漫画ネタバレ

うそつきなテトラ【1話】ネタバレ感想!かいとが大好きなえな!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『うそつきなテトラ』1話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、LINEマンガのアプリで今すぐ無料で読めます!

LINEマンガ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

うそつきなテトラ【1話】のネタバレ

彼氏

高校生の『えな』は、優しい彼氏『かいと』との交際に幸せを感じる毎日を送っていた。

どんな時も、かいとのことを考えてはデレデレになる、えな。

そんなえなを、友人たちは心配に思っている。

なぜなら、えなは正真正銘の『彼氏依存体質』だからだ。

今まで付き合ってきた人とは、えなの重たさが理由で別れている。

しかし、えないわく、かいとだけはこれまでとは違うという。

「かいとが彼女に求めるのは、重たさ」と主張するえな。

友人たちの警告も聞き流し、えなはかいととの幸せな日々に浸っていた。

えな自身は、かいととの恋愛はお互いにとってないものを埋めていくようなものだと感じている。

お互いにあるものやないものを、丁度よく補い合える関係なのだ。

放課後、かいとと帰る約束をしているえなは、靴箱でかいとを待っていた。

早くかいとに会いたくてソワソワするえな。

そんなえなの元に、かいとが「お待たせ」とやってきた。

人違い

えなは、かいとの顔を見るなり表情をキラキラにさせて「帰ろう!」と手を差し伸べる。

かいとの靴も、えなによってもうしっかり靴箱から出された状態で用意されていた。

一緒に帰ることをそんなに待っていたのかと思ったかいとは、思わず笑みをこぼす。

そしてえなの頭を撫でると、「ありがとう、嬉しい」と素直に気持ちを伝えるのだった。

今まで恋愛でいい思いをしたことがないえなにとって、かいとは全てを受け止めてくれる大切な存在だ。

重たいと言われ続けたえなの気持ちを、かいとだけは喜んでくれていた。

駅に着いて、えなが電車に乗り込んだのを見たかいと。

手を振りながら、その場を去ろうとする。

しかし、発車直前にえなは突然電車を降り、かいとを呼び止めた。

驚いたかいとが振り向くと、えなは恥ずかしそうに微笑んだ。

「また明日って言いそびれた」

えなの可愛らしい言動を見たかいとは、また笑みをこぼす。

次の電車がやってきて、今度こそえなは電車に乗り込んだ。

電車を見送って、ホームに残ったかいとは「えなちゃんらしい」と思い出し笑いを浮かべる。

そんなかいとの横を、黒髪の綺麗な女性が急いだ様子で通りすぎていった。

その姿を見たかいとは、大きく目を見開き、慌ててその女性の顔を確認しようとする。

かいとは「違うか」と思い、ホームを去って行った。

その頃、かいとが手に持つ携帯には、幸せいっぱいなえなからのメッセージ届いていた。

「一緒に帰れて嬉しかった」

うそつきなテトラ【1話】の感想

主人公のえながとっても健気で可愛らしい作品でした!

とことん真っ直ぐなえな、とっても可愛いですよね。

そんなえなを優しく見守っているかいとも、すごく素敵でお似合いのカップルです。

えなには重たくて振られるという悲しい過去があるようです。

恋愛をすると、どうしても猪突猛進になって、相手のことばかりを考えてしまう時期がありますよね。

えなのように、自分の恋愛を信じられることは、とても幸せなことだと思います。

しかし、どうやらかいとには隠している過去がありそうですね。

かいとが思わず振り返ってしまった黒髪の女性とは、一体誰なのでしょう?

人違いだったにしろ、黒髪の女性と何かあったのは間違いないようですね。

このあと2人の初々しい恋愛はどうなっていくのでしょうか?

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

LINEマンガ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です