漫画ネタバレ

優しいあなたを守る方法【第1話】ネタバレ感想!過去に戻ってあなたを救う!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の作品、『優しいあなたを守る方法』第1話のネタバレ感想を紹介していきます。

第3話までなら、ピッコマのアプリで今すぐ無料で読めます!

ピッコマ
公式ページへ

※第4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

優しいあなたを守る方法【第1話】ネタバレ

殺意が込められた結婚

結婚式の2日前、涙を流して結婚を拒むレティシャに母のヨゼフィーナは、熱い茶をかけた。

自分の娘に殺意を抱いている男の元へ嫁がせる…

小さい時から酷い扱いには慣れてはいたが、

最後まで非道な母にレティシャの涙は、止まらなかった。

レティシャの母、ヨゼフィーナは神聖帝国でただ1人の聖女。

そして、この帝国を再興した神の娘で、人々の救済者と呼ばれている。

しかし、唯一、娘のレティシャにだけは違っていた。

「この寄生虫め! そこで凍え死ね!

お前が死ねば、私の神聖力も戻るやもしれん」

暴言を吐きながら、薄着のレティシャを雪が舞うバルコニーに叩き出した。

ヨゼフィーナは、レティシャを産んだから神聖力が弱くなってきたと言い、

彼女を憎悪し、虐待し続けた。

レティシャの兄も、見て見ぬ振りをし、助けようとはしなかった…

「忌々しい! あいつがいるせいで、力がどんどん衰えて行く!」

「では、思い切って、遠くへ嫁にやるのはどうですか?」

怒り狂うヨゼフィーナに兄が提案する。

「いや!! あいつが幸せになるのは許せない!」

「ディトリアン公王は、いかがです?

彼は、レティシャを憎んでいるでしょうから…」

2人の会話をこっそり聞いていたレティシャは、絶望した。

(お母様は、7年前ディトリアン公王の家族を殺した。

きっと彼は娘の私の事も憎んでいるだろう…)

「レティシャを嫁に迎え入れよと命令すれば、怒り狂いレティシャを殺すかもしれません」

ヨゼフィーナの顔がにやける。

「ふっ。もしそうなれば、それを理由に公王も始末できる…

いい考えねぇ…」

呪いと聞かれた祈り

その後、ヨゼフィーナの思惑通り 式の準備が着々と進められた。

「お前に幸せが訪れる事はない。

自由になれると思うなよ…」

ヨゼフィーナは、レティシャにそう言って、『呪い』をかけた。

ディトリアンを半年以内に殺さなければ、生きたまま引き裂かれると。

そして…月日は経ち、

当初、望まぬ結婚を強いられた2人だったが、少しずつ気持ちを通わし、距離は縮まる。

何度となく唇を重ね、お互い愛し合うように…。

(こんな幸せな毎日を過ごしてていいんだろうか…?)

直後、レティシャはどん底に突き落とされる。

ヨゼフィーナは、心底、残酷な女性だった。

レティシャは、もう動く事のないディトリアンを前に、涙を流した。

(守れなかった…

もしも、過去に戻る事が出来るなら、私がこの人を…)

一心に祈り続け、次に目を開けた時…!

レティシャは、ウエディングドレスを着て、見慣れた部屋に立っていた。

(記憶もそのまま…もしかして、過去に戻ったの?)

自分の左腕を見て、火傷の痕を確認する。

(結婚式の2日前に負った火傷の傷が…

やっぱり、過去に戻っているんだわ!!)

レティシャの目から、涙が溢れ出す。

「神様、感謝します。

私の愛する人を助ける機会を与えてくださり、ありがとうございます」

胸の前で手を組み、心からの祈りを神に捧げた。

王子の決断

結婚式の約1ヶ月前、ゼノス公国。

「聖女の娘、レティシャと結婚!?」

「あの娘は、先王殿下と第1王子を殺したんですよ!」

「国民は、あの女を血に飢えた殺人鬼と呼んでいます!

そんな悪魔を公妃になんて!」

神聖帝国からの手紙を読んだディトリアンに向かって、臣下たちは、一斉に叫んだ。

ディトリアンは、手紙を見つめたまま、微動だにしない。

数年前、神聖帝国からの要請でゼノス公国の少年10数名が、留学した。

しかし、彼らは、無惨な遺体となって公国に戻された。

全身にあるムチの痕は、レティシャからの罰だという。

捕虜同然の少年が殺される程の罪を犯すはずがない。

聖女の娘、レティシャは悪魔だ!

30年間にわたって、神聖帝国は、聖女という立場を利用し、ゼノス公国を虐げてきた。

(皆は結婚を断れと言うが… それは無理だろう。

私の家族を殺し、国民を殺した女を妻に迎えて、私は耐えられるのだろうか…)

「皆さんの気持ちは分かりました。

しかし、私は、この結婚を受け入れます!」

臣下たちは、あまりの衝撃に一瞬絶句してしまう。

が、直後、ディトリアンに考え改めるよう、再び懇願し始めた。

(今すぐ、聖女たちを殺せばこの怒りは落ち着くだろうか…?

いや! 私は、王として民を守る立場にある!)

「私は、大丈夫ですから」

(私が犠牲になる事で、皆を救う事が出来る… 大丈夫だ)

「神聖帝国に結婚の承諾書を送ります」

ディトリアンは、臣下の前でそう宣言した。

優しいあなたを守る方法【第1話】感想・考察

第1話から、話の内容が濃かったですね。

とにかく、ヨゼフィーナは、悪という概念を具現化したような女性でした。

そんな悪女に人生を振り回される2人ですが、これから、どう立ち向かっていくのでしょう。

過去に戻ってやり直すというストーリーですが、辛い経験をした分、

今度は2人で幸せになってほしいです。

幸せな未来に向けて奮闘するレティシャを応援しています!

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※第4話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA