漫画ネタバレ

ゴッド オブ ブラックフィールド【47話】ネタバレ感想!恭弥とダエルが暗号で語り合う!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」47話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は24時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

第46話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【46話】ネタバレ感想!シャフラン退治のためラノックと手を組む!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

ゴッド オブ ブラックフィールド【47話】のネタバレ

鬼塚たちが狙われたワケ

退散してゆくいじめっ子の背中に、「拭くものを置いていけ」と声をかけた恭弥。

4人のうちの1人が、制服を脱いで持ってきた。

連中が去ってゆく背中を見送ると、恭弥はその制服を鬼塚たちに投げ渡した。

「ありがとう」と素直に礼を言う姫野。

今の連中は誰なのかを聞いた恭弥に、鬼塚が「不良グループの奴らだ」と答えた。

どうやら他校の不良グループらしい。

「それならオマエらのダチだろ?」と言うと、鬼塚は顔を伏せ、状況を説明した

なんでも、鬼塚の背後についていた暴力団が消え、集会にも参加しなくなったことで、やられるようになったそうだ。

連中はきっと、今までは暴力団の威光を傘にきた鬼塚に、いいように使われていたのだろう。

ところが鬼塚の背後に暴力団の後押しがなくなったため、立場が逆転したのだ。

「会わなきゃいいだろ」と恭弥。

「そりゃ最初は避けてたさ。でも結局捕まっちまうんだ」

姫野に目を向けた恭弥は、厚化粧の理由はアザを隠すためか? と聞いた。

「うん」とうなずく姫野。

恭弥は最後に、もしまた呼び出されたら、俺が相手になってやると伝えろ、と言った。

どのみちもう連絡は来ないだろうがな、とも。

礼を言ってきた姫野に、「礼よりとっとと帰ってシャワー浴びろ」と言い残して去るのだった。

暗号による連絡

タクシーで移動中、シャフランのことをダエルにも知らせようと電話する恭弥。

「先生、部活のことで相談があります」と敬語を使ってきた恭弥に、ダエルはピンとくる。

そこで、ダエルではなく須賀先生として話し始めた。

ソファに座ってテレビを見ていたダエルの横には、妻の姿もある。

電話の向こうの恭弥は、「ヤッベェ」と、いつもなら使わない言葉まで使った。

さらに恭弥は、「フクロウが一匹」という言葉も使った。

あくまでも会話が不自然にならないように、だ。
妻から離れたダエルは、その言葉の裏の意味を思い出す。

可能性は低いが、傍受されてるかもしれない、という意味だ。

そこでダエルは、「4階の相談室」という言葉を返した。

こちらも自然な会話の中に織り交ぜるようにして。

恭弥はその言葉が、事前に決めておいた2つ目の場所にすぐ集合、という意味だと理解する。

運転手にすぐさまUターンするようにお願いするのだった。

ダエルに情報を伝える

暗い中、人通りの少ない道のベンチでダエルが待っていた。

妻の目を盗んでくるの一苦労だった、とダエルは言う。

脅迫メッセージの犯人が多分わかった、という恭弥は、ダエルの横に腰掛けて話し出した。

シャフランが生きてるらしい、と。

驚くダエルに、ラノックとの会話を話して聞かせる。

「砂漠の氷」というコードネームが使われていた、という話だ。

さらに奴が、日本に殺さなくちゃならない敵がいる、と言ってたことも。

中国の連中が始末したんじゃ? といぶかしむダエルだが、シャフランの背後に誰かいることを悟って表情を堅くした。

恭弥もその可能性はあると見ていた。

でもダエルは、シャフランがチマチマと脅迫メールなんてするはずないと思っていた。

恭弥が、回復するまでの時間稼ぎだとしたら? というと、ダエルもその可能性を否定できなくなる。

しかし恭弥は、脅迫メッセージは他のやつの可能性もある、という。

弱り目に祟り目、という言葉を用いて。

でも教養のないダエルには、言葉の意味はいまいち不明で、頬をかいてごまかすのだった。

これからの行動はどうするか相談すると、恭弥はとりあえず待つという。

「フランスがシャフランを片付けるのを?」とダエルに聞かれ、

「それがベストだが、向こうが助けを求めてくるまで普通に過ごすってことだ」と答えた。

ダエルは校外学習のことを心配するが、恭弥はむしろ、学生の中にいたほうが安全だろ、という。

しかしなぜか、ダエルの表情は曇っていた。

さらに恭弥は、ラノックが法人を作ろうとしていることも伝え、ダエルに案を求めた。

するとダエルは、それならお嬢さんたちに聞いてみたらどうです? と言ってきた。

ミシェルたちのことだ。

一理あると思った恭弥は、さっそくミシェルに連絡をとってみた。

「ちょうどいいところがあるわ」とミシェルはいう。

ゴッド オブ ブラックフィールド【47話】の感想

恭弥とダエルが暗号めいた言葉で会話するシーンは、スパイ映画みたいでワクワクします。

こんなときのために、2人はすでに、事前の打ち合わせも入念に実行していたんですね。

恭弥の言葉遣いを聞いて、ダエルがすぐにピンとくるところは、信頼関係の深さを感じさせるんですよ。

恭弥は最後に、またミシェルにお願いします。

今度もミシェルは、何か解決策を用意してくれるみたいです。

考えてみると、とんでもなく有能な女性ですよね。

第48話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【48話】ネタバレ感想!免許取得!美紅のおでこにキス!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は24時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です