漫画ネタバレ

シャーク【7話】ネタバレ感想!蛇城を圧倒する兵頭!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「シャーク」7話のネタバレ感想を紹介していきます。

原作:雲
絵:WOOSE
協力:正拳

ランキング上位の「ゴッド オブ ブラックフィールド」と同じ作家とあって、再注目されている作品です。

5話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

6話もすぐに「(24時間)待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは7話以降ですよ。

ピッコマの公式ページへ

※6話以降は24時間ごとに1話ずつ無料で読めます。

※6話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

シャーク【7話】のネタバレ

兵頭にビビる蛇城

腹を殴られてうずくまる渋谷は、現れた男がバスで隣に座っていた男だと気づいた。

その男「兵頭」も、うずくまる男がバスで知り合った相手だと気づいた。

バスの中では、外が見えないからと、兵頭に頭を後ろに下げてと頼んだ渋谷。

兵藤はそのことを思い出し、渋谷の前に蹲み込んだ。

「こいつらに目をつけられてたのか」と渋谷に言った後、兵頭は振り返って蛇城に尋ねた。

こいつを殴ったのか、と。

「あんたには関係ないだろ」と蛇城。

すると兵藤は、「ケンカには興味ねえが、これはどう見てもケンカじゃなくてリンチだ」と嗜めた。

蛇城の頬に冷や汗が流れる。

実際に蛇城は、なぜこの男が出てくる? と考えていた。

部下が見ている前だから、あっさり引き下がるわけにもいかない。

その状況を見ていた渋谷は、長瀬や田坂が言っていたことを思い出す。

長瀬は、あの人に頭を下げろなんて言える奴はそういない、と言っていた。

田坂も、各班の班長3人よりも上にいるトップとして、「あのお方」と言っていた。

「あのお方」とは、目の前にいるこの人だと気づいたのだ。

「こいつは俺が連れていく」と言って、渋谷に手を差し伸べる兵頭。

渋谷はその手を取り、兵頭に連れられて去ろうとする。

蛇城の部下たちは、「仕方ないか」とか、「班長(蛇城)でも相手が兵頭さんじゃ」とか思っていた。

しかし部下の手前、蛇城は引かなかった。

「ふざけんな、なに勝手に連れてこうとしてんだ?」

「部下の前でかっこつけたいようだが、無理すんな」と兵頭。

「バカにすんな、俺とやったこともねえだろ?」と蛇城は睨む。「チャンピオンっつっても、小柄な奴らの中でだろ?」

確かに蛇城の体格はヘビー級だ。

しかし、蛇城の拳はブルブルと震えていた。

行こうとした兵頭の後ろから、蛇城が襲いかかる。

看護師「近藤さくら」

サッカーで怪我をした者たちの手当てをする、近藤さくら。

サッカーで怪我したわけじゃないと、さくらはなんとなく気づいていた。

蛇城にやられたんじゃないか、と。

そしてさくらは、蛇城が本気を出したら金メダルも夢じゃない、と考えるのだった。

兵頭の強さ

蛇城の連打を、難なくかわす兵頭。

少しずつ下がる兵頭を見て、手下たちも班長が押してると見る。

兵頭はチャンピオンといってもウェルター級だ、ヘビー級のパンチ一発でも食らったら終わりだろ、と。

蛇城本人も、兵頭を追い詰めているという自覚があった。

でも、一発も当たってはいない。

ついに兵頭を壁まで追い込んだが、すでに息は上がっていた。

渾身の一撃を繰り出す蛇城に、兵頭は右手で平手打ちを見舞った。

ただのビンタだが、その一撃で蛇城はノックアウト。

「拳だと加減が難しいんでな」と呟く兵頭。

シャーク【7話】の感想

体格では蛇城のほうが圧倒的に優っているのですが、強さでは兵頭のほうが圧倒的に優っているんですね。

追い詰められても冷静な兵頭は、息も切らさず蛇城をノックアウトします。

格闘技の世界でチャンピオンだったというだけじゃなく、人間そのものの強さがあるようです。

蛇城に目をつけられてしまった渋谷ですが、兵頭に目をかけられることで、何か変わっていくでしょうか?

今後の展開からも、目が離せませんね。

8話のネタバレは以下をどうぞ!

シャーク【8話】ネタバレ感想!兵頭と知り合って憧れる渋谷!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「シャーク」8話のネタバレ感想を紹介...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章よりも、ぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※6話以降は24時間ごとに1話ずつ読めます。

※6話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です