漫画ネタバレ

子供ができました【28話】ネタバレ感想!長年の片想いに終わりを告げて

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『子供ができました』28話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマのアプリで今すぐ無料で読めます!

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

27話のネタバレは以下をどうぞ!

子供ができました【27話】ネタバレ感想!陽平が姫奈にプロポーズ!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『子供ができました』27話のネタバレ感...

子供ができました【28話】ネタバレ

心配だったから

「早退したって聞いて、調子悪いのかと思った」

優人が来訪の理由を告げた後、泣き腫らした目をしている姫奈を心配する。

姫奈は泣いていないと強がって見せる。

元気そうな姫奈を見た優人が言った。

「フライドチキンを買ってきたから、顔洗って来いよ」

真理への優人の想い

リビングに出てきた姫奈は、優人に、真理はどうしたのと尋ねる。

優人は、家族の食事会が長引いていると答える。

それを聞いた姫奈は、うっかり「またお見合いをしている」と漏らしてしまう。

慌ててフォローしようとすると、優人は真理のお見合いを気にしていないと言う。

「本当に真理がお見合いしても平気なの?」

「…今は、堂々と真理のお父さんに会うための準備中なんだ」

姫奈は、優人が会社を起業する準備をしている理由を察した。

「どれくらい偉くなれば、真理のお父さんに婿として認めてもらえるんだろうか?」

「そのままで十分よ」

姫奈はそう答えながら、真理との結婚を真剣に考えている優人の話を聞いても、あまり傷つかない自分に気づく。

「私、4月に結婚することになったんだ」

もうすぐ結婚すると聞いた優人は、展開の早さに驚き姫奈のことを心配する。

「あんた達、何をしているの?」

その時、真理がやって来て、その状況に嫉妬して怒り出す。

「優人、私のことは大丈夫だから、あなたは自分のことを心配して」

姫奈は、優人に真理と話し合うよう促し、ついでに真理に結婚報告をした。

片想いの終わり

ひとりで部屋に戻った姫奈。

(長い片想いにケジメをつける時が来たんだわ…)

叶わなかった気持ちも友人への嫉妬も、結婚の前では不要だと心の中で言い切った。

少しずつ気持ちの整理を積み重ねてきた結果、姫奈の中でほぼ気持ちの整理がついていた。

「眠い…」

睡魔に襲われながら、姫奈はつぶやいた。

日常が戻って

いつも通りの日常を取り戻す学校。

美友の連絡で陽平が学校に来た日の午後、校内放送で校長先生がおかしな噂を流さないよう注意を促した。

噂を広めた美友の友人の咲良は教頭先生に叱られた。

姫奈はその翌日、いままで通り学校に戻ってきて今に至る。

美友と咲良の関係だけが、未だにぎくしゃくしていた。

「いい加減、いつも通りに接してよ」

噂を広めた申し訳なさから、よそよそしい態度を取る咲良に、美友が言う。

「悪いのは私のほうだし、あんたがおしゃべりなのは今に始まったことじゃないんだから」

そう言うと美友は、強引に咲良と仲直りした。

「それなら、今まで通りね」

咲良は美友の手を引き、グラウンドへ引っ張っていく。

美友の幼馴染の優人と大輝のおかげで、グラウンドが盛り上がっていると話す―。

子供ができました【28話】感想・考察

長年、優人に片想いしてきた姫奈ですが、気持ちの整理がついたようです。

結婚という節目を迎えたことで踏ん切りがついたのか、姫奈の中でそれだけ陽平の存在が大きくなっているからなのか…。

姫奈の気持ちの奥底では、陽平の方に気持ちが傾いてきているってのも大きいと思いますが、本人はそこまでの自覚がないのかもしれません。

優人の方は、真理の家がお金持ちのようなんで、結婚に至るまでのハードルが高そうですね。

自分で起業して、相手の親に認められるくらい偉くなるって言ったら、相当会社を大きくする必要がありそうですけど。

頑張って会社を育てて、真理とゴールできればいいなと思いました。

29話のネタバレは以下をどうぞ!

子供ができました【29話】ネタバレ感想!美友を騙した男の報い!?こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『子供ができました』29話のネタバレ感...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA