莉奈も画面を覗き込み、わざとらしく感想を言う。

「うわぁ~! このスタイル、ヤバくない?!

めちゃくちゃセクシーじゃん!

これがきっかけで、恋人になるかもよ…?!」

それを聞いた途端、仁平の脳内で、都合のいい妄想がスタートした。

…眠っていた仁平は、下半身に違和感を感じ目を覚ます。

足元に視線をやると、全裸の女性が、大きく勃ち上がったものを口にくわえていた。

そして、仁平の上に跨がり、体を繋げる。

「大家さん… 家賃待ってくれたから、約束通り、美味しい物をご馳走します。

いっぱいシてあげますから、どうぞ食べて下さい…!」

腰を動かしていた503号室の女性は、言い終えると同時に、体を大きくのけ反らせた…

にやけた顔で、自分の世界に浸っている仁平の下半身は、ズボンを押し上げ勃起している。

莉奈は、その姿にドン引きし、思わず軽蔑の表情を浮かべた。

来訪者

仁平は上機嫌で、莉奈の言われた通り、503号室の女性にメールを送る。

『家賃の支払はいつでも構いません』

『大家さん、ありがとうございます!』

莉奈は、ハートマークをつけて、すぐにメールを返信した。

ところが、仁平は、顔が写っている写真が見たいと言い始め、莉奈は、頭を抱えた。

一旦、トイレに入り、誤魔化せる方法がないか考える。

(くっそ~ 調子に乗りやがって~!

あんまり拒んでも怪しまれるし…

でも、顔を見せれば、バレてしまう…

仕方ない… これでいくか!)

莉奈は、自分の着ていた服の胸元をめくり、谷間を露出させる。

「こんな写真で、支払いを延ばせるんだから…

ポジティブにいこう!」

覚悟を決めて、谷間に焦点を合わせ、シャッターボタンをタップしようとした瞬間…

インターホンの音が鳴った。

仁平が、玄関へ行き対応する。

「どなたですか? …えっ?! 隣の…?!」

玄関の扉を開けると、美人でセクシーな女性が立っていた。

「こんばんは。大家さんが新しく入られたとお聞きして…

これ、よろしければどうぞ、食べて下さい」

微笑みながら、可愛くラッピングされた小箱を差し出す。

それを見て、仁平の脳裏に503号室の女性とのメールのやり取りが蘇った。

(そういえば… 家賃を待ってくれたら、美味しい物をご馳走するって…

…って事は、この人が503号室の女性?!)

第1話:感想・考察

仁平の思考が、単純というか…天然というか…

しょっちゅう、下半身を元気にさせていますが、憎めないキャラクターです。

そんな男相手に、計算高い莉奈が苦戦を強いられているという展開も面白いと思います。

過去に、仁平と莉奈の間で何があったのか、まだはっきり分かりません。

莉奈のセリフからすると、仁平が責められてる雰囲気でしたね。

ラストのシーンでは、501号室の女性も登場し、無関係なのに巻き込まれそうな予感が…

2人の過去も含め、莉奈のついた嘘から始まる男女のもつれが描かれていくと思います。

フルカラーで、美しい絵と共に物語を楽しむ事ができますよ。

嘘つきガールフレンドを無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『嘘つきガールフレンド』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『嘘つきガールフレンド』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻無料配信中/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。