漫画ネタバレ

ゴッド オブ ブラックフィールド【18話】ネタバレ感想!運動部の活動開始!ミシェルの誘いと父の隠し事も!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」18話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は24時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

第17話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【17話】ネタバレ感想!いじめられっ子4人を集めて運動部発足!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

ゴッド オブ ブラックフィールド【18話】のネタバレ

練習スタート

恭弥を先頭に校庭を走る、運動部の部員たち。

普段は運動に縁がないためか、4人とも恭弥についていくのが精一杯だ。

恭弥が「もう1周」と声をかけると、4人とも絶望したような表情を浮かべた。

そんな運動部を、少し離れたところから姫野が見ている。

走り終えた4人は、地面に倒れて「はあはあ」と息を切らせていた。

そこへ、マネージャーの白井美紅が飲み物を差し入れする。

やっと終わった、と思いながら飲み物を飲む門倉。

でも恭弥は、清々しい顔で、ここからが本格的に今日の運動が始まると宣言する。

今までのランニングは準備運動だと聞かされて、愕然とする4人。

フットバレー

二手に分かれて、フットバレー(足で行うバレー)の勝負をする運動部の面々。

恭弥チームと須賀チームに分かれての勝負だ。

恭弥の強烈なボールを顔面に受けた門倉は、ドサっと派手に倒れた。

「おいおい、顔で受けてどうすんだ?」と恭弥が言うと、

須賀先生が、「お前が顔を狙ったんじゃないのか?」と言い返してきた。

その口調にカチンときた恭弥だが、ダエルも下がらない。

「ここは学校だ」と、先生らしい威厳で言ってきた。

「わかってる•••ますよ」とタメ口をどうにか敬語に修正する恭弥は、後輩たちの手前、須賀先生に睨みをきかせることしかできない。

「本当に顔面を狙うのはどういうことなのか、見せてやりますよ」

すると須賀先生は、挑発するように指で「かかってこい」の合図を見せた。

恭弥のサーブで試合が再開した。

左足で繰り出された恭弥のサーブは、最初から強烈な一撃だったが、ダエルはそのボールを足で真上に蹴り上げた。

落ちてくるボールを、ダエルは空中でミドルキック!

恭弥も負けじと、強烈な蹴りで対応する。

須賀先生はそのボールを、オーバーヘッドで返す。

すると恭弥は、ソバットキックでまた返した。

ここからしばらく、須賀先生と恭弥だけの応酬が繰り返される。

いかにも楽しそうな顔で、相手からのボールを打ち返す2人。

2人は自然と、クハハハハハハとの笑い声を漏らしていた。

そんな様子を見ている4人の部員は、やっぱ怖い、との感想を抱いていた。

部活後に姫野がやってくる

部活が終わり、水道で水を飲む部員たち。

恭弥はダエルに、今の体は使えないと思ってたが、4人に比べたら鍛えてあるほうだ、と感想を漏らした。

ダエルいわく、リーダーの元の体が異常なほど強かっただけすよ、とのこと。

体育教師のダエルは、いきなりの運動じゃみんな体を壊すかもしれないからと、部活は週に2度にしましょうと提案してきた。

そんな会話の最中、姫野がやってきて、いきなりこう言い出した。

「あたしも入部する」

その言葉に、ちょっと戸惑いの表情を浮かべる美紅。

「ダメだ」と恭弥は拒否した。

3年なんだから、勉強しろ、と。

でも姫野は、大学にいくつもりなんてないし、3年の白井だっているんだからと、入部を希望してきた。

すると恭弥は、「白井は勉強ができる」とキッパリ言い放つ。

美紅を睨みつける姫野。

その視線を受けて、ちょっと困ったように俯く美紅。

結局姫野は、すごすごと引き下がっていった。

美紅と一緒の帰り道

美紅は恭弥に、姫野は本気みたいだし、入部させちゃダメなのかと聞いてきた。

「みんなビビって雰囲気が悪くなる」と恭弥。

美紅は「でも一緒に練習してたら変わるかも」と言ってきたが、恭弥は話を打ち切ってそこで別れた。

翌朝

学校の下駄箱まできた恭弥は、知らない電話番号から連絡を受けた。

出ると、フレンチレストランで知り合ったミシェルからだった。

「何か用か?」とフランス語で言う恭弥。

マッサージ店でサービスを受けているミシェルは、「興味を持たせといて知らんぷり?」と言ってきた。

「俺は高校生だぞ」と返すと、

「私はフランスの女よ」とミシェル。

それから今日の恭弥の予定を聞いてきたが、恭弥は今日はダメだと答え、土曜日ならと返事した。

切るときに「ジュデーム」と言われ、恭弥はちょっとムッとしながら電話を切った。

父が隠し事?

帰宅した恭弥は、リビングのソファに座る父が誰かと電話しているのを見かける。

すぐ電話を切った父を見て、何か隠してると恭弥は直感した。

ゴッド オブ ブラックフィールド【18話】の感想

運動部の活動内容に始まり、姫野の入部願いと美紅への確執、ミシェルからの誘い、父の隠し事と、いろんな出来事が描かれた回でした。

どれも今後の伏線になりそうな感じがするので、恭弥は1人で何役もこなすことになるのでしょう。

とくに怪しいのは、父の隠し事ですね。

また何か、危ない組織とのバトルが待ち受けている予感がします。

恭弥が父を救う展開になるのでしょうか?

第19話のネタバレは、以下をどうぞ!

ゴッド オブ ブラックフィールド【19話】ネタバレ感想!父の仕事に同行した恭弥がシャフランと再会!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ「ピッコマ」のオリジナル漫画、「ゴッド オブ ブラックフィールド」...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマの公式ページへ

※4話以降は24時間ごとに1話ずつ読めます。
※4話以降はアカウント登録orアプリのダウンロードが必要です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です