当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画無料・最安値情報

夢現に心の契りはきらめいてを無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!

今回は、『夢現に心の契りはきらめいて』を全巻無料で読める電子書籍サイトがあるか、チェックしてみました。

ここあ
ここあ
とりあえず作品を読んでみたい方は、以下からどうぞ!

\1巻試し読みOK/

『夢現に心の契りはきらめいて』は無料で読める?

2022年11月現在、『夢現に心の契りはきらめいて』の取り扱いがあるサービスを調べてみました。

電子書籍サービス 『夢現に心の契りはきらめいて』の取り扱い
コミックシーモア ○(1巻試し読みOK:1巻まで配信)
まんが王国 ×
ebookjapan ×
BookLive! ×
DMMブックス ×
Renta! ×
Kindle ×
楽天Kobo ×
honto ×
Reader Store ×
BOOK☆WAKER ×
U-NEXT ×

2022年11月現在、『夢現に心の契りはきらめいて』は、コミックシーモアで配信されています。

そもそも、コミックシーモアの先行配信作品ですからね。

1巻を試し読みOK!

ここあ
ここあ
今後、1巻が丸ごと試し読みOKになる可能性もあるので、現在の状況は以下からチェックしてみてね!

\シーモアで1巻試し読みOK/

漫画アプリもチェックしてみましたが、どのアプリにも取り扱いはありませんでした。

今後、他のサービスで配信がスタートしても、シーモアのほうが最新刊まで早く読めます。

料金はどのストアでも同じになるので、『夢現に心の契りはきらめいて』を楽しむなら、コミックシーモアがおすすめです。

コミックシーモアを利用して、『夢現に心の契りはきらめいて』を今すぐ読む方法を紹介しますね。

『夢現に心の契りはきらめいて』を、今すぐ読む方法!

一番おすすめなコミックシーモアを利用して、『夢現に心の契りはきらめいて』を今すぐに読む方法を紹介します。

コミックシーモアには、大きく分けて2つの利用方法があります。

  • 月額コース
  • ポイントプラス

なお、コミックシーモアの初回登録には、以下の3大特典がついてきます。

  • 特典1:70%OFFクーポン(1回限り1冊のみ)
  • 特典2:3日間連続購入で、最大600ptプレゼント
  • 特典3:登録金額と同じポイントがもらえる(月額コースのみ)

特典1(70%OFFクーポン)は、月額コースもポイントプラスも、どちらでも使えます。

特典2を上手に使うには、登録した日にまとめ買いせず、3日間に分けて作品を購入するといいでしょう。

特典3は、登録した月額コースと同じポイントが、翌々月に加算されるサービスです。

月額コースとポイントプラス、それぞれの特徴を解説しますね。

月額コース

毎月定額課金をする代わりに、ボーナスポイントがたっぷりもらえるのが、月額コースの強みです。

月額コースの料金表は以下(赤文字がボーナスポイント)です。

コース名 月額(税込) 付与ポイント
(クレジットカード払い)
シーモア300 330円 300pt
シーモア500 550円 500pt
(+50pt)
シーモア1000 1100円 1000pt
(+150pt)
シーモア2000 2200円 2000pt
(+450pt)
シーモア3000 3300円 3000pt
(+690pt)
シーモア5000 5500円 5000pt
(+1200pt)
シーモア10000 11000円 10000pt
(+2500pt)
シーモア20000 22000円 20000pt
(+6000pt)

『シーモア500』以上のコースであれば、ボーナスポイントがついてお得になります。

しかも、上述した初回特典もつくので、後からコースと同額のポイントがもらえます!

『夢現に心の契りはきらめいて』以外にも読みたい作品がある場合に、月額コースを検討するといいでしょう。

月額コースを選ぶ場合、ボーナスポイントをたくさんもらうのが基本的な目的になります。

初回特典ボーナスも、毎月のボーナスも、たっぷりですからね。

リーズナブルなコースを選ぶと、月額コースを選ぶ意味が弱くなっちゃうってことです。

やや高めのコースを選んだほうが、そのメリットを充分に活用できるんですね。

『夢現に心の契りはきらめいて』のように、1巻完結で読みやすく、円満なハッピーエンドが楽しめる作品は、きっとこれからも登場します。

そういった場合に備えて、ある程度高めのコースを選び、初回特典のボーナスポイントをたっぷりもらっておくのもアリですね。

ちなみに、以下が1000ptあたりのボーナスポイントです。

みるく
みるく
上の表を見ると、シーモア2000でグーンとお得になるみたいね。
ここあ
ここあ
実際、シーモア2000は、月額コースを選ぶ人たちに人気だよ。

ちなみに、コミックシーモアのポイントは、購入した月からみて6ヶ月目の末日まで有効です。

この期間にどれだけ読めそうかを考えて、月額コース(初回ボーナスポイント付き)を選ぶといいですよ。

もう1つちなみに、月額コースを途中でやめても、今まで買った作品は読めますし、その時点で残ってるポイントも使用できます。

買った作品が読めなくなったり、ポイントが消失してしまうのは、コミックシーモア自体を退会したときです。

「解約(月額コース解除)」と「退会」は違います。

退会はせずに解約だけするなら(会員のままなら)、もちろん無料で利用できますよ。

ポイントプラス

いわゆる『都度課金』にあたるのが、ポイントプラスです。

欲しい分だけポイント購入し、得たポイントで作品を購入する、リスクの少ない方法です。

コミックシーモアの場合、わざわざポイントプラスを利用しなくても、『カート』に入れてクレジットカードで直接購入できます。

なので、ポイントプラスを利用することは、実はあまりないんですね。

クレジットカード利用の場合は、カートに入れて購入、つまり1ステップでOKです。

いっぽうポイントプラスの場合は、ポイントプラスを購入し、そのポイントで作品購入、つまり2ステップかかります。

もちろん、作品の料金は同じです。

なので、たとえば『夢現に心の契りはきらめいて』を読んでみたいだけなら、カートに入れて直接購入したほうが手っ取り早いわけです。

みるく
みるく
それなら、ポイントプラスを用意しておく意味なくない?
ここあ
ここあ
2000コース以上ならボーナスがつくから、まとめ買いとか、高額なビジネス書を単発で欲しいときに使えるよ。

ちなみに、カートに入れて直接購入する場合でも、1冊のみ初回70%OFFは利用OKです。

『夢現に心の契りはきらめいて』は1巻当たり200ptなので、初回70%OFFクーポンを利用すれば、60ptで楽しめるんですね。

初回70%OFFクーポンは1ヶ月の猶予があります。

『夢現に心の契りはきらめいて』に利用してもいいのですが、別の作品のためにとっておくのも1つの手です。

1ヶ月の猶予の間に、もう少し高めの作品を読みたいのでしたら、とっておくといいでしょう。

そうじゃない場合は、『夢現に心の契りはきらめいて』に使うといいですよ。

月額コースとポイントプラス、まとめると以下みたいな感じですね。

  • ボーナスポイント狙いで月額コースを利用する。
    (作品が楽しめることに期待して、ちょっと高めのコースを利用する。その分、他の作品まで多めに楽しめる。)
  • リスクを避けて、カートorポイントプラスを利用する。
    (ボーナスポイントは諦める。その代わり、堅実でリーズナブルな利用が叶う。)

自分の状況や性格(笑)に合わせて、どちらかを選びましょう!

みるく
みるく
漫画が好きで、他の作品まで読みたいなら、ボーナスポイント多めの月額コースがいいかもね!
ここあ
ここあ
ピンポイントで『夢現に心の契りはきらめいて』を読むなら、カートから直接が良さそうだね!

\シーモアで1巻試し読みOK/

違法サイト・海賊版サイトに注意!

コミックシーモアは、テレビCMでもおなじみの安心・安全なサイトです。

いっぽう、閉鎖された漫画村や漫画BANKのように、著作権を侵害する違法サイトも未だに存在します。

そういった違法サイト・海賊版サイトの利用は、絶対に控えましょう。

理由は大きく分けて2つ。

  • ウイルス感染リスク
  • 違法サイトは読者も罰金対象に!
みるく
みるく
ウイルスにやられたら、端末の修理だけでも大変そう!
ここあ
ここあ
しかも個人情報を抜き取られるリスクもあるから、絶対NGね!

夢現に心の契りはきらめいて:あらすじ

高校生の白雪静玖(しらゆき しずく)には、杏珠(あんじゅ)という名の従姉妹がいる。

同い年で、幼い頃から一緒に暮らしている2人だが、その仲は、良いものではなかった。

要領が良く悪知恵の働く杏珠は、事あるごとに静玖の物を奪い、彼女の善行さえ横取り…

本当の事を言ったところで、誰も静玖の言葉を聞き入れようとする者はいなかった。

迷惑ばかりかける静玖と、そんな静玖の面倒を見ている心優しい杏珠…

いつからか、周囲の人間は、2人をこのように認識するようになっていた。

大人しい静玖は、抵抗する気力さえ失い、ただ、耐えるだけの毎日…

そんなある日の事、静玖は、学校から帰る途中で、カラスに襲われている小鳥を助ける。

幸いケガもなかったようで、元気に飛び去ったのだが…

その日の夜、眠りについた静玖は、不思議な夢を見た。

あの助けた小鳥が空を舞い、飼い主だという男が現れたのだ。

名を煌(あかり)というその人の額には、2本の角があり…

この日から、静玖は、夢の中で鬼との逢瀬を重ねるのだった…

夢現に心の契りはきらめいて:見どころ

見どころ①:杏珠の執拗な嫌がらせ

詳しい事情は分かりませんが、杏珠は、静玖の家族に引き取られました。

静玖の両親の元で、大切に育てられたにも関わらず、杏珠の性格は歪んでしまったようです。

静玖を嫌っていた杏珠は、言葉巧みに周囲の大人や友達を言いくるめ、静玖を貶めます。

静玖の大切にしている物や服など、たくさんのものを奪い取りました。

学校でも、友達の目を盗んで静玖に嫌がらせをし、被害者ヅラをする始末…

すっかり騙された友達は、寄ってたかって静玖を責めるのです。

それを見て、満足そうにほくそ笑む杏珠…

めちゃくちゃ性格悪いですね…

杏珠の静玖への執着は酷く、妬みの感情が至る所に表れていました。

終始、悪役に徹する杏珠…

散々、卑劣な事をしてきた彼女には、どのような結末が待ち受けているのでしょうか…?

見どころ②:鬼と過ごす時間

静玖の両親でさえ杏珠の本性を見抜く事ができず、悪いのは静玖だと決めつけていました。

真実を伝えても、静玖の事を信じてくれる人はいません。

元々、大人しい性格だった彼女は、いつからか全てを諦め、理不尽を甘んじて受け入れるようになっていました。

そんな中、鬼である煌と出会い、夢の中で楽しい時間を共に過ごします。

煌は、いろいろな場所に静玖を連れて行き、美しい景色を見せてくれました。

話を黙って聞き、優しく微笑みかけてくれる煌に心を許す静玖…

温かくて柔らかな空気が漂い、逢瀬を重ねるごとに2人の絆は深くなっていきます。

幸せな笑みを浮かべる静玖が、とても印象的でした。

見どころ③:静玖の変化と成長

煌に会い、彼と接する内に、消極的だった静玖の言動に変化が表れます。

どんな時でも煌が味方になってくれるという安心感が、静玖をそうさせたのでしょう。

支えを得た静玖は、堂々としていて、これまでとは別人…

表情も生き生きとしていています。

杏珠に対して、自分の気持ちをはっきり告げるようにまでなりました。

何もかも諦め、無気力だった毎日…

そこから抜け出し、前を向いて進む勇気を得た静玖の成長に、心温まるものを感じます。

そして、お互いがかけがえのない存在となり、好意を抱くようになった静玖と煌は…?

深い絆と信頼感で結ばれた2人は、どんな結末を迎えるのでしょう…!?

夢現に心の契りはきらめいて:感想

静玖の家に引き取られた杏珠が、静玖の両親を欺き、静玖をイジメるという予想外のストーリーでした。

杏珠の外面の良さと、性格の悪さにはびっくりです。

誰1人として、彼女の本性に気付かないなんて…

静玖もよく今まで耐えられたなと思います。

煌が登場してからは、物語の雰囲気が大きく変わり、柔らかくなったように感じました。

そして、2人が心の契りを交わすシーンは、特に感動的…

煌の誠実さが伝わってきて、温かな気持ちになります。

1話完結という短いお話ですが、読み応えのある面白い作品でした。

夢現に心の契りはきらめいてを無料で読めるか主要12サイト&アプリを調査!:まとめ

今回は、コミックシーモアを利用して、『夢現に心の契りはきらめいて』を読む方法を紹介しました。

コミックシーモアなら、ボーナスやキャンペーンも豊富だし、試し読みもたっぷり楽しめます。

『夢現に心の契りはきらめいて』はシーモアの先行配信作品なので、続編もいち早く読むことができますよ。

まずは気軽に試し読みしてみて、続きを読むかどうかを判断してくださいね!

\シーモアで1巻試し読みOK/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。