漫画ネタバレ

朝食会【1話】ネタバレ感想!加世子に問いかける尾藤!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、『朝食会』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

無料で試し読みしたい方は、登録なしで気軽に読めるまんが王国がおすすめです!

まんが王国
公式ページへ

※『朝食会』と検索してね。

朝食会【1話】のネタバレ

事件

『榎加世子』は、名門の家柄に生まれた15歳の女の子だ。

家には使用人がおり、加世子の身の回りの世話は何でもしてくれる。

そのくらい恵まれた環境で育ちながら、加世子は手でご飯を食べるほどのやんちゃぶり。

気に入らないことがあると、使用人に食器を投げとばすという暴君な性質を持っていた。

加世子がこうなってしまったのは、ある事件が関係していた。

その事件以来、父親は加世子と距離を取るようになり、母は周りの目に苛まれ加世子をスパルタに教育するようになった。

朝食を終え、学校に着いた加世子が送迎の車から降りると、周囲にいた生徒は一斉に静まり返る。

そして嫌な目で加世子を見て、あの事件について噂するのだ。

噂の内容はこうだった。

「8歳で拉致、監禁されて、犯人の男に性的暴行を加えられ続けていたんだって…」

その噂のせいで、加世子は誰とも仲良くすることはなく、常に好奇の目にさらされている。

そんな加世子を、若い男性教師の『尾藤』は気にかけているようだった。

いじめっ子女子の2人

昼休み、女子生徒2人に屋上へ呼び出された加世子は、そこで悪質な嫌がらせを受ける。

あの事件のことで、何かとこの女子生徒2人は加世子に突っかかってくるのだ。

しかし加世子は全く靡くことはない。

それどころか気にさえしていなかった。

腹を立てた2人は、加世子の上に馬乗りになって無理矢理暴行をしようとする。

そのとき、階段のほうから大きな物音がした。

誰かに見られるかもしれないと危惧した2人は、慌てて逃げ去っていった。

ひとり屋上で佇む加世子のもとに、尾藤が現れる。

屋上から下を見下ろす加世子。

今にも飛び降り自殺しそうな雰囲気を醸し出している。

そんな加世子に、尾藤は「死」について話し始める。

幸い、加世子は飛び降りて命を絶とうなどとは考えず、そのまま屋上を去っていった。

憎しみ

いっぽうその頃、加世子をいじめていた2人のもとに、奇妙なメールが届く。

そこには「お前たちの悪事を晒す」と書かれていた。

ネットには、2人がこれまで行った犯罪行為や、男との営みが載せられ、どんどん拡散されていた。

顔ははっきりと映っていないが、これ以上拡散されることを恐れた2人は自首することを決意。

結局2人は退学処分となった。

その騒ぎを聞いて、加世子は何となく尾藤の仕業ではないかと考える。

疑いを抱いたまま、廊下を歩いていた加世子は尾藤とすれ違った。
そのとき、なんとなく彼の様子がおかしいことに気がついた。

動揺する加世子に、尾藤はこっそりとメモを手渡した。

そこには「今日の20時に海沿いの倉庫に来るように」という伝言が書かれていた。

その住所に聞き覚えがある加世子。

その夜、加世子が指定された場所を訪れると、椅子に縛り付けられ目隠しをされた男性と尾藤がいた。

男性の前には中年の女性も立っている。

その男性は、8年前に殺人罪で起訴された者だった。

当時小学4年生だった少女を連れ去り、性的暴行を加え続けた男だ。

自分の身に起きた過去の事件と非常に似ている事件ということもあり、加世子は黙り込む。

加世子は無事に救出されたが、その少女は殺されて山中に埋められてしまったという。

この男性は起訴後、裁判で精神的な理由から「責任能力がない」と判断され、警察病院に入院後、出所した。

そして、男性の前に立っているのは殺された少女の母親だ。

その状況を説明した上で、尾藤は加世子に「この男は死に値しますか?」と尋ねる。

しかし加世子は「自分には全く関係のないことだ」とその質問に答えようとしない。

そんな加世子を見て、尾藤は「あの事件以来、あなたは心が死んでいる」と告げた。

今の加世子は、生きてはいるが、まるで死んでいるかのような存在だからだ。

感情を表に出したり他人や自分に興味を持つことはないが、家では暴君な一面を見せる加世子。

しかし尾藤は、加世子には「他者の憎しみを背負う資質がある」と思っていた。

その上で、尾藤はもう一度「この男は死に値しますか?」と尋ねるのだった。

朝食会【1話】の感想

かなり重たいテーマを投げかける作品です。

少し難しい部分もあり、尾藤という男の正体が全く分かりませんでした。

彼の目的はいったい何なのでしょう?

家で見せた加世子の暴君な一面も、冒頭に登場したのみで、それ以降はまるで感情がないというのも気になりました。

加世子の身に起きた事件の全貌もまだ見えず、全体的に冷たく奇妙な空気が流れています。

先が気になって仕方ないけれど、同時に「ハラハラする!」という気持ちにもさせられます。

連れ去られた男性はいったいどうなるのでしょう?

この事件と尾藤のつながりはなんなのでしょう?

続きが気になります!

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

まんが王国
公式ページへ

※『朝食会』と検索してね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA