漫画無料・最安値情報

ワタシダケレス【第3話】ネタバレ感想!子供の作文でふと気付くハルカ!

今回は、『ワタシダケレス』2話のネタバレ感想を紹介していきます。

無料で試し読みしたい方は、登録なしで気軽に読めるコミックシーモアがおすすめです!

2話のネタバレはこちらをどうぞ!

ワタシダケレス【第2話】ネタバレ感想!亮介への想いに葛藤するハルカ今回は、『ワタシダケレス』2話のネタバレ感想を紹介していきます。 無料で試し読みしたい方は、登録なしで気軽に読めるコミックシーモア...

ワタシダケレス【第3話】ネタバレ

5年ぶりに

「…じゃあ、俺に見せてくれる…?」

亮介は、そう言うとハルカに優しくキスをし、ソファーに押し倒した。

パジャマのボタンは外され、ブラジャーを身につけたハルカの肌が亮介の目に晒される。

覆いかぶさるようにして、亮介は、何度もキスを繰り返した。

唇から首筋、鎖骨へと、ハルカのいいところを刺激する。

心臓は、早鐘を打つように、激しく鼓動を繰り返していた。

(久しぶりで… もう… どうしたらいいのか…)

そして、亮介の手が、ブラジャーの下に滑り込み、両手でその膨らみを包み込む。

思わず、ハルカの口から声が漏れた。

再び、濃厚をキスが繰り返され…

(ん…? 亮介、さっきからずっとキスしてるけど、全然先に進んでないよね…?)

ハルカが、目を開けると、亮介が、少し気まずそうに目を逸らす。

(亮介も戸惑ってる…? そうだよね… 久しぶりだもの。

大丈夫だよ… お互いが大切だって想い合っていた頃みたいに…)

ハルカは、亮介をそっと引き寄せ、パジャマのボタンを外し、脱がせた。

優しく名前を呼んで、首に手を回し、抱きしめる。

(素肌で抱き合えば、きっと、もう一度思い出してくれる…)

不安と葛藤

( ………… あれ?!

えっ! 亮介、勃ってない!?)

「…ハルカ… ごめん… 本当ごめん…

なんか、疲れてるみたいで… 今日は、もう寝よう」

亮介は、そう言うとパジャマを着て、ハルカに背を向け布団に横になる。

まさかの展開に呆然としながら、ハルカも言われるがまま、布団へ入った。

眠る2人の子供越しに亮介の背中を見つめる。

(疲れてる… うん、緊張もしてたし… 明日も仕事あるし…

隣の部屋とはいえ、子供もいるし…

大丈夫… 愛が、想い合う気持ちがなくなったんじゃないもの…)

得体の知れない何かが、ハルカの胸を締め付け、その夜はなかなか寝付けずにいた。

翌日、ハルカは、神妙な面持ちで職場のパソコンと向かい合っていた。

画面には、『緊張』、『久しぶり』、『勃たない』のワードが並んでいる。

(ふーん、そういう事って、よくあるんだ…

分かってる… 責めたり、プレッシャーになるような事はしない。

でも… 亮介… 目を逸らしながら、やめとこうって言った時、何を思ってたの?

仕方なく応じただけだった…?

本当は私の事、もう1人の女として見てくれてないんじゃ…)

昨晩の行為を振り返れば振り返るほど、ハルカの不安は大きく膨らんだ。

下着を見ても何の反応もなく、キスから先に進もうとしなかった。

そして、何よりあの状況で、下半身が全く反応してなかった。

(亮介… そうじゃないよね…?

今も私とシたいって思ってくれてるよね…)

想う気持ち

その日の夜。

カンタが、前日に書いた家族の作文を取り出しハルカに見せた。

「先生に褒められたんだ!!」

手渡され、父親亮介について書かれた作文に目を通した。

(ほとんど、私が言った事じゃん… )

しかし、作文の後半には、思いがけない内容が書かれていた。

『パパにありがとうって言うと、1番ママが頑張ってるんだよって言いました』

そして、最後、先生からのコメントが、ハルカの不安な心を刺激する。

『お互いを想い合っている、仲の良いお父さん、お母さんですね』

ふいに、カンタがその作文を見ながら尋ねた。

「『思う』と『想う』ってどう違うの?」

「えーっと、『思う』は、頭で思う事かな…

こっちの『想う』は、心がこもっていて、相手の人を考えるっていう意味だよ」

「…ていう事は、パパとママはお互いを考え合ってるんだね」

「うん、そうだよ…」

(1回、無理だったからって、マイナス思考になっちゃダメ!

いつも、家の用事を手伝ってくれて、ねぎらいの言葉もくれる。

大丈夫… 亮介もちゃんと想ってくれてるから!

あの日は、本当に疲れてて、亮介だってどうしようもなかったんだ…

んんっ!? どうしようもない… まさか、亮介… EDなの!?)

その頃、亮介は、1人で手の中にある風俗のポイントカードを見つめていた…

ワタシダケレス【第3話】感想・考察

やはりどうしても、主人公のハルカに感情移入してしまいます。

最初にまず思ったのは、とてもツライ!!

現実をなかなか受け入れられず、大丈夫と自分に言い聞かせている姿が切ないです。

亮介もホントにいい夫なのに、そこだけが残念で仕方ありません。

ポイントカードを手に何を考えてるんだとツッコミたくなりますね…

ハルカは、いつ亮介が、ただのEDではなく、妻だけEDだと気づくのでしょう?!

この問題を乗り越えて、より仲の良い夫婦になってほしいです。

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

以下のページには、お得に読む方法がまとめてあります。

【ワタシダケレス】無料試し読みOK!今すぐ全巻読むならこちら!夫の秘密を知ったことで、女性用風俗で憂さ晴らししてしまう妻を描いた作品『ワタシダケレス』! 今回は、『ワタシダケレス』を無料で読め...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA