漫画ネタバレ

ゴッド オブ ブラックフィールド【108話】ネタバレ感想!敬語かタメ口かを気にする京極!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』のオリジナル漫画、『ゴッド オブ ブラックフィールド』108話のネタバレ感想を紹介していきます。

第107話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【107話】ネタバレ感想!官房長官『原田正信』登場!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』のオリジナル漫画、『ゴッド オブ ブラックフィールド』...

ゴッド オブ ブラックフィールド【108話】のネタバレ

ゴルフの手配

恭弥からの頼みを受けた原田は、黒川に意見を求めた。

黒川は持論を述べる。

「ゴルフ場は警護が難しいですが、ここは(安全な)日本なので、警護レベルを上げれば問題ないかと」

原田はうなずき、また連絡をくれると言ってくれた。

京極に報告

車で移動しながら、ここまで順調であることを喜ぶ恭弥と黒川。

助手席に乗った恭弥は、スマホで京極に連絡を入れた。

黒川の昇進がほぼ間違いなさそうだと伝え、その理由も話す。

「ラノックが、鉄道を繋ぐと言ってくれました」

京極も喜び、お祝いすることになった。

須賀先生(ダエル)も呼ぶから、これから銀座で待ち合わせて飲もう、と。

待ち合わせの場所は、黒川や京極が常連にしている高級クラブとのこと。

貸切にしてくれて、外部に漏れることもない、そんなお店だ。

4人で話し込む

高級クラブに到着した、恭弥たち4人。

出迎えてくれたのは、40代と思われる美しい女性だった。

案内された部屋で、食事を囲む。

京極と黒川が並び、恭弥と須賀先生が並んで座っている。

京極と黒川は、スパイがどの国の男なのかを話し合った。

「東北アジア人なのは間違いあるまい」と黒川。

すると須賀先生が、「最強のフランス傭兵部隊隊長もそうでしたよ」と口を挟んだ。

おそらく恭弥のことを言っているのだ。

「どうしてそのようなことを、須賀先生が?」

黒川のもっともな質問を受け、須賀先生はたじたじになる。

隣にいる恭弥は、カリカリして須賀先生を睨んだ。

飲まないでいる恭弥に、京極が酒を勧めるが、ここでも須賀先生が割って入った。

「コイツはまだ未成年すよ。飲酒なんてダメっす」

「テトリスとやスパイを始末したってのに、飲まないと? 変なとこで道徳的だな」と京極。

「お二人が許しても、教師のオレは許しません」

なおさらカリカリする恭弥を見て、楽しそうな須賀先生。

そんな2人の関係性を見て、京極は気になったことを口にする。

生徒が先生にタメ口で、先生が生徒に敬語を使っているのはなぜか、と。

「それには事情があって」と恭弥。

話せないことじゃないんですが、信じてもらえないでしょうし、と付け加えた。

京極はさらに、4人の言葉使いにも触れた。

・京極→恭弥&黒川:タメ口
・京極↔︎須賀:敬語
・恭弥→京極:敬語
・黒川→恭弥&須賀:敬語

「おかしいと思わないか?」

「なら敬語に関しては、年齢を基準にしましょうか?」

恭弥の提案に、黒川と須賀先生が反対した。

いまさらやりにくくなるから、と。

結局その話は流れ、とりあえず乾杯することになった。

神代と食事する

妻子持ちだからと、その日のうちに黒川の車で帰った須賀先生。

いっぽう恭弥は、すぐ近くにあるネクサスホテルに泊まることにした。

すでに家族には連絡してあるから、と。

翌朝。

松田からモーニングコールがあった。

「神代の兄貴が、朝食を一緒に食べないかと申されてます」

服も用意してあるそうで、恭弥は出向くことにした。

というわけで、レストランでテーブルを挟む恭弥と神代。

立派なスーツを用意してくれた神代に、ちょっと突っかかる恭弥。

「ありがてえが、もうやめろよ。オレは堅苦しい服が好きじゃねえんだ」

ワイングラスを手に持ちながら、神代から話を切り出す。

神代は、恭弥がフランス大使と会っている、という噂もすでに聞きつけていた。

「それより西」と言いながら、神代は表情を厳しくした。

「後藤組の件、お前がやったと言ってたよな?」

ゴッド オブ ブラックフィールド【108話】の感想

夜から朝にかけて、いろいろと忙しく移動がありました。

原田官房長官には、ラノックがゴルフを安全にできるようにと、恭弥からお願いをします。

日本は安全なので、ということで、これは原田がなんとかしてくれるのでしょう。

その後、京極やダエルを呼んで、4人で打ち上げをします。

京極は、お互いにどんな言葉使いで話してるか、ちょっと違和感を感じていたようです。

でも、いまさら変更するのもどうかと、結局流れちゃいました。

そして最後には、神代登場。

相手は組のボスですが、恭弥は「オマエ」呼ばわりします。

もちろん、タメ口です。

神代はそれをなんとも思っていないのですから、ちょっと面白い関係性ですよね。

神代は恭弥を、ただの高校生とは思っていません。

恭弥が修羅場を潜ってきたのを見聞きしているので、ある意味で一目置いているといっていいのでしょう。

最後に神代は、ちょっと厳し目な表情で詰問してきました。

アリオンとのいざこざから勃発した、後藤組との件について。

デイビッド大柴が、また何か厄介ごとをしでかしたのでしょうか?

不穏な空気の行く末は…次回のお楽しみですねw

第109話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【109話】ネタバレ感想!内閣総理大臣『沢村義雄』登場!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』のオリジナル漫画、『ゴッド オブ ブラックフィールド』...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は
23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。