漫画無料・最安値情報

【ワタシダケレス】無料試し読みOK!今すぐ全巻読むならこちら!

夫の秘密を知ったことで、女性用風俗で憂さ晴らししてしまう妻を描いた作品『ワタシダケレス』!

今回は、『ワタシダケレス』を無料で読める電子書籍サービスがあるか、チェックしてみました。

『ワタシダケレス』は無料で読める?

2021年10月現在、『ワタシダケレス』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『ワタシダケレス』の取り扱い
コミックシーモア ◎(3巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
楽天ブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
honto ×
Reader Store ×
ひかりTVブック ×
music.jp ×
コミック.jp ×
小学館eコミックストア ×
めちゃコミックDMM ×
U-NEXT ×
BOOK☆WAKER ×
ソク読み ×
コミなび ×
楽天Kobo ×
ブック放題 ×
Fujisan ×
COCORO BOOKS ×
紀伊国屋ウェブストア ×
dブック ×
FOD ×
ブックパス ×
コミスト ×
クランクイン!コミック ×

2021年10月現在、『ワタシダケレス』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻は丸ごと無料で試し読みOK!

2巻以降を読みたい場合に料金がかかります。(2巻以降も、数ページほど試し読みOKです。)

ここあ
ここあ
※1巻丸ごと無料は期間限定だから、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『ワタシダケレス』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『ワタシダケレス』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『ワタシダケレス』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『ワタシダケレス』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の2大特典がついてきます。

  • 特典1:50%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(50%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2は、月額コースを利用を1ヶ月以上継続した場合に、翌々月にコースと同額のポイントがもらえるサービスです。

少し待つ必要があるので、「今すぐ」は使えません。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『ワタシダケレス』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『ワタシダケレス』のように、夫婦間のレス事情や、妻視点のうっぷんを描いた作品は、これからも続々と登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「月額コース解除」と「退会」は違います。

月額コースだけ解除して、退会せずに会員でいるだけなら、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『ワタシダケレス』の2巻を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回50%OFFは利用OKです。

『ワタシダケレス』の場合、1巻は試し読みOK(期間限定)!

2巻は165Ptなので、初回50%OFFクーポンを利用すれば、82Ptで楽しめるんですね。

初回50%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『ワタシダケレス』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『ワタシダケレス』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『ワタシダケレス』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

見どころ紹介!

夫と2人の子供に囲まれて、幸せな生活を送っている妻『ハルカ(40歳)』。

夫とのカラダの関係は、もうずっとない…

ある日、夫が風俗に通っていることを知って、心が揺らぐ。

そっちがそう来るなら、こっちだって!

って感じで、女性用の風俗店を訪れて、一夜の楽しみを満喫した…

って感じでスタートする、夫婦間のレスをテーマにした作品です。

日本中いたるところに、レスの関係が続いている夫婦はいることでしょう。

そんなとき、最初に問題を起こすのは、たいていは男なんですよね。

まったく、男ってやつは…と嘆きたくなる動物です(笑)

そして妻のほうは、そんな夫の隠し事を、ひょんなことから気づいてしまうのが世の常です。

隠しきれない夫と、ついうっかり見破ってしまう妻…

古今東西、人間の歴史の中で繰り返されてきたイベントなのでしょう。

夫の隠し事を見抜くまでの流れは同じでも、そこから先は夫婦によって違うはず。

夫が謝っても、決して許さない妻も多いことでしょう。

逆に夫のほうが開き直って、子供のためにと妻のほうが妥協することもあるでしょう。

ハルカ夫妻は、いったいどんな道を選ぶのか?

注目しながら読んでみてくださいね。

1話ネタバレ

財布の中の秘密

ヒロインの名は、相田ハルカ(40歳)。

夫の亮介と結婚して10年目、8歳と5歳の息子がいる。

下の子が産まれて5年。

(夫婦関係のほうはもうずっとレスだけど… 夫婦仲は良く、子育てにも協力的。

わんぱくな子供を育てる戦友みたいな感覚…)

「カンター! コウター! 起きてー!! 朝ご飯だよー」

4人でテーブルを囲み朝食をとる。

「今晩、後輩の送別会だから、夕食はいいや、遅くなるし…」

「えぇー! じゃあ、パパ、お風呂は…?」

「今日は、無理だけど、明日な!」

食事を終えたハルカは、服を着替えながら考えていた。

(後輩の送別会って言ってたけど、奢るのかな?

…よし、ちょっとお金を足しといてあげよ!)

部屋に放置されていた亮介の財布を取り、中を確認する。

1枚のピンクのカードが目についた。

取り出して見ると… ピーチクラブと書かれたポイントカード。

(ん? 『18歳未満のご利用はお断り… 10ポイント毎に指名料が無料…』

…もしかして、これって…)

利用日の記入と共にハートのスタンプが結構貯まっている。

近くで亮介の声が聞こえ、ハルカは急いで財布と携帯電話を渡した。

亮介とカンタを送り出し、コータを園に預けるとハルカも職場へと向かった。

しかし、朝のポイントカードが気になり、仕事に集中出来ない。

勤務中だが、会社のパソコンで店名を打ち込みネット検索をかける。

画面に映し出されたホームページは、まさかの風俗だった。

(ウ、ウソ… 亮介が…!? どうして…)

ハルカは、顔を両手で覆い、固まってしまう。

休憩時間になり、ハルカは涙ぐみながら、今朝の出来事を上司のリサ子に打ち明けた。

「…これから夫にどう接すればいいのか…」

「そんな悩まなくていいんじゃない?

風俗って、お金でそのサービスを買ってるだけ… 美容室と同じようなものよ。

ウワキしてなくて良かった!って切り替えるの!」

(えぇ… ウワキじゃないから、良かった…?

外では、他の女の人とシてるのに、私の前では平然と笑ってる…

とてもじゃないけど、切り替えるなんて…無理!!)

お互い様

その日の夜。

遅く帰って来た亮介をハルカはリビングで待っていた。

シャワーを浴びると言う彼は、ネクタイをはずしながら、お風呂場へと歩いていく。

すれ違いざま、フワッと石鹸の香りがハルカの鼻をくすぐった。

亮介が脱衣所に入ったのを確認すると、ハルカはポイントカードを確かめた。

(…今日の日付のスタンプ…

こんなトコ利用する前に、夫婦なんだから、一言相談してくれても…

まだ、今からでもやり直せるのかな…)

数日後…

パジャマの下にイイ下着を着けたハルカは、緊張気味に亮介の隣へ座る。

亮介は、リビングのソファーでビールを飲みながらテレビを見ていた。

「子供たちは、もう寝たのかー?」

「ええ、ぐっすり… 子供たちも手がかからなくなってきたし…

こ、今夜… どうかな? 久しぶりに…」

ハルカは、羞恥で頬を赤く染めながら、勇気を出して誘ってみる。

亮介の太ももに手を添えたものの、恥ずかしさで目を合わせる事も出来なかった。

ところが…

「えっ?! ごめん… 俺は… いいかな…

俺たち、もうそういう関係じゃないかなーって…」

亮介は、しどろもどろになりながらもハルカの誘いを断った。

(「俺は…」って… じゃあ、私は?!

風俗って、そんなにいいんですか!!)

翌朝、ハルカはスマホ片手にある決意をしていた。

(亮介がそうなら、私だって!)

『女性専用性感セラピー』の検索画面で好みの店を選び、思い切って予約ボタンをタップ。

しかも人気セラピストを指名した。

約束のホテルの部屋で待っていると…

「相田様、指名いただきました、ジュンです」

ハルカの緊張は、ピークに達し、心臓が早鐘を打つ。

扉を開ける音がして、セラピストジュンが、爽やかな笑顔で入って来た。

「ハルちゃんって呼んでもいい?

とりあえず、一緒にお風呂に行こっか!

リラックスして… すぐに気持ち良くしてあげるから…」

耳元で囁きながら、ハルカの服を脱がせていく。

優しく抱き上げると、そのまま2人で湯船の中へ。

ジュンは、後ろから抱きしめると、濃厚なキスをし、ハルカのイイところを愛撫し始めた。

罪悪感は?

「ママー! おかえり! お出かけ、楽しかった?」

園に預けられていたコータは、迎えに来たハルカに抱き着き、無邪気な笑顔を向ける。

(ごめんね… ものすごーく、楽しかったー!!!)

有休を楽しめて満足したハルカは、その日の夕食に、子供たちの好きな料理を

テーブルいっぱいに作った。

(風俗を利用したら、どうなるんだろうって不安だったけど…

すごく気持ち良くて、恋人気分も味わえて楽しかった。

…お金を払ってサービスを受けただけ…)

ハルカは、イイ下着をお風呂場で手洗いしながら今日1日を振り返っていた…

就寝前、歯を磨くために洗面所にきた亮介は、干されたイイ下着を見つける。

(いつもの下着と全然違う… まさか、次はセクシー下着で誘う気か?!

でも、洗ってるって事は…使用済みって事?

突然の豪華な夕食、有休、そして、セクシー下着…

あれ以来、誘ってこないけど、機嫌はいい… 何でだ?!)

そこにハルカが顔を出す。

「なあ、あの高そうな下着どうしたの?

いきなり干してたらウワキかなって思っちゃうじゃん」

一瞬、焦るハルカだが、ここぞとばかりに尋ねてみる。

「亮介から見て、風俗ってウワキ?」

「えっ?! い、いや… セーフなんじゃないの? 風俗だし…」

「そうだよねー! 私もウワキしてないよ」

そのまま、ハルカは洗面所を出て行く。

残された亮介は、もんもんとしていた。

(ウワキはしてない…

でも、あの言い方、なんか気になるな~)

ハルカは、敢えてバラさなかった。

今の会話で違和感を感じた亮介がどう出るか…?

亮介の出方次第で私も…!?

1話:感想・考察

今まで、夫婦のレスをテーマにした漫画をいろいろ目にしてきましたが、このお話は、斬新でした。

悲しいとか、辛いで終わるのではなく、自分自身も同じように楽しむとは、驚きです。

暗くならずに、読む事が出来ました。

風俗といえば、男性が利用するものと思っていましたが、女性専用の風俗もあるんですね!

ハルカが、敢えて亮介を泳がし、動向を探るという面白い展開になっています。

亮介は、ちょっと用心深さが足りないなと思いましたが、続巻も楽しみです。

【ワタシダケレス】無料試し読みOK!今すぐ全巻読むならこちら!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『ワタシダケレス』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『ワタシダケレス』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断するといいでしょう!

みるく
みるく
レスだったハルカが風俗店を訪れたことで、夫婦間にどんな影響がでるのか、ってとこに注目だね!
ここあ
ここあ
身近な夫だからこそ、愛している夫だからこそ、裏切られたときのショックは大きいもんね。レスの境遇が同じ女性なら、ハルカの心情や行動はなんらかの参考になるかもね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA