漫画ネタバレ

時をかけるセックスレス【1話】『タイムリープ』ネタバレ感想!あすかが昨日に舞い戻る!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、『時をかけるセックスレス』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

無料で試し読みしたい方は、登録なしで気軽に読めるまんが王国がおすすめです!

まんが王国
公式ページへ

※『ときをかけるせ』と検索してね。

時をかけるセックスレス【1話】『タイムリープ』のネタバレ

悩み

32歳、結婚生活3年目の『小日向あすか』はあることに悩まされていた。

会社から帰るあすかの携帯の画面に映されているのは、精力剤の通販サイトだ。

胡散臭いとは思いながらも、購入ボタンを押すあすか。

スーパーに立ち寄ったあすかは、おかずを作る気にもなれず、お弁当をカゴに放り込んでいく。

そしてまだ誰もいない自宅にたどり着くと、ネックレスを外そうと鏡の前に向かった。

しかし、このネックレスがなかなか外れない。

力任せに引っ張ると、ネックレスは千切れて床へと散らばった。

このネックレスはあすかの旦那『雄太』が買ってくれた大切なプレゼントだった。

ショックを受けたあすかは慌ててしゃがんでパーツを集めようとするが、ふと自宅の汚さが目に入ってくる。

部屋は先日片付けたつもりだったのに、もう散らかっている。

ふと日々の疲れが押し寄せたあすかは、そのまま椅子に座り込み、眠りの世界へと入っていった。

あすかは暗闇の中で雄太を追いかける夢を見ていた。

あすかも雄太も裸で、前を歩いていく雄太をあすかは必死に追いかけている。

「待って」と叫ぶあすかだが、振り向いた雄太の顔がよく見えない。

暗闇に包まれ顔の優太は「お前とはもうできない」と言い放つ。

あすかはそこで目を覚ました。

目の前にはあすかの顔を覗き込む雄太の姿があった。

「寝るならベッドに行けって」とにっこり笑う雄太の顔を見ると、あすかは胸が高鳴り好きという気持ちが込み上げてくる。

そして少し恥じらいながら「今夜しない?」と雄太に問いかけた。

雄太は少し間を空けながら気まずそうに「明日も朝から出勤だから」と断った。

そう、あすかと雄太は、夜の営みはごぶさたなのだ。

あすかはこのことに半年もの間悩んでいた。

あすかは雄太より先にベッドに入ったものの、結局朝方まで眠れずに過ごした。

変化

翌日の朝、昨日注文した精力剤があすかの元へと届いた。

あすかが宅配便の業者からそれを受け取る後ろで、雄太はパンツ一枚の姿でスーツのシャツを探している。

部屋が散らかっていてなかなかシャツが見つからない雄太は、つい感情的になって「あすかは最近だらしなさすぎじゃない?」という言葉をかけてしまう。

その言葉は、悩むあすかを傷つけるには充分すぎるほどのものだった。

あすかは、「ちゃんと家事をやるから、今夜はこのパンツを穿いといて。断らないで」と雄太に迫る。

雄太はその言葉の意味にあまりピンときていない。

売り言葉に買い言葉で、言い争ってしまうあすかと雄太。

雄太は結局そのまま「お前とする気にはなれない」と言って会社へと向かった。

雄太が穿いていたパンツは、新婚旅行に行った海外の国で2人が「新婚旅行の記念に」と購入したものなのだ。

しかも、そのとき「これを穿いているときは今夜仲良くしようって意味にしよう」と雄太が提案したのだ。

だが、それも日々を重ねるごとにどんどんと忘れられ、2人はいつの間にか裸の付き合いがなくなっていた。

新婚の頃を思い出して悲しくなったあすかは、やけになって先ほど届いた精力剤を取り出した。

そしてそれを床に叩きつけて割っていく。

しかし、昨日の夜から何も食べていないあすかは体力不足でめまいを起こしてしまう。

「一口なら栄養剤」と思ったあすかは、残った精力剤を口に入れていく。

その瞬間、あすかは呼吸困難を起こし、どこかへと引きずり込まれていった。

ハッと意識が戻ったあすかは、1日前の朝に戻っている。

混乱するあすかだが、「またネックレス探してんの?早くしないと仕事に遅れる」という雄太の声で我に返った。

もし昨日の朝と同じならば…とクローゼットを開けると、確かにそこにはネックレスがある。

あすかは、自分は夢を見ているのだと思い、せめて夢の中では昨日をうまく過ごそうと決めた。

あすかがネックレスを早く見つけられたことで、昨日よりも明らかに機嫌がいい雄太。

昨日の反省を活かして、あすかは仕事を終えて自宅に帰ってからもネックレスを丁寧に外し、しっかりご飯も作って部屋も片付けた。

雄太の反応もかなり良く、あすかは順調に昨日よりいい日を過ごしていることを実感している。

しかし、雄太の鞄を片付けようとしたときに、椅子に足をぶつけ、その痛みがやけにリアルなことに、あすかは気がついた。

時をかけるセックスレス【1話】の感想・考察

よくある夫婦間のセックスレスのお話と思いましたが、なんとタイムループものでした!

しかも新婚の頃に戻るのではなく、昨日に戻って、ちょっとしたわだかまりを見つめ直していくという面白い設定。

最初のシーンで登場した精力剤がまさかタイムループのきっかけとは思いもしませんでした。

果たしてこの精力剤には一体どんな力があり、あすかはこれをどう利用していくのか?

そしてあすかと雄太の夫婦仲の行方はどうなるのでしょうか?

新しい切り口で展開されるセックスレス物語に、要注目です!

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

まんが王国
公式ページへ

※『ときをかけるせ』と検索してね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です