漫画ネタバレ

八乙女の心の中の俺がヤバイ件【1話】ネタバレ感想!妄想が大暴走!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ガンガンONLINE』で配信中の作品、『八乙女の心の中の俺がヤバイ件』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

1話までなら、ガンガンONLINEのアプリで今すぐ無料で読めます!

ガンガンONLINE
公式ページへ

※2話以降はチケット利用で
1日に1話ずつ無料で読めます。

八乙女の心の中の俺がヤバイ件【1話】のネタバレ

不思議な力を持つ少年

相田以心(あいだ いしん)には、生まれた時から不思議な力があった。

その能力は「人の心が読める」というもの。

しかし、人の心が読めるからと言って得することなど何もなかった。

相田を嫌がる女の子の本音が伝わり、自分に好意を抱いてくれる女子なんて、この先も現れないんじゃないかと絶望的な気分になるばかりだった…。

八乙女八重の心の中

ある日、学校帰りに急な雨に降られた相田が雨宿りしにいくと、クラスメイトの八乙女八重(やおとめ やえ)がいた。

八重は、クラスの委員長で成績トップのカリスマ的な人物。

美人な容姿も相まって、学校ではマドンナのような存在だった。

(…相田君、何を人のこと見ているのかしら)

相田の視線に気づいた八重の不審そうな心の声が聞こえてくる。

八重にも嫌われているんじゃないかと、相田はビビった。

しかし、八重は、相田に迫られ押し倒されるエロ妄想を始める。

(私ったら、また相田君とエッチな妄想を…)

本当にそんなことが起きたら大変だと恥ずかしそうに身悶えている八重。

相田は「そんなこと起きねーよ!」と心の中でツッコんだ。

止まらないエロ妄想

(八乙女がこんなエロいこと考えてたなんて…)

相田が八重の妄想に驚いていると、八重の方から話しかけてきた。

「さっきから、どうしたの?」

まともに会話したことがない八重に話しかけられて焦る相田。

「真面目に勉強してて、えらいな」

勤勉な八重を褒めると、何故か八重は呆気にとられたような表情を浮かべる。

(「いつも、エロいな」ですって!?相田君、いつもそんな風に私のことを…)

相田に制服のブラウスを強引に脱がされる妄想を始める八重。

心の中を読み取った相田が慌てて八重の勘違いを訂正しようとする。

焦った拍子に転んでしまい、八重のおっぱいを揉んでしまった。

「ごめんっ!!」

驚いて相田が手を離すと、八重は大したことではないと冷静な反応を示す。

(…やっぱり、相田君は私をヤるつもりなんだわ…!)

心の中で八重は、相田にこのままヤられてしまうと勘違い。

相田に襲われるエロい妄想が止まらなくなり、どんどん妄想が過激になっていく。

(八乙女は、どうして俺に襲われるような妄想ばかりするんだ!?そんなに俺のことが嫌いなのか!)

八重の考えが分からず、激しく混乱した相田はその場に倒れてしまった。

それって本心?

「…相田君。大丈夫?」

目が覚めると八重が相田を介抱していた。

「あれ?何か柔らかい…」

相田は、八重に膝枕されていた。

見上げると大きなおっぱいが視界に入った。

「ごめんっ」

慌てて相田が飛びのくと、八重が「相田君がまたエッチなことしようとしてる…」と心の中で勘違いする。

また八重のエロい妄想が始まるのかと相田は警戒した。

その時、八重の友達がやって来た。

相田は「帰るわ」と言って、その場から逃げ去った。

「今のって相田?」

「大丈夫?何かされなかった?」

友達が八重の心配をする。

(何かされたかった…)

心の中で惜しがる八重。

その心の声を聞き取った相田は、八重の本音を好意と受け取っていいのか真意がつかめずにいた―。

八乙女の心の中の俺がヤバイ件【1話】の感想

人の心が読める漫画はよくありますが、女の子がやたらエロい妄想をしている設定が珍しくて楽しめました。

巨乳美人なクラスメイトの女子が自分相手にエロ妄想していたら、興奮しそうなものですが、八重の反応に相田が混乱するところが面白いです笑

最初は、単純にエロいことが好きな女の子なのかと思いましたが、相田に好意を抱いているっぽいですね。

これから、どんな妄想ラブコメが始まるのか、とても楽しみになりました!

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ガンガンONLINE
公式ページへ

※2話以降はチケット利用で
1日に1話ずつ無料で読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA