漫画ネタバレ

サレタガワのブルー【5話】ネタバレ感想!『疑惑浮上』藍子を疑い始める暢!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「マンガmee」のオリジナル作品、「サレタガワのブルー」5話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、マンガmeeのアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

マンガmeeの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※アプリのダウンロードが必要です。

サレタガワのブルー【5話】のネタバレ

4話のおさらい

映画館の中、後ろのほうの席に座っている藍子とその彼氏。

暗い中、彼氏が迫ってきたこともあって、外に出ることにした。

暢と一緒に映画を見ていた、美容師の久民は、そんな2人をトイレ近くで目撃する。

相手の男が「藍子」と言ったのを聞いて、暢の奥さんだと気づいてしまった。

そしてそれを、映画が終わった後に暢に伝えるのだった。

暢は久民の言葉を信じない

藍子の浮気現場について、暢に伝える久民。

「でも俺、藍子ちゃんとは結婚式であっただけだし•••あと写真をちょっと見ただけだから、見間違いだといいんだけど」と、ちょっと言葉を濁してる。

暢は軽い感じで、「見間違いだよ」と言うのだった。

残業だって言ってたし、映画館になんているはずない、と。

さらに暢は、とても柔和な笑顔を浮かべて、

「藍子さん、嘘つけない人なんだよ」とも。

完全に藍子を信じ切ってる、いや信じようとしている暢に対し、久民はドキドキしながら自分の意見を伝える。

服装も、さっき暢が写真で見せてくれたのと同じだったし、と。

暢はあくまでも、そんなのは気のせいだよ、という態度を貫いた。

手をあげて久民と別れる暢。

心当たり

電車に揺られながら、暢は最近の藍子について考えていた。

藍子の不倫について、まったく気づいていないわけではなかった。

ここ1ヶ月ほどの藍子は、急に残業が増えているし、お風呂に入る時もスマホを持っていくようになっていた。

新しい下着も買い揃えたみたいで、しかもどれもけっこう派手。

もしかしたら、今朝藍子のうなじに見えた赤い模様も?

ないないない、と必死に否定してみても、虚しくなるだけ。

考えれば考えるほど深みにハマってしまうようで、暢は考えるのをやめようとする。

でもどうしても、考えずにはいられない。

窓に映る自分の顔が、妙に自信なさげ。

やはり怪しいかも

帰宅した暢は、藍子の出迎えを受けた。

明るい調子で「おかえりー」と寄ってくる藍子の服を見て、暢は久民の言葉を思い出す。

さっきの写真と同じ服装だった、という言葉を。

平静を装う暢は、久民と一緒に映画を見てきたと伝えた。

瞬間、藍子の表情が一瞬かたまったように見えた。

恋愛ものを男2人で見たという暢に、藍子はちょっと笑う。

クローゼットに上着をしまいながら、帰りが遅くなったことを詫びる暢。

すると藍子が背中を抱きしめてきて、「いつも待っててくれて、ありがとう」とポツリ。

その言葉を聞いた暢は、藍子を抱きしめて「好き」と呟いた。

「私もー」と軽い調子で藍子も言ってくる。

その感じが心地よいと思う暢は、

やっぱり愛し合ってるから絶対大丈夫、藍子さんに限って不倫なんて、

と思いながら、藍子の服の中に手を忍ばせようとした。

でも藍子はそれを拒否した。

仕事で疲れてるから、と。

「あ、ごめん」と謝る暢。

それは、結婚してからの1年半で、夜の営みを初めて拒まれた瞬間だった。

風呂で衣服を脱ぎながら、暢は考えていた。

久民の言葉にも信憑性が出てきた、と。

それでも強く、藍子さんに限って、と思おうとするのだった。

SNSにアップ

暢が風呂に入っている間、スマホでSNSに写真をアップする藍子。

彼氏と行為した後に旦那ともなんて、さすがに無理、とか思いながら。

アップしている内容は、彼氏からもらったネックレスの話題だった。

「旦那も彼氏もすごいイケメンで、私は勝ち組!」

そんな不倫投稿ももう1200件を超えていて、フォロワー数は2万人を突破していた。

アップすればすぐに反応があるほどの人気者だけあって、藍子は「世の中チョロイわ」と呟くのだった。

サレタガワのブルー【5話】の感想

見たことを暢に言おうか迷っていた久民は、結局打ち明けることにします。

それは暢が困るのを見たいからじゃなく、友人としての親切心から出た言葉なんですね。

それを聞いた暢は、最初は頑なに否定しますが、家に帰ればその気持ちも揺らぎます。

藍子のほうは、不倫するだけじゃ飽き足らず、それを世間に公表するほどの悪女ぶり。

いつかは暢にバレちゃうのでしょうが、それはいつ、どこで、どんなふうに?

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

マンガmeeの公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。
※アプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です