漫画ネタバレ

山田くんとLv999の恋をする【65話】『お仕置きの時間だ』ネタバレ感想!隣人へのリベンジ!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『GANMA!』のオリジナル作品『山田くんとLv999の恋をする』65話のネタバレ感想を紹介します。

『山田くんとLv999の恋をする』を読みたい方は、『GANMA!』で読むことができますよ〜!

GANMA!
公式ページへ

第64話のネタバレは、以下をどうぞ!

山田くんとLv999の恋をする【64話】『なんとなく好奇心で』ネタバレ感想!おとめゴコロ粉砕!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『GANMA!』のオリジナル作品『山田くんとLv999の恋をする』...

山田くんとLv999の恋をする【65話】『お仕置きの時間だ』ネタバレ

暁のパンドラ

銃撃戦で大活躍する若い女性『暁のパンドラ』。

『War of Dolls』というゲーム内を奔走するキャラクターだ。

マッチが終了すると、パソコン画面に続々とコメントが寄せられる。

「パンドラ最強」とか「1位おめでと〜」といった、祝福のコメントが。

盛り上がるコメント欄を見て、暁のパンドラを操作している配信者(茜の隣人)は、「つまんね〜」と扇子を仰ぎ出した。

「雑魚ばっか」とか「強い奴いねえのかよ」とか言いながら、表情はとても愉快そうだ。

ジュースを飲み、お菓子を食べながら、配信者は心の中で思う。

プロがうじゃうじゃいるこのFSPで、普通に配信してもフォロワーはまったく増えなかった。

でも大声で暴言吐きながら配信すると、うなぎのぼり!

これが自分の道だと感じる配信者は、勢いを止めずにこのまま突っ走る覚悟を決めていた。

「雑魚ども、パンドラ様の道を塞ぐなよ」

状況確認

そんな隣人の様子を、壁にグラスを当てて聞いている谷さん。

時刻は夜中の1時20分。

同じ部屋には山田もいる。

「りおりお、こんなのに2ヶ月も耐えてたのか? 鋼のメンタルだな」

あとで何かの証拠になるかもしれないからと、スマホで録音もしてある。

2人でちょっと、相談を始めた。

警察を呼ぶって意見も出たけど、注意で終わりそうだし、りおりお(茜)が逆恨みされそうだからと却下。

それじゃ乗り込んでくか、って話になったが、それじゃ、りおりおとの約束が台無しだ。

泊まるのはいいけど、絶対に乗り込まないでね、って言われてるのだ。

それでも谷さんは、ポツリつぶやく。

「りおりお、金属バット持ってないのかな?」

と、その時。

隣人が大声で叫ぶのが聞こえてきた。

「やっぱ俺って天才。War of Dolls制覇しちゃうかも〜」

それを聞いた谷さん。

さっそくスマホで、『War of Dolls』と検索する。

バトロワ系のゲームと知って、何か案がひらめいた様子。

「りおりお、もうちょっと時間をくれるかな?」

山田にも分からないため、「うーん」と曖昧に答えるのだった。

久しぶりの熟睡

山田宅で清々しい朝を迎えた茜は、朝食の準備にかかった。

クリスマスプレゼントとして山田にあげたフライパンセットは、まったく使われた形跡がない。

コンビニのご飯じゃ健康に良くないって、言ってるのに…

山田は掃除はするけど、料理はしないようだ。

テレビを見ながら食べ始め、部屋の様子に目を配る。

静かで生活なこの部屋は、私の部屋よりちょっと広くて、過ごしやすい

けど、

本人はいないのに山田の気配が感じられて、妙に寂しい…

そこへインターホンが鳴り、出ると、山田登場!

キューンとなった茜は、山田の首に腕を回してぎゅっ!

「おはよ、会いたかった!」

「眠れました?」

「すっごく眠れた」

「よかった」

顔が触れるくらいの距離でそんな会話すると、直後には山田はベッドに直行!

やっぱ山田でも眠れなかったと知り、ショックな茜は「ごめんね」と冷や汗。

「眠くねーし」と強がる山田。「谷さんと朝まで遊んでただけだし」

とにかく1時間だけ眠るつもりの山田は、服を着たままベッドの中で目を閉じた。

「ゆっくり寝なよ。私は食べたら帰るから」と茜。

「やだ」

山田はそう言うと、横になったまま茜の後頭部に手を回してぎゅっとした。

「ここにいて。もうちょっと」

抱きしめてくる山田に、かわいいと思う茜。

「どれくらい?」

「んー、1週間くらい?」

「は?」

リベンジマッチ

おそらく自分の部屋で、ゲームの準備を整える谷さん。

ヘッドセットを通じて、2人の仲間(部下?)に声を掛ける。

準備が完了し、ログインした。

「姑息な手段もどんどん使え。身バレには気をつけてな」

そんなこんなで、茜の隣人に対する、谷さんのリベンジマッチがスタートした。

ゲーム内では、3人のキャラが登場。

太ったパンダと、能面の侍、黒いドレスに身を包んだ仮面の女性だ。

「さあ、お仕置きの時間だ」

山田くんとLv999の恋をする【65話】『お仕置きの時間だ』感想

今回の見どころは、なんと言っても谷さんの頼もしさにつきますね。

これまでは、2人の進展を邪魔するばかりのキャラだったのに、なんか今回はめっちゃ頼もしい!

谷さんはプロゲーマーってこともあって、素人に毛の生えたレベルの隣人じゃ、おそらくひとたまりもないはず!

迷惑千万な騒音ヤローを、フルボッコにしてくれそう!

カッケエ谷さんも、たまにはいいかもw

あとは、自宅に帰ってきた山田が、「やだ」といって茜をベットに引き込むシーン。

なんかもう、新婚さんみたい!

そりゃ茜も思わず「かわいい」と思っちゃいますよね〜。

第66話のネタバレは、以下をどうぞ!

山田くんとLv999の恋をする【66話】『此処より先は修羅の道』ネタバレ感想!追い詰められるパンドラ!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『GANMA!』のオリジナル作品『山田くんとLv999の恋をする』...

『山田くんとLv999の恋をする』を読みたい方は、『GANMA!』で読むことができますよ〜!

GANMA!
公式ページへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA