漫画無料・最安値情報

わかりました、結婚しましょう!を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『わかりました、結婚しましょう!』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\試し読みOK/

『わかりました、結婚しましょう!』は無料で読める?

2022年5月現在、『わかりました、結婚しましょう!』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『わかりました、結婚しましょう!』の取り扱い
コミックシーモア ○(各巻試し読みOK:4巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
楽天Kobo ×
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2022年5月現在、『わかりました、結婚しましょう!』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

各巻試し読みOKなので、お気軽に読んでみてくださいね。

ここあ
ここあ
期間限定で27pt還元サービス実施中!(現在の状況は以下からチェックしてみてね!)

\シーモアで各巻試し読みOK/

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『わかりました、結婚しましょう!』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『わかりました、結婚しましょう!』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『わかりました、結婚しましょう!』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『わかりました、結婚しましょう!』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『わかりました、結婚しましょう!』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『わかりました、結婚しましょう!』のように、ちょっぴり変人な上司と物おじしないヒロインを描いた作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『わかりました、結婚しましょう!』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『わかりました、結婚しましょう!』は1巻当たり135ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、40ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『わかりました、結婚しましょう!』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『わかりました、結婚しましょう!』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『わかりました、結婚しましょう!』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

\シーモアで各巻試し読みOK/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

第1話:ネタバレ

愛情表現

「綺麗だ…」

彼女の真っ黒なストレートの長い髪を手に取り、彼が囁く。

一糸まとわぬ姿の2人は、ベッドの上で、互いを見つめ抱き合っていた。

彼の上に跨がっていた彼女は、導かれるまま腰を落とし、彼自身を受け入れる。

与えられた刺激に、彼女の口からは思わず嬌声が漏れた。

「この行為が… 愛なのか…?」

彼は、そう尋ねると、突然体勢を変え、彼女を組み敷いた。

一気に彼女の最奥まで貫き、何度も腰を打ち付ける。

「…は、はい…! けど… そ、それだけじゃ…」

飲み込まれる程の快感に抗いながら、彼女は、何とか言葉を返す。

すると、彼は、愛おしそうな瞳で彼女をじっと見つめた。

「このまま、離れたくない…」

「部長… わ、私も…」

2人は深いキスを交わし、その後も濃密な時間を過ごす。

あの頃の彼女は、自分が上司とこんな事になるなんて、夢にも思っていなかった…

過酷な就職活動

満員電車から、やっとの思いで降り、清川桜(きよかわ さくら)は、目的地へと急いだ。

(はぁ~ 疲れた… 私、ホントに東京でやっていけるかな…)

就職活動中の彼女が向かったのは、今日面接がある中堅企業、株式会社・双葉。

初めての東京は、予想以上に人が多く、高いビルが建ち並んでいる。

貧しいのに大学に行かせてくれた親のために、有名企業に入社したい。

給料をたくさん貰って、親孝行する事を目標にしていたが、早くも挫折しそうだ。

目的のビルを見つけ、中へと入る。

満員のエレベーターに、何とか乗り込み、面接会場の12階へ向かった。

全く身動きが取れず、困惑顔を浮かべていた桜に、更に不運が重なる。

大勢の人の波に流され、4階で降りてしまったのだ。

再び、乗ろうとしたが、扉は目の前で閉まってしまう。

(ど、どうしよう…! このままじゃ、時間に遅れる!)

桜が辺りを見回すと、すぐ近くにもう1台エレベーターがあった。

(貨物用かな? 仕方ない…! あれで行こう)

ボタンを押し、待っていると、やがて、扉が開いた。

数人乗っているだけのエレベーターに乗り、階数のボタンを押そうとした瞬間…

「ちょっと、君! これは、役員専用のエレベーターだ!

なんだ、面談を受けに来たのか? 不注意にも程がある!

どこの大学だ? 名前は?」

何かの管理職に就いているであろう男が、桜の肩を掴み、怖い顔で睨みつける。

「申し訳ありません!

他のエレベーターは、とても混雑していて乗る事ができませんでした。

…あの… このエレベーターもみんなが利用できるようにすればいいのと思うのですが…

少しは混雑も緩和されるのではないでしょうか…?」

つい、本音が出てしまい後悔するが、既に遅く、相手の男は一層怒りを強める。

すると、一緒にいたもう1人の男・橘宮燈(たちばな みやび)が、それに口を挟んだ。

「そんな声を荒げるな。間違っただけなのだから。

それに、彼女の意見は、私も合理的だと思う」

無表情だが端正な顔立ちの橘に、つい見惚れてしまう。

やがて、12階に到着し、桜はお礼を言って、エレベーターを下りようと足を踏み出した…

トラブル

ところが…

「い、痛い!! えっ?! なんで?!」

桜のポニーテールに纏めた髪が、橘のスーツのボタンに絡まっていたのだ。

桜は自分の身長の低さを恨めしく思いながら、橘が取ってくれるのを動かずに待つ。

背中に感じる彼の温もりと、髪を触られているという恥ずかしさで、桜は頬を赤くした。

「あー、ダメだな。もう、切ってしまおう。

生地と髪を切らないようにするから、ちょっと時間がかかるな」

(えっ~! 私、今から人事部長と面接なのに!)

時間が迫り焦った桜は、手っ取り早く自分の髪を切ってもらう。

すると、橘が、相変わらずの無表情で謝罪の言葉を口にした。

「髪を切る事になってしまい、悪かった。

…何か、お詫びをしたいのだが…」

「いえっ! 気にしないで下さい。

お詫びだなんて、必要ありません。

こちらこそ、申し訳ありませんでした。では、失礼します」

急いで会場に向かったが、時間ぎりぎりになり、人事担当の人から注意を受ける。

(あぁ… 絶対、印象悪い… 不採用だ…)

がっくりと肩を落としながら、部屋の扉をノックした。

そして… 中に入った桜は、思わず絶句する。

そこに座っていたのは、先ほどまで一緒にいたあの男性…

『人事部長』の橘宮燈だった。

特別な感情

絶対に落とされたと思っていた面接結果は、予想外の合格。

最終面接に進めて嬉しいはずなのに、桜は、複雑な気持ちだった。

混雑した電車通勤を考えると頭が痛いし、疲労で体も限界。

実家の縫製工場の借金や、大学の学費免除を受けるための研究報告…

ずっと、ベストを尽くしてきた桜は、心身ともに疲れ果てていた。

「もう1度、顔が見たいし…

…よし! 最終面接、頑張って受けよう…!」

桜は、橘の顔を思い浮かべ、そう決意した。

…いよいよ、最終面接の日となり、会社に着いた桜は、緊張した面持ちで会場へと向かう。

人事部の林(はやし)と一緒に廊下を歩いていると、橘の姿が視界に入った。

彼の方も気づいたようで、桜の元へやって来る。

「今日は、髪を纏めているんだな。

…かわいい」

それだけ言うと、橘は、背を向け去って行った。

彼の思いがけない言動に驚き、林は桜に尋ねる。

「清川さん… 橘部長と知り合い?」

「いいえ、面接で初めて会いました。

ずっと無表情ですよね… 綺麗な顔なのに」

その後、林はいかに、橘が優秀で人気があるのかという事を熱く語り始める。

桜は、橘に会えた事が嬉しくて、それだけで心が満たされ、緊張は和らいだ。

おかげで、最終面接もスムーズに終える事ができ、晴れやかな気分で会場を出る。

すると、そこには、なぜか橘の姿が…

「面接、お疲れ様」

橘に労いの言葉をかけられ、桜の心が温かくなる。

(どうして、橘部長がここに?

…私、今、凄く嬉しい…)

「橘部長、ありがとうございました」

「また君と会えるのが楽しみだ」

橘は、それだけ言うと再び仕事へと戻って行く。

桜は、その後ろ姿を見ながら、隣に立つ林に笑いかけた。

「楽しみって… あんな無表情で言うセリフじゃないですよねー!」

「橘部長が、楽しみって言った… 初めて聞いたかも…」

(私… 橘部長と同じ会社で働いて、彼を観察したい…)

桜は、自分でもこの感情が何なのか分からない。

それでも、彼がいれば頑張れるという根拠のない確信が彼女の内に沸き起こっていた。

第1話『橘部長を観察したい』:感想・考察

冒頭からベッドシーンでしたが、橘部長の表情にドキリとしました。

普段、無表情な分、少しの変化があるだけで、彼の感情をあれこれと想像してしまいます。

第1話は、2人の出会いが中心に描かれていました。

まだ、どういう流れで男女の関係になったのかは、分かりません。

クールな橘部長が、どんな風に桜と距離を縮めていったのか興味が引かれます。

就活や実家の借金など、いろいろな煩い事で押し潰されそうな桜でした。

橘部長に出会い、嬉しいとか楽しいというポジティブな感情が増えるといいなと思います。

タイトル通りに結婚して、幸せに暮らす2人の姿が見たいです。

わかりました、結婚しましょう!を無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『わかりました、結婚しましょう!』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『わかりました、結婚しましょう!』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで各巻試し読みOK/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。